1. TOP
  2. フレッツ光
  3. フレッツ光クロスの申込開始は4/1から!料金やエリアを確認しよう!

フレッツ光クロスの申込開始は4/1から!料金やエリアを確認しよう!

携帯電話では5Gのサービスが開始され、固定回線では10Gプランの回線が普及してきています。このようにネットの高速化が進んできていますが、ついにフレッツ光でも最高10Gbpsのサービスがスタートします。

サービス名は「フレッツ 光クロス」、申し込み受付は2020年4月1日からです。

今回はフレッツ 光クロスのサービス内容や、他社の10Gプランの月額料金・利用できるエリアとの比較も紹介します。

これからフレッツ光を申し込もうと検討している人はもちろん、いまフレッツ光を利用中の人も気になるサービスだと思うので、乗り換えについても記載していますよ!

フレッツ 光クロスのサービス内容

フレッツ 光クロスには戸建てプランしかありません。戸建て・マンション問わず、同一配線方式で同一料金です。集合住宅でも使える場合もありますが、建物や周辺設備の状況によります。

 

基本料金や工事費

  • 月額料金:6,300円(税別)
  • 契約料:880円(事務手数料のこと)
  • 工事費:19,800円(分割払い可)

2020年3月16日から5月31日までに申し込み、11月30日までに利用開始すると「クロススタート割引」が適用されます。これは月額利用料を30カ月間1,200円割引してくれるので、5,100円で利用ができます。

フレッツ光はこの月額料金にプラスして、プロバイダ利用料も毎月必要です。(利用先で料金は異なる)

 

提供エリアはこれから拡大する

現在、東日本は東京23区の一部で、西日本は大阪府大阪市と愛知県名古屋市のみです。

 

フレッツ光からフレッツ 光クロスへ変更できる?

フレッツ光のファミリータイプを利用中の人は、工事費が発生しますが乗り換えできます。

東日本では工事費が7,600円(屋内配線工事不要な場合)~1万8千円で、割引になるキャンペーンは無し。

西日本は新設工事が必要で、標準工事は1万8千円(12月31日までの申し込みなら割引キャンペーンあり)です。

マンションタイプの人も乗り換えられる環境であれば、戸建てとほぼ同じ料金で可能です。

工事費は東日本で7,800円(屋内配線工事が不要な場合)~1万8千円です。戸建てのケースと微妙に料金が違います。

西日本も戸建てのケースと同じで、既存の回線を廃止して新設工事が必要です。(12月31日までの申し込みは割引キャンペーンあり)

 

 

他社回線の10Gと比較

他社では既に10Gのサービスが提供されているので、料金やエリアがどれくらい違うのか比較してみました。

 

NURO光

10Gsプランと10Gプランが選べます。

 

10Gsプランの料金

最大速度は上り・下り概ね10Gbps。

  • 月額料金:5,743円
  • 契約期間:3年間
  • 事務手数料:3,000円
  • 工事費:60,000円

このプランは3年契約をすると、事務手数料と開通月の料金は無料、2~3カ月目は月500円で利用ができます。(なんと5,243円も割引!)

さらに工事費も60カ月間1,000円割引されるので、実質無料です。※工事費の分割払い期間中に解約すると、残債額を一括で支払います。

 

提供エリアは下記の地域の一部

北海道、関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)、東海(愛知・静岡)、関西(大阪・兵庫・奈良)、九州(福岡)

 

対象住居

戸建て、5階以下のマンション

 

10Gプランの料金

最大速度は下り10Gbps、上り2.5Gbps。

  • 月額料金:6,480円
  • 契約期間:2年
  • 事務手数料:3,000円(30カ月分割)
  • 工事費:40,000円
  • NURO 光電話:関東500円、東海・関西300円

10Gsプランと同様に割引があります。

2年契約で開通月の料金は0円、翌月から12カ月目までは基本料2,500円割引です。

工事費も初回は1,351円、以降は1,334円割引されます。

 

提供エリアは下記の地域の一部

関東(東京・神奈川)、東海(静岡)、関西(大阪・兵庫・奈良)

 

対象住宅

戸建て、5階以下の集合住宅。

 

NURO光には光でんわのオプションがあります。ソフトバンクユーザーなら加入しておくと、「おうち割 光セット」でスマホの料金から毎月最大1,000円割引です。

※NURO 光 10Gsは、光でんわの契約はできません。

 

 

auひかり

下記は「ずっとギガ得プラン」で、基本的に戸建て向けのプランです。

 

auひかりホーム10ギガの料金

  • 月額料金:5,800円
  • 契約期間:3年
  • 事務手数料:3,000円
  • 初期費用:37,500円(工事費含む)
  • auひかり電話:500円/月

2年目は月額6,280円、3年目は5,400円になります。

 

エリアは下記の地域の一部

東京都・神奈川・埼玉・千葉

 

auひかり電話に加入すると、auユーザーは「スマートバリュー」が適用され、スマホの料金が毎月最大2,000円割引です。

ソフトバンクユーザーはNURO光、auユーザーはauひかりを選ぶとスマホの料金が割引になります。フレッツ光はこのようなスマホとのセット割はありません。

 

 

フレッツ 光クロスのオプション

フレッツ 光クロスでは「ひかり電話」、「フレッツ・ウイルスクリア」、「フレッツVPNワイド」、「フレッツ・VPNプライオ」等のサービスは利用できません

では、どのようなオプションに加入できるか3つだけ紹介しておきます。

 

①フレッツ・v6オプション

従来の通信方式とは異なった回線を割り当てられるため、ネットの利用が多い時間帯でも高速で利用できるようになる新方式を提供します。

東日本にはこのオプションがなく、フレッツ・v6オプション相当の機器があらかじめ利用できる状態で提供されます。

 

②24時間出張修理オプション

フレッツ光故障時、通常は9時から17時までの対応時間を24時間に拡大するサービスです。日中に修理作業の立会いができないなど、夜間~早朝に受付をして欲しい人におすすめです。

 

③リモートサービス

フレッツ光を接続するために必要なパソコン・ルーターの設定や、スマートフォン・タブレットなどのWi-Fi設定をサポートしてくれます。

ウイルス対策やプリンタの設定にも対応していますよ。

 

以上のような、主に機器の設定などをサポートしてくれるサービスがあります。

 

 

対応プロバイダ

現在、東京エリアで対応予定としているのは「ぷらら」と「ASAHIネット」の2つのみです。

今後エリアの拡大とともにプロバイダ先も増えていくことでしょう。

 

 

10Gを存分に楽しむために必要なこと

まず最初に10Gというのは理論上のMAX値なので、普段使うのはこの10分の1の「1G」くらいです。それでもかなり速いですけどね。

注意をして欲しいのが、10Gの回線を利用しても例えば下記のような3つの場合は、その速さを殺すことになります。

その① オプション契約していない

その② パソコンやスマホのスペック不足

その③ 周辺機器の10G未対応

よくあるのが、今回のフレッツ 光クロスのような10Gの回線を使えば、自動的にその速さが手に入ると間違って認識をするというパターン。

オプション加入していなかったり、パソコンが10Gに未対応だったりすると、従来のネットの速度しか使えてないという事があります。

特に周辺機器が10Gに未対応だったという事例はよくあり、中でも「LANケーブル」のことを見落としがちです。コチラの記事で詳しく説明しているので参考にしてください。

 

LANケーブルの種類まとめ(初級~中級)|インターネットの速度が遅い原因はコレかも…

 

 

申し込みの期間と受付先

2020年4月1日(水)~2021年3月31日(水)

フレッツ光西日本公式はコチラ

フレッツ光東日本公式はコチラ

 

 

まとめ

フレッツ 光クロスは戸建てプランしかありません。集合住宅に住んでいる人は建物や周辺設備の状況で利用できることもありますが、集合住宅向けのプランがない為おすすめとは言えません。

現在フレッツ光のファミリータイプを利用している人は乗り換えに大きな問題はないですが、回線の工事が再度必要になります。また、フレッツ 光クロスには光電話のプランがないので注意しましょう。

そしてエリアはまだ東京都23区の一部と大阪市・名古屋市のみなので、今のところ利用できる人がかなり限られていますね。

NURO光やauひかりにも10Gプランがあり、この2つはソフトバンクやauユーザーならスマホの月額料金が割引されるオプションもあります。

エリアはそれぞれ違うので、お住いの地域が対応しているか、スマホの料金も含めると毎月いくらの支払いになるかをよく試算してみることも必要でしょう。

これはどこで申し込んでも同じですが、10Gの申し込みをしたからといって自動的にネットの通信が速くなる訳ではありません。例えばIPv6のような通信が高速化されるオプションに加入が必要だったり、接続するパソコンなどが10Gに対応していないと意味がありません。

急いで10Gに申し込む前に、周辺機器などのチェックもしておきましょう。

最後に、フレッツ 光クロスはこれから申し込みの受付が始まります。そのためプロバイダ先もまだ予定の段階で、選択肢がほぼありません。

ただ、受付期間内に申し込むと月額料金が割引になるプランもあります。いまよりもっと回線の高速化を望んでいて、対応エリアに住んでいるのであれば検討してみるのもアリでしょう。

申し込みは2020年4月1日~2021年3月31日で、フレッツ光西日本公式はコチラ、フレッツ光東日本公式はコチラから確認できます。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 楽天ひかりは月額基本料が0円に!【現金キャッシュバックよりもお得なキャンペーン】乗り換えなら今がお得!

  • THE WiFiの特徴まとめ|無制限で料金が安いモバイルルーターってマジか!

  • ドコモの5Gスマホはいつから使える?料金プランは高い?無制限で使える?

  • スマートスピーカーの特徴を比較!Google HomeやAmazon Echo(Alexa)で違いはある?

関連記事

  • 法人&個人事業主(SOHO)が事務所で使うならフレッツ光!~多彩なキャンペーンと高額キャッシュバック~

  • NTT東西が、フレッツADSLの新規申込受付を2016年6月末で終了

  • ドコモ光vsフレッツ光~料金・キャンペーンなど比較してみたら意外な結果に~

  • フレッツ光から違約金無しで他社に転用するための簡単手続き3ステップ

  • 【これは盲点!】フレッツ光しか対応していない賃貸マンション・アパートの隠れた選択肢!

  • フレッツ光(東日本)の料金・キャッシュバックキャンペーンを丸ごと掲載中!