1. TOP
  2. 【体系的に学ぶ】ドコモ光を価格.com(カカクドットコム)で申込むな!キャンペーンで損するよ!

【体系的に学ぶ】ドコモ光を価格.com(カカクドットコム)で申込むな!キャンペーンで損するよ!

 2017/03/03 ドコモ光
この記事は約 8 分で読めます。

もしかして、ドコモ光を価格.com(カカクドットコム)で申込もうとしていませんか??

だとすると、非常にタイミングよく当記事を見て頂けてます!結論から言うと、価格.com(カカクドットコム)でドコモ光に申込むとキャンペーンや割引などで損をしてしまいます。

ですので、「ドコモ光に申込みの際は気をつけようね」という内容のことを当記事では書いてあるのですが、ドコモ光や価格.com(カカクドットコム)のことだけではなく、ネット回線や現状などにも前半部分で触れています。

数分で読み終わる記事ですので、サラッと読んで参考にしてください♪

インターネット回線や申込み先に関して

インターネットをこれから始めたいと思っている方や、インターネット回線を契約しているが、他のプロバイダに乗り換えを検討している人、多いですよね。では、そういった契約を何処でしようと考えていますか。家電量販店、携帯ショップ、ネットetc。

その質問に対する明確な答えを持っている人は、実際にはなかなかいません。それもそのはずで、なぜなら、インターネット回線は業者がたくさんありすぎて情報が氾濫しているからです。しかも、インターネットの言葉というのはただでさえ難解で分かりづらい…。

ましてやそれが、インターネット初心者の方や、定年退職などして時間ができたような方にとってどのように映るでしょうか。きっと、よく分からなくてやる気を失くしてしまうのではないでしょうか。販売店で説明を聞いても、パンフレットを読み込んでも、インターネットサイトで自分で勉強しようと思っても、結局は正解にたどり着けずに諦めてしまった人も多いですよね。「よく分からないし、ここでいっか」と投げやりに契約してしまう人も少なくありません。

この記事では、そのような皆さんにとって少しでも分かりやすく、正しい情報を的確に届けていきたいと思います。これを見て頂いた方が、少しでも前向きにインターネット回線業者選びをして頂くための手助けになればいいと思っています。

固定回線の歴史(今の主流は光コラボ)

まずは、固定回線の説明をしていきたいと思いますが、これまではフレッツ光が主流でしたよね。その名前を聞いたことはみなさんあるでしょう。NTT東西が実施しています。でも、フレッツ光の契約者数が増えすぎたことで、最近では流れが変わってきました。NTTが消費者に直接提供していた光回線(フレッツ光)を、消費者ではなくプロバイダや携帯電話企業など他の事業者にレンタルすることで、事業者が消費者に対して光回線を提供するサービスモデルに舵を切ったのです。これを光コラボレーション(略して光コラボ)といいます。

実は、この光コラボレーションが最近の主流なのです。何がいいかというと、本家のフレッツ光に比べて月額料金が千円ほど安かったり、工事費が安かったりという特徴があります。とは言っても、フレッツ光の回線をレンタルしているので通信速度や安定性はそのままです。

さらに、光コラボレーションの中で何を選べばいいかの判断は、携帯電話を持っているかいないかで判断すると分かりやすいですね。日本で一番ユーザーの多い、NTTドコモの利用者の方であれば断然ドコモ光です。ドコモ光の何がいいかというと、「携帯電話料金がセットで値引きできる」という点でしょう。インターネット回線の料金と携帯電話の料金は、いまや支出を削減したい候補ナンバーワンといってもいいくらいですが、そのどちらも削減できるというのですから、まさに一挙両得の手段なのです。

 

最近、格安SIMが台頭していますが、実際には速度が不安定だったり遅かったりします。また、実はそこまで料金がお得にならない可能性もあるので、ドコモの携帯電話を利用している人であればドコモ光が無難ですしオススメです。

 

ドコモ光を何処で契約すればいいのか(価格.comはNG)

さて、ドコモ光が良いと分かったところで、それでは次にどこで契約すればいいのか検討する必要があります。家電量販店やドコモショップなどもありますが、ここではインターネットで話題の価格.com(カカクドットコム)を見てみることにしましょう。どこの金額が安いのかを比較するウェブサイトなのですが、インターネット回線のプロバイダもやっているようですね。

ドコモ光に申込むこと自体は色んなお店で可能です。先に挙げた家電量販店やドコモショップ、その他にもネットでも契約できます。しかし、入会時のキャンペーンが店ごとによって違うのです。キャッシュバックや割引など。ですので、ドコモ光をお得に契約するのであれば「どこで契約するのか」が重要なポイントになってくるというわけなんです。

 

価格.com(カカクドットコム)のサービス概要

それではまず、価格.com(カカクドットコム)のサービス概要から見ていきましょう。価格.com(カカクドットコム)は、通常のプロバイダのキャンペーン割引に、さらに独自のキャンペーン割引を適用するサービスなので、少なくとも価格面だけを見ればかなりお得なような気がします。ウェブサイトを見た限りには悪いことは書かれていないようです。

 

しかし!ドコモ光は例外!

でも、すぐに決断するのは待ってください!というのも、ドコモ光は価格.com(カカクドットコム)で申し込みをしても、キャンペーンや特別な割引を受けられる対象外になっているのです。ですので、他のauやソフトバンク等の割引額を見てドコモ光も同じようなキャンペーンがあると思ったら大違い。この点は注意しなければいけませんね。

 

ドコモ光の申込みはココから|賢くキャンペーンを獲得しよう

価格.com(カカクドットコム)からの申し込みでは、ドコモ光におけるキャンペーン適用などがないことが分かりました。それでは、いったいどこで申し込みをすればいいのでしょうか。その答えは、プロバイダであるGMOとくとくBBのキャンペーンサイトから申し込むことです。GMOといえば、ほとんどの方がその名前を聞いたことがあるでしょう。

東証一部の上場企業で、プロバイダとしての実績も10年以上あり、その安定感、信頼感はプロバイダの中でも群を抜いていると言っても過言ではありません。インターネット回線業者は日本中に氾濫していて、中には名前も聞いたことのないような企業だってあります。大切なパソコンの情報を守るインターネットですので、みなさんが信頼できる企業から契約をしたいという気持ちになりますよね。まず、企業としての信頼感は問題ないようです。では、次にGMOとくとくBBのキャンペーン内容を見ていきましょう。

 

キャンペーン内容をチェック!

まず、当然にdポイントのキャッシュバックがあります。そして、嬉しいのが初期工事費が無料だということです。初期費用の持ち出しがあると、お財布的にけっこう痛いですよね。その点も安心して契約できます。そしてここからが、GMOとくとくBBの本領発揮です。実はこれまでドコモ光の評判は必ずしも良いものではありませんでした。というのも、ドコモ光はドコモショップの窓口なので時間がかかりすぎて手続きが面倒くさいというものでした。

そしてもう一つの欠点といえば、ドコモ光の利用者が多すぎることで、回線が混雑しており、その結果インターネット速度が異常に遅いというものでした。今でも、ドコモ光はこの問題は抱えています、GMOとくとくBBから申し込む場合を除いては。GMOとくとくBBのキャンペーンサイトは、見事にこの問題を解決しました。

まず、インターネットからの申し込みですので、窓口に行く必要もありません。だいたい、休みの日にみんな窓口に行きますので、休日はものすごく待たされました。いつも混んでいて手続きを諦めてきた人も多いでしょう。でも、インターネットサイトからの申し込みはそんな心配はありません。ただ、インターネットからその場でいつでも申し込めばいいんです。サイトの申込みも難しいことはなく簡単です。

 

速度が快適な理由は無料レンタルできる「Wi-Fiルーター」

そして次に、v6プラスという技術を導入しており、他のプロバイダと比較してダントツにインターネット速度が速いんです。その速さは最大で1Gpbs=1000Mpbsというもので、はっきり言って動画もサクサク視聴できますしストレスフリーです。これでもうイライラする必要もありません。また、その速度の秘密であるbuffalo製のWi-Fiルーターを無料でレンタルできます。

速度が速く、しかもWi-Fiルーターが無料なんて、契約する側としてはラッキーです。これもGMOとくとくBBのサイトから申し込みをした場合だけのキャンペーン特典です。しかも、一定の速度を下回った場合にはポイントを還元してくれるサービスもあります。これはよっぽど速度に自信があるのでしょう。GMOとくとくBBのウェブサイトから速度が測定できるようです。簡単に速度測定もできるので、自分でもわかりますね。

 

まとめ

以上が検証をしてみた結果です。インターネット初心者の方も、これで情報を得たら早速ウェブサイトを見てみてください。そのお得さに驚くことでしょう。

>>ドコモ光のプロバイダ|GMOとくとくBBのウェブサイトはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • エディオンのWiMAXを検討したけど…。料金プランや速度の評判などいろいろ調べた結果

  • ぷらら光+ひかりTVは安くてお得!キャッシュバックも高額だぞ!

  • 【フレッツ光から】ソフトバンク光に乗り換える手続きとは|キャッシュバックや注意点を解説

  • 代理店のS&Nパートナーでauひかりに申込むとキャンペーンがかなり充実!お得すぎると評判に!

関連記事

  • ドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBがオススメな3つの理由(キャンペーン情報・Wi-Fiルーター)

  • ドコモでiPhone 8/iPhone 8 Plus向けに機種変更応援プログラムプラスが登場!

  • ヤマダ電機でドコモ光に申込むのはNG!キャッシュバックを上手に獲得するには|家電量販店のキャンペーン特集

  • ドコモ光をエディオンで契約するのはアリ?ナシ?注目すべきポイントは「キャンペーンがお得かどうか」

  • ドコモ光でWi-Fiを使う場合は無線LANルーターをレンタルすべきか?購入すべきか?

  • ドコモ光とコミュファ光はどっちが良いの?キャンペーンや料金を比較してみた