2018年11月最新版!ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンをランキング形式で発表するぞ!

 2017/11/09 ソフトバンク光
この記事は約 11 分で読めます。

【2018年11月21日更新】ソフトバンク光を契約する魅力と言えば、ソフトバンクのスマホの料金が安くなる「おうち割光セット」ですが、これだけではありません。

他社の違約金や工事費が無料になるキャンペーンを実施している頻度の高さも大きな魅力の1つです。しかし、忘れてはならない「さらにお得に契約できるポイント」というのがあります。

それは、ソフトバンク光を申し込む窓口です。

ソフトバンク光を申し込む方法は3つの種類があり、その中でも代理店サイトから申し込むことが最もお得です。

そこで、今回、この記事では代理店サイトを中心に、ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンをランキング形式で解説します。これからソフトバンク光を契約しようと思っている人やどの代理店で申込もうか悩んでいる人は、参考になるので読んで参考してくださいね。

1.ソフトバンク光は代理店サイトでの申込みがgood

ソフトバンク光が申し込める窓口は、

  • ソフトバンクショップ
  • ソフトバンク光の公式サイト
  • オンラインの代理店サイト

の3つがあり、どこで申し込んでも利用するソフトバンク光の回線はもちろん同じです。

おそらく多くの人は「ソフトバンク光はソフトバンクショップで申し込めばいい」と思っているのではないでしょうか?

もしくは、「公式サイトから申し込めば一番早い」と思っている人もいることでしょう。

しかし、まったく違います。ソフトバンクショップや公式サイトから申し込むことは、残念ながら「お得」とは真逆にある方法なのです。

ソフトバンクショップや公式サイトは、公式のキャンペーン特典しか受けることができず、キャッシュバックは無いに等しいと言っても過言ではありません。

オンラインで申し込みができる代理店サイトは、独自のキャッシュバック特典を用意しているので、店頭よりも遙かにお得にソフトバンク光を契約することができます。

 

2.おすすめ代理店をランキング形式でご紹介(2018年11月)

ソフトバンク光は「代理店での申し込みが最もお得」とは言っても、代理店には様々なところがあります。

代理店によってキャッシュバックの金額や特典が適用される条件が違うので、申し込みをする方法だけでなく、代理店選びもソフトバンク光を契約するうえで重要です。

しかし、どの代理店で申し込めばいいのか分からないですよね?

そこで、人気が高い代理店をランキングにしてまとめました。2018年11月ver.です。

代理店を選ぶ基準としてご活用ください。

 

1位:エヌズカンパニー

 

画像引用元(URL):エヌズカンパニー社ホームページ

キャッシュバック金額
新規契約 32,000円 or 27,000円+無線LANルーター
他社転用 13,000円

ランキング1位の理由:エヌズカンパニーの魅力はキャッシュバック金額の高さだけでなく、「キャッシュバック32,000円」か「キャッシュバック27,000円+無線LANルーター」のどちらかを選べることにもあります。

キャッシュバックも回線が開通してから最短で2ヶ月後というスピードで振り込まれるうえに、引換え手続きも代理店からの確認電話だけという簡単さが人気の理由と言えるでしょう。

また、ソフトバンクから何度も表彰されている優良店なので、安心して申し込むことができます。

ソフトバンク関係者や利用者の満足度など、あらゆる方面でエヌズカンパニーの評価は高いです。現時点において最も信頼度が高い代理店と言っても過言ではありません。

ランキング1位のサイトを見てみる(キャッシュバック3万2千円)

 

 

2位:S&Nパートナー

画像引用元:S&Nパートナー社ホームページ

キャッシュバック金額
新規契約 33,000円
転用契約 13,000円

ランキング2位の理由:S&Nパートナーでソフトバンク光に申込むと、キャッシュバックが代理店の中で最も高額の33,000円が受け取れます。金額だけで比較するとランキング1位のエヌズカンパニーよりも高いですが、S&Nパートナーは若い会社なので実績や社会的な評価といった点では負けてしまいます。ただ、これから伸びてくる代理店であることには間違いないので、今後の活躍に期待できそうです。

キャッシュバックの手続き等に関しては分かりやすく、申請も簡単です。

S&Nパートナーのキャンペーンサイトはこちら

 

 

3位:NEXT

 

画像引用元(URL):NEXT社ホームページ

キャッシュバック金額
新規契約 32,000円or27,000円+無線LANルーター
他社転用 13,000円

ランキング3位の理由:NEXTのキャッシュバック金額や振り込み時期は、エヌズカンパニーとほぼ同じものになっています。

というのも、業界の中でも大手のエヌズカンパニーを参考にして、キャンペーンの内容が改善されたことが理由です。

と言っても、代理店の評判や実績を比較すると、エヌズカンパニーよりは劣っています。

また、現在ソフトバンクのネット回線(ホワイトBBやYahoo!BBなど)を利用している場合、解約してから申し込まなければ特典が適用されない欠点もあります。

>>NEXTのキャンペーンサイトはこちら

 

 

4位:アウンカンパニー

 

画像引用元(URL):アウンカンパニー社ホームページ

キャッシュバック金額
新規契約 32,000円 or 27,000円+無線LANルーター
他社転用 13,000円

ランキング4位の理由:こちらもエヌズカンパニーの条件や内容とほぼ同じになっています。

キャッシュバックの金額などは同じとなっており、やはり特典内容はエヌズカンパニーを参考にしているとのことです。

しかし、アウンカンパニーでは、上記画像のキャンペーンだけではなく、PlayStation4のプレゼントキャンペーンを選ぶこともできます。ということは、①現金キャッシュバック、②現金キャッシュバック+ルーター、③プレステ、の3種類のうちのどれか1つを選べることになります。

アウンカンパニーのサイトはこちら

 

5位:ソフトバンク光の公式サイト

画像引用元(URL):ソフトバンクの公式サイト

キャッシュバック金額
新規契約 0円
他社転用 0円

ランキング5位の理由:公式サイトで申込む人は多いですが、特にお得な特典が無いのが実情です。

公式サイトでも実施しているキャンペーン特典でキャッシュバックを受けることはできます。

しかし、代理店では公式キャンペーンと独自のキャッシュバック特典を併せてもらうことができるので、公式サイトには特別お得感がありません。

  • 公式サイトで申込む=公式キャンペーン
  • 代理店で申込む=公式キャンペーン+代理店キャンペーン

ただ、公式サイトで申込むと、何となく安心感があるので、損することを承知で申込んでも良いという人はソフトバンク公式サイトから申込みましょう。

 

 

6位:エフプレイン(Moon&Sun)

画像引用元(URL):エフプレイン(Moon&Sun)社ホームページ

キャッシュバック金額
新規契約 25,000円
他社転用 11,000円

ランキング6位の理由:キャッシュバックの金額はエヌズカンパニーと同じであり、代理店の親会社の規模なども考慮すると悪い代理店ではありません。

しかし、代理店の評判や実績をランキング上位の会社と比較すると、あえてエフプレインで契約するとメリットが無いということも事実です。

また、頻繁にキャッシュバック条件が変更されている点も気になります。

 

 

7位:LifeBank

画像引用元(URL):LifeBank社ホームページ

キャッシュバック金額
新規契約 最大60,000円
他社転用 0円

ランキング7位の理由:キャッシュバック金額は最大6万円と最も高額になっています。

しかし、自分の他にもソフトバンク光に申込む人を2人以上紹介しなければならず、条件のハードルは他の代理店よりも高くなっています。

 

「ライフバンク キャッシュバック適用条件表」

紹介者人数 キャッシュバック金額
2人 24,000円
3人 40,000円
4人 60,000円

さらに、キャッシュバックの振り込みは約12か月後という期間に関しても残念です。

 

 

8位:シナジーパートナーズ

画像引用元(URL):シナジーパートナーズ社ホームページ

キャッシュバック金額
新規契約 25,000円
他社転用 10,000円

ランキング8位の理由:この代理店も五位のエフプレインと似ているのですが、特にシナジーパートナーズを指名して契約するメリットはありません。

キャッシュバックについては、申込み条件や手続き方法など具体的にイメージできないことがマイナスです。

しかし、キャッシュバック金額自体は25,000円となっており、ランキング上位の代理店よりは1,000円ほど高くなっています。

 

 

3.公式サイトの公式キャンペーンの種類やキャッシュバックについて

先ほどのランキングでも解説した通り、公式サイトでソフトバンク光を申し込むと、公式キャンペーンの特典しか貰うことができません。

しかし、代理店で申し込みをすれば、公式キャンペーンの特典と独自のキャッシュバック特典を貰うことができます。

現在2種類の公式キャンペーンが実施中です。どのような内容なのか見てみましょう。

 

3.1.あんしん乗り換えキャンペーン

1つ目は「あんしん乗り換えキャンペーン」です。

「あんしん乗り換えキャンペーン」は、他社からソフトバンク光へ乗り換え契約をするときに適用されます。

他社のネット回線を解約するときに発生する違約金の全額を、郵便為替によるキャッシュバックで負担してくれます。

 

3.2.工事費の実質負担額無料キャンペーン

2つ目は、回線を導入する工事費の実質負担額無料キャンペーンです。

ただ、この特典は常に行われていますが、工事費の実質負担額無料キャンペーンは時期によっては行われていないことがあります。

 

 

4.エヌズカンパニーのキャッシュバック詳細や申込みから振込みまでの簡単な流れ

代理店は公式サイトと同様にオンラインで申し込みができ、先ほどの公式キャンペーンとは別で独自のキャッシュバック特典をもらうことができます。

よって、代理店で申し込めば工事費の無料特典がないときでも、工事費の負担額を心配する必要がなくなります。

(公式で工事費の無料特典が行われていれば、代理店からもらえるキャッシュバックは自由に使うことができますね)

ただ、キャッシュバックの金額は代理店によって違うので、先ほどのランキングが代理店を選ぶ基準になります。

ランキング1位のエヌズカンパニーで新規契約をすると32,000円のキャッシュバックか、27,000円のキャッシュバックと無線LANルーターのどちらかの特典を選ぶことができます。

また、フレッツ光からの転用でも、13,000円のキャッシュバックが手に入ります。

申し込む手順は公式サイトと同じで、代理店サイトの申し込みフォームに自分の名前とソフトバンク光を使う住所を入力してデータを送信します。

画像引用元:https://ns-softbank-hikari.com/

申し込み内容を送信するとエヌズカンパニーから確認の電話がかかってきます。

ソフトバンク光の宅内工事の日程はこの電話の際に決まります。

また、キャッシュバックを振り込んでもらう口座の番号もここで口頭で伝えるので、特典の引換え手続きも同時に完了します。

キャッシュバックはソフトバンク光の利用を開始してから最短で2ヶ月経てば、自動的に電話で伝えた口座に振り込まれます。

ただ、回線が開通した月の翌月末までにネット代の支払い方法を登録しておかなければ、特典が無効になるので注意しましょう。

他の代理店はソフトバンク光が開通して半年から1年後に、メールや書類などで引換えて続きを行うことが多いですが、エヌズカンパニーの引換え手続きは比較的簡単なうえに早く行えます。

 

5.まとめ

家電量販店でソフトバンク光に申込むのはあまりお得ではありません。電話営業や訪問営業、ショッピングモールや街中でのイベントなどは言うまでもありません。

どうしてかというと、人件費にコストが使われ過ぎているからです。その分、お客さんにキャッシュバックを還元することはできなくなります。

基本的に人件費や店舗費用などの経費による支出がかさむ店頭とイベントは、キャッシュバックを還元しにくいということを覚えておきましょう。

また、高額なキャッシュバックに釣られてwebサイトの広告をクリックして実際には貰えないなんていう話も珍しくありません。

やはり、申込むべきポイントとしては「キャッシュバックが高いサイトよりも、評判が高いサイト」です。エヌズカンパニーやS&Nパートナーだと間違いないでしょう。

皆様が優良な代理店で契約して、キャッシュバックをしっかり受け取れることを祈っております!

>>ランキング1位の代理店サイトを見てみる(エヌズカンパニー)