1. TOP
  2. 【かんたん解説♪】auひかりの開通までの流れ|申込み~工事~キャッシュバック~利用開始

【かんたん解説♪】auひかりの開通までの流れ|申込み~工事~キャッシュバック~利用開始

2016/06/20 auひかり
この記事は約 5 分で読めます。
aunagare

このページではauひかりの「申込み~利用開始」までの流れを説明しています。「キャッシュバックはいつ振り込まれるの?」「乗り換え負担費用はどのように還元してくれるの?」といった、よくある質問にも解説しています。

 

1.申込み

auひかりに申込むときにはキャッシュバックが発生しますが、代理店によって金額や申請方法、受け取れる時期がずいぶんと異なりますので申込み先には十分な注意が必要です。

というのも、高額なキャッシュバックをチラつかせて意図的に申請方法を面倒にしたり、受け取れる時期を12か月後にしたりしてお客さんの不備を誘発する悪質な代理店がいるからです。

ですので、代理店選びは非常に大切というわけなのです。そこで、auひかり関係者や利用者から人気の代理店を1社だけ紹介するとなると、間違いなくこの代理店が候補に挙がります。それはNNコミュニケーションズです。

 
【参考記事】
 

先ほどのような悪質な代理店や売上が少ない代理店はキャッシュバックの付与に消極的で実際にお客さんに還元するのは全体の45%程度だと言われています。(潜在的にはもっといるかもしれないとの見解もあります)

しかし、このNNコミュニケーションズのキャッシュバック還元率は100%で、「なにがなんでも還元します」という熱い思いで頑張っているみたいです笑

>>auひかりの人気代理店「NNコミュニケーションズ」の詳細はこちらから

 

そして、代理店サイトの上部にある「webで申込み」から名前や連絡先などの必要事項を入力します。※ちなみに電話でも申し込めますが、webでの申込み後に確認の電話が入りますのでそちらのほうが便利でスムーズです。

 

2.工事日の決定

代理店からの確認の電話で工事日を決定しますので候補となる日をあらかじめ挙げておきましょう。工事の2日前にモデム等の宅内機器が届きます。そして、実際の工事ですが、1時間~2時間で終了します。また、立会いは契約者本人ではなくてもOKですが工事内容に関して判断できる人がいいということです。

3.工事終了後

宅内機器をパソコンに繋げると、auひかりの開通が完了します。
他社のインターネットサービスなどの解約も忘れないようしましょう。

例えば、フレッツ光から乗り換えた場合、
フレッツ光とプロバイダに解約の旨を伝えてください。

4.キャッシュバックの受け取り

auひかりが開通した月の翌月末に指定の銀行口座に振込まれます。金額は「ネット+電話」だと40,000円、「ネットのみ」だと33,000円です。
※ちなみにプロバイダはSo-netもしくはBiglobeのどちらかにしましょう。

プロバイダは他にも@nifty(ニフティ)やAsahiNetなどありますが、キャッシュバックを上記の金額貰うにはSo-netかBiglobeを選択しなければなりません。しかし、どちらとも知名度も人気もある企業ですのでその点は心配しなくて大丈夫です♪

auひかりの開通までの流れは以上です。

次にau公式のキャンペーンについて記載していきます。

5.【おまけ】au公式キャンペーンの恩恵はいつ受けられるのか?

auひかりの実施している公式キャンペーンは「乗り換えサポート還元」と
「初期費用工事費割引」の2つです。

まずは「乗り換えサポート還元」から
他社からauひかりに乗り換えた時に発生する違約金を最大30,000円負担してくれる
割引ですが、auひかりマンションの場合だと最大10,000円がau WALLETまたは
郵便為替での還元で、最大20,000円が月額料金から
割引きされます(毎月1,000円×最大20か月)。

auひかりホームの場合、プロバイダによって還元額が異なるので
キャッシュバックの兼ね合いからSo-net(ソネット)がいいです。
Biglobeだと半額の15,000円が上限になりますからね。

次に「初期費用工事費割引」について
工事費を割引してくれるキャンペーンですが、
プロバイダによって微妙に内容が異なります。

目安になる割引でいうと、「ネット+電話」を申込んだ場合、
最大1,250円×30か月間=37,500円の割引になります。

工事費は毎月1,250円支払うことになるので、
ちょうど相殺され、実質0円になるというわけです。

 

>>詳しくはこちら(auひかりのキャンペーンサイトに飛びます)

 

6.流れをまとめると

①webからauひかりに申込みする

②工事日の決定

③工事

④自分で宅内機器(モデム)の取り付け【auひかり開通!】

⑤他社のインターネットサービスの解約

⑥キャッシュバックの受け取りの確認

上記のような流れで開通します。申込み~開通までの期間はauホームの場合だと1~2か月、auマンションの場合だと2週間前後です。

 

最後に注意点を確認してもらって終わりにします。

【auひかりが開通した後、他社サービス(フレッツ光やプロバイダ)の解約処理をしっかりすること】

数か月の間、重複してネット料金を支払ってしまうケースは少なくありませんので、チェックすることを忘れないようにしましょう。

それでは快適なauひかりをお楽しみください♪

 

【この記事を読んだ人は他の記事も読んでいます!】

・「【騙されないために】auひかりキャッシュバックキャンペーン比較時に注意すべき3つのこと

・「auひかりキャッシュバックが高い代理店はここだ【2016年版】7社を徹底比較

・「auひかりが提供エリア外で困った時の対応法2016

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

インターネット契約wiki|料金やキャンペーンを比較しています。の注目記事を受け取ろう

aunagare

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インターネット契約wiki|料金やキャンペーンを比較しています。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事

  • sazan

    【au・ドコモに対応】BBIQスマホの口コミ・評判をダイジェストで掲載中!料金・速度など

  • cacam

    ピカラ光の最新キャンペーン情報まとめ|他社回線との比較も!

  • ekisaito

    エキサイト光の料金は業界最安値!しかも解約による違約金なし!評判&キャンペーン情報局

  • capika

    四国のネットはピカラ光が強い!料金やキャンペーンの評判を掲載中!

関連記事

  • ayamada

    auひかりをヤマダ電機などで申し込んではいけない唯一の理由

  • 25

    auひかり代理店のキャッシュバック・評判まとめ【株式会社25(トゥエンティファイブ)】

  • procat

    auひかりのプロバイダーはコレを選べ!~料金・キャッシュバック比較編~

  • aucas

    au one net(auひかりのプロバイダ)の特徴・評判を見たらガッカリした。。

  • komatta

    auひかりが提供エリア外で困った時の対応法2016

  • hikkoshi1

    引越しするときauひかりは解約すべき?継続すべき?