1. TOP
  2. 【auひかり】無線LANルーターを無料で貰える!申し込み方法・設定など

【auひかり】無線LANルーターを無料で貰える!申し込み方法・設定など

 2016/05/02 auひかり
この記事は約 8 分で読めます。

auひかりは無線LANルーターを設置すると、家中どこでもネットが使えるようになります。データ容量に制限が無いので、スマホの通信量を節約することも可能。

キッチンでレシピを見ながら料理できたり、ソファーでくつろぎながらネットを楽しむことができます。しかし、家中どこでもネットが使えるとは言っても、肝心なのは「電波の強さ」。電波が弱いと、せっかく良質なauひかり回線を使っても壁の向こう側や数メートル先では使うことができなくなるのです。

電波の強さを維持するには、高品質の無線LANルーターが必要です。高品質とは、最新のWi-Fi規格(11ac)に対応していて、auひかりの速度を落とすことなく、スマホやパソコンに届けるということ。普通に買うと安いものでも1~2万円の値段が付きます。

今までは、自宅でWi-Fiを使うには「ルーターをレンタルするか(無料・有料)」「自分で買って用意するか」どちらかしか方法はありませんでした。

しかし、auひかりのある代理店が無線LANルーターのプレゼントキャンペーンを始めたことで、「ルーターをタダで貰う」という選択肢ができました。今まではレンタルするか自分で買うか方法は無く、消費者に負担があったのですが、これからはタダで貰うという時代に突入。

しかも、そのキャンペーンは無線LANルーターのプレゼントだけでなく、4万3千円のキャッシュバックも貰えます。非常に人気のあるキャンペーンですが、在庫が無くなり次第〆切ということですので、注意しましょう。

 

無線LANとは

wifipic

無線LANとはパソコンやスマホを無線でネットワークに接続してインターネットを利用できる仕組みのことを指します。厳密に言えば違いますが、Wi-Fiも同じ意味で使われています。

家の中で無線LANを使用する場合にはインターネットとパソコン・スマホを繋ぐルーターと呼ばれる機器が必要です。

↓↓ このような機器です。大きさは漫画を少し大きくしたくらい。↓↓

wifi

無線LANがあれば家中どこでも気軽にネットできるので便利です。朝起きてニュースをチェックしたり、料理しながらネットでレシピを確認したり、有線ではできなかったことが実現できます。また、スマホの通信制限にひっかからないように通信量を節約できることも無線LANのメリットですね。

 

無料で貰える無線LANルーターについて

家の中で無線LAN(Wi-Fi)を利用するには、無線LANルーターが必要です。冒頭でも少し説明しましたが、高品質のルーターがキャンペーンで貰えます。そのルーターのスペック概要を紹介します。

  • メーカー:BUFFALO(バッファロー)
  • 対応しているWi-Fi規格:11acをはじめ、全ての規格
  • 対応速度:867Mbps
  • 特徴:設定が簡単。買い替えに便利。

電波の強さは、戸建てなら二階建て、集合住宅なら3LDKまで届きます。生産元も国内の有名メーカーですし、安心して使えることが最大の特徴かもしれません。

この無線LANルーターが今なら無料で貰えるというわけなんです。注意点ですが、繰り返しになってしまいますが、在庫が無くなってしまうとキャンペーンが終了します。2年以上前のルーターを使っている人やルーターを持っていない人は当然おすすめのキャンペーンです。

※詳しくは後述しますが、現金のキャッシュバック4万3千円も合わせて貰えます。

 

ルーター&キャッシュバックが貰えるキャンペーンはこちら

 

レンタルできる無線LANルーターについて

auひかりでは、ルーターをレンタルすることも可能ですが料金がかかります。昔はレンタルが普通でした。

 

auひかりで無料でレンタルできるルーターは2種類。無料と言っても品質はそこまで悪くないので神経質になることはありませんが「どうしても速度が速いルーターが欲しい!」という人には高速通信のルーター(月額500円)もあります。まずは無料のルーターから。

rout

下のマンションタイプV用とは16世帯以上のマンションのことです。それ以外のマンションや戸建ての人は上の画像のレンタル機器になります。auひかりの速度は最高で1Gbpsですが、無線LANの場合では上記の場合、通信速度は450Mbpsになります。無線LANはどうしても有線と比べて最高速度は出にくい傾向にありますが、その中で450Mbpsという速度は少し心もとない数値です。

無線LANを無料でレンタルするにはauスマートバリューの加入が必要です。auスマートバリューはauひかりと電話を利用することでスマホ料金が毎月最大2,000円オフになる割引サービスです。一人暮らしの方でも家族と暮らしている方でも加入することでお得な割引が受けられますよ♪

また、無料ではありませんが、月額500円で最新規格11ac対応のルーターをレンタルすることも可能です。

rout2

このタイプはauひかりのホームゲートウェイ(モデム)にくっつけて使用する(外付け)タイプのものです。速度は1,300Mbps(1.3Gbps)。とても快適な通信速度ですが、auひかりは最大で1Gbpsなので強力過ぎてオーバースペックかもしれません。

 

無線LANの接続・設定

お持ちのパソコンやスマホを接続する方法は特に難しくありませんが、メーカーによって設定の仕方が違います。一般的な設定を掲載しておきますが、もしこの方法で設定できなければメーカーに問い合わせましょう。

 

パソコンの接続を設定する場合

まずパソコンのカーソルを右下にあて「設定」ボタンをクリックします。次に「ネットワーク」クリックして、auひかりの無線LANを選択。パスワードを入力して接続できます。ちなみにパスワードは無線LAN本体(ホームゲートウェイ)に記載されています。

 

スマホの接続を設定する場合

Androidの場合は「auWi-Fi接続ツール」というアプリから、iPhoneの場合はブラウザの「auお客さまサポート」の「iPhone設定ガイド」から接続設定ができます。また、auスマートフォンの場合は画面の案内に従って簡単にWi-Fi設定ができます。

 

 

auひかりの無線LANの申し込み方法

無線LANはインターネットを快適に利用するためには欠かせない存在です。無線LANがあれば、家中どこでもネットできますからね。スマホで4G(LTE)の環境においても通信量が減ることはないので便利♪

 

「auひかり+無線LAN」はauショップで申込んではいけない!?

auひかり(無線LAN)を申し込み先として街中にあるauショップに行ってしまいがちですが、キャッシュバックの面から言うとオススメできません。家電量販店でも同じようなことが言えますが、多くの場合がキャッシュバック金額を高額に見せておいて実は貰えないというケースなのです。かと言って、auの公式サイトから申込んでもキャッシュバックは見込めない…。

では、どこで申込んだらいいのでしょうか。

その答えは「ネット代理店」です。

 

ネット代理店のキャッシュバックについて

ネット代理店はauショップのように実際に店舗を持たず、ネット上で店舗を構えています。家電量販店やauショップのように店舗が無いため、家賃や光熱費、人件費などが削減されます。その削減された分を何に使っているのかというと「キャッシュバック」。お客様に付与するキャッシュバックに回して、集客を図っているんですね。

しかし、なかにはキャッシュバックをくれないネット代理店もいるので注意が必要なんですが、見分けるポイントは3つあります。「キャッシュバックの内訳」・「キャッシュバックの申請方法」・「キャッシュバックの貰える時期」この3つです。

悪質なネット代理店の特徴ですが、申請方法をわざと難しくしていたりキャッシュバックを貰えるのが12か月後だったりと、意図的に貰いにくくしてあることが多いです。サイトをよ~く見てみると小さい文字で書かれてありますが、くまなく見て回るのは大変です。。

 

ユーザーだけでなくKDDI(au)からも信頼されているネット代理店とは

auひかりの正規代理店のなかで最も顧客満足度が高い代理店がNNコミュニケーションズです。もしかしたら「その代理店だったら知ってるよ~」という人もいるかもしれませんが、業界関係者であればauひかりの代理店といえば口を揃えてこの代理店の名前を言うほど有名ですからね。

どうして人気なのか理由は色々ありますが、特に好評なのが「キャッシュバックの還元率が100%」という点です。ネット代理店のなかには手続きの不備などを理由にキャッシュバックを付与しないことが全体の半数程度あります。しかし、NNコミュニケーションズはキャッシュバックをお客さんに還元するとで企業価値を高め、評判をアップさせる営業努力をしているので、まず貰い忘れはありません。

 

無線LANルーター&キャッシュバックのキャンペーン内容

お伝えしているとおり、NNコミュニケーションズからの申し込みで無線LANルーター&キャッシュバックのキャンペーンをゲットすることができます。このキャンペーンの詳細ですが、

①キャッシュバック4万8千円
②キャッシュバック4万3千円+無線LANルーター

上記の①か②か選ぶことができます。※この金額は、ひかり電話に加入した場合です。ひかり電話に加入しない場合は、①が4万1千円、②が3万6千円になります。

金額を重視するなら、①の金額が大きいほうですが、無線LANルーターが貰えるのは②のほうです。金額は5千円ほど少なくなりますが、ルーターの価値を考慮するとお得なのは②です。

しかし、いつでもルーターを選べるわけではなく、配布を予定している個数が無くなればキャンペーンは終了します。ぜひお早めの申し込みをおすすめします。

ルーター&キャッシュバックのキャンペーンページはこちらから

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 実際にビッグローブ光をNNコミュニケーションズから申込んでみた|ネット上で人気のNo,1代理店

  • ドコモでiPhone 8/iPhone 8 Plus向けに機種変更応援プログラムプラスが登場!

  • 通信速度が遅い…。FREETEL(フリーテル)を実際に使ってみて分かった7つの感想|格安SIMレビュー

  • ソフトバンクの半額サポート for iPhoneの仕組みやデメリットとは|iPhone 8/iPhone 8 Plusを最大半額で購入・機種変更できる!

関連記事

  • 株式会社レジェンド(auひかり代理店)の評判とキャッシュバックの申請について

  • 株式会社NNコミュニケーションズの評判|auひかり代理店キャッシュバック比較

  • ビックカメラでauひかりを絶対に申込んではいけない4つの理由|キャンペーンの比較で発覚した弱点とは

  • auひかりの営業はしつこい?クレームをまとめてみた

  • じぶん銀行は「住宅ローン」もお得だった!auユーザーに優遇しすぎなネット銀行

  • auひかりをヤマダ電機などで申し込んではいけない唯一の理由|キャンペーンを比較することの大切さ