1. TOP
  2. 引越しでお得にネット回線を乗り換えよう!の巻|申込み・解約・キャッシュバック

引越しでお得にネット回線を乗り換えよう!の巻|申込み・解約・キャッシュバック

2016/03/08 インターネット
この記事は約 7 分で読めます。
hikkoshi

4月から始まる新生活に向けて引越しの準備に取り掛かっている人も多いことでしょう。
引越しでインターネットはどうしますか?まさか、今まで使用していた光回線を引き続き使うなんてことはありませんよね?インターネット回線は引越しのタイミングで契約し直すことをおすすめします。というのも、もし違約金が発生したとしても契約する回線業者が負担してくれますし、キャッシュバックが貰えますので結果的にはプラスになったりするからです♪このページではインターネットのお得な選び方や契約する手順を分かりやすく説明していますので新生活をスタートさせる参考にどうぞ(*’ω’*)

1.引越し先で使える回線の種類を確認しよう!

まずは新居を決めたら引ける回線の種類を確認しましょう。種類は光回線とケーブル回線の2択と思ってもらっていいです。
また、賃貸を借りる人は物件によって「ネット無料」や「ネット対応」などの説明もありますので管理会社に引けるネット回線を確認しましょう。
「インターネット料金無料」の物件は珍しくありませんが、通信速度(200Mbpsや500Mbpsなど)が非常に遅かったり無料なのは10MBまでだったりと何かしらの不具合は必ずと言っていいほど出てきます。ですので、「無料」の言葉に惑わされず自分で契約し直すことが大切です。これから紹介するauひかりやソフトバンク光の通信速度は「1Gbps(1ギガ)」です。ちなみに1Gbps(1ギガ)は1000Mbps(1000メガ)。

 

2.回線の契約にはキャッシュバックがつきもの!

引越しでネット回線を契約する場合は乗り換えか新規契約です。
「手続きが面倒だから…」という理由で引越し先でも継続して使わないほうがいいでしょう。というのも、乗り換えや新規契約にはキャッシュバックやキャンペーンがありますし、解約で発生する違約金を回線業者が負担してくれるなんてこともあるんですね。
※ネット回線は5年も10年も同じ業者のものをずっと使い続けるよりも2年~3年ごとに定期的に契約し直したほうがお得です。理由は「数年契約による大幅割引」と「乗り換えによるキャッシュバック」があるからです。
最近ではフレッツ光の光コラボが浸透してきて回線業者の数が非常に多くなってきましたが、回線を選ぶポイントして「月額料金」「キャッシュバック」の2点をしっかりおさえれば自然と回線は絞られてきます。

特にキャッシュバックは業者によって金額に大差があるので比較して選ぶことが大切です。また、金額だけでなく申請方法や申請できる期間など複雑にしている代理店もいますので選択には十分注意を払いましょう。

 

3.auの人の場合

auのスマホを使っている人はauひかりがベストです。auひかりは1人あたり毎月最大2,000円割引になるauスマートバリューが適用されますので月額料金は最も安くなります。また、代理店から申し込むことでau公式キャッシュバック以外にも代理店キャッシュバックもゲットできるのでお得です。もちろん乗り換えの人向けに違約金の負担もしてくれますよ。

引越し先の住所がauひかりの対応エリア外のときはSo-net光が良いでしょう。
というのもauセット割が適用されることとSo-net光ではau公式キャッシュバックと代理店キャッシュバックの2つのキャッシュバックがもらえます。また、従来のようにネット回線とプロバイダが別の業者になっておらず、回線もプロバイダもSo-net光が対応してくれるので支払い窓口が一本化され便利です。

>>So-net光に関して詳しくはコチラの記事でまとめています!

3.1.代理店はどの会社がオススメか

代理店には少数ですが、悪質な代理店が存在します。
なかなかキャッシュバックをくれなかったりキャッシュバックの申請方法が難しかったりと様々な代理店がいますが、auひかりの代理店では顧客満足度が高いことで有名な代理店が1社だけあります。その代理店とは株式会社NNコミュニケーションズでKDDI(au)から何回も表彰されるほど優良な会社です。

So-net光もauひかりと同じように代理店から申込んだほうがお得です。So-net光の場合の代理店は「株式会社ラプター」が良いでしょう。キャッシュバックの申請も簡単ですし、確実に貰いやすいので高評価です。

 

3.2.auひかり(またはSo-net光)の申込み方法

auひかりでもSo-net光でも申込み方法の手順は同じですのでサラッと確認しましょう。
※「So-net」という言葉にはプロバイダと光回線の2つの意味があります。「So-net」はauひかりのプロバイダで「So-net光」は光回線です。意味が混同しやすいので注意しましょう。
①auひかりとプロバイダをこちらから申込みます(プロバイダはSo-netかBIGLOBEのどちらかを選びましょう)。
※So-net光の場合はこちらから
②折り返しの電話が向こうからかかってきますので、工事日やキャッシュバックの振込先を伝えしましょう。
③現在ご利用中のネット回線とプロバイダを解約しましょう。
④新居でも開通工事を立会いましょう。
⑤完了!あとはキャッシュバックが振り込まれるのを待つだけ!

>>キャッシュバックの申請が簡単で確実な「株式会社ラプター」の申込み窓口はこちらから

 

4.ソフトバンクの人の場合

ソフトバンクの人はソフトバンク光が月額料金が安くて人気の光回線です。「おうち割 光セット」という2年間毎月最大2,000円割引してくれるキャンペーンがありますので非常にお得です。
ほぼ国内全てのエリアに対応しているので申し込みやすいというところもポイントですね。
ソフトバンク光の場合、auとは異なり代理店を経由しない方がいいでしょう(ソフトバンク光の代理店はキャッシュバックが少額だったり申請が複雑だったりするので、労力に見合った金額はゲットできません泣)。

>>ソフトバンク光の公式サイトはこちらから

4.1.【転用】現在フレッツ光を使っている人

NTTから転用番号を貰います。
②その番号をコチラから申込む。
③現在利用中のプロバイダを解約する。
④完了!

4.2.【新規】現在フレッツ光を使っていない人(または新規契約の人)

①まずはじめにこちらから工事日やサービス内容を入力します。
②開通工事を見届ける。
③web申し込み後に書類が届くので、記入してキャンペーンに応募しましょう。
④公式キャンペーンの工事費全額負担に応募。
⑤解約による違約金を負担してくれる「春のまるごと乗り換えキャンペーン」に応募。
⑥完了!あとは振り込みを待つだけ!

 

5.ドコモの人の場合

ドコモの人はOCN光がオススメです。
OCN光はドコモと同じNTT関連で相性が良いですし、キャッシュバックもあります。※ちなみにドコモ光はキャンペーン内容が複雑で分かりにくく、キャッシュバックも無いのでおすすめできません。

【OCN光の主な特長】
・現金キャシュバック
・2年間自動更新割引
・新生活キャンペーン
・事務手数料無料キャンペーン
OCN光に申し込みの場合、キャッシュバックを大目に貰えるのというので代理店から申し込むのが良いでしょう。キャッシュバックの金額・簡単な手続き・顧客満足度の高さから絞っていくと「株式会社エイコーテクノ」がオススメです。
web申込み後にOCN側(エイコーテクノ)から確認の電話が入りますので、その時にキャッシュバックの振込先を聞かれるので答えるだけでOK。

5.1.【転用】現在フレッツ光を使っている人

①転用番号の取得
コチラから申し込む
③折り返しの電話がOCNから来る(この時にキャッシュバックの説明があります)
④開通案内が来る(※工事は不要)
⑤完了!あとはキャッシュバックの振り込みを待つだけ!

5.2.【新規】現在フレッツ光を使っていない人(または新規契約の人)

①まずはじめにコチラから申込む
②折り返しの電話がOCNから来る(この時にキャッシュバックの説明があります)
③開通工事を見届ける
④完了!あとはキャッシュバックの振り込みを待つだけ!

6.最後に

引越しで新居でのインターネット回線は利用中のスマホのメーカーから考えていくと選びやすいです。基本的にスマホと光回線をセットで支払うと料金が安くなりますし、2016年4月からスタートするauでんきやソフトバンクでんきを併用するとかなり割引されるのでお得です。ドコモはでんき割が無いですので無難にOCN光が良いでしょう。

新生活が始まる4月からお仕事に勉強にぜひ頑張ってください!

 

【この記事を読んだ人は他の記事も読んでいます!】

「auひかりキャッシュバックが高い代理店はここだ【2016年版】7社を徹底比較」

「ソフトバンク光の評判(2016)が回復中!!アンチに騙されるな!」

「OCN光転用とは?メリットは違約金・工事費が不要なこと!」

 

\ SNSでシェアしよう! /

インターネット契約wiki|料金やキャンペーンを比較しています。の注目記事を受け取ろう

hikkoshi

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インターネット契約wiki|料金やキャンペーンを比較しています。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事

  • sazan

    【au・ドコモに対応】BBIQスマホの口コミ・評判をダイジェストで掲載中!料金・速度など

  • cacam

    ピカラ光の最新キャンペーン情報まとめ|他社回線との比較も!

  • ekisaito

    エキサイト光の料金は業界最安値!しかも解約による違約金なし!評判&キャンペーン情報局

  • capika

    四国のネットはピカラ光が強い!料金やキャンペーンの評判を掲載中!

関連記事

  • j

    J:COM(ジェイコム)は速度が遅い?→調べてみたら本当に遅かった!(しかも料金も高かった)評判まとめ

  • 815a96b1931d3d5ccdd8bf67822dba12_m

    OCN光転用キャンペーン手続き簡単5ステップ

  • ryu

    【ネット流行語2016上半期】ベッキー&舛添ペアが圧巻のランクイン!

  • apc (3)

    Tポイントが貯まりやすいインターネットショッピング10選

  • soneeye

    So-net光(ソネット光)がau利用者に評判の理由は「料金の安さ」にあった!

  • bighi2

    ビッグローブ光の評判ってどうなの?速度・料金・キャンペーンなど