1. TOP
  2. インターネット
  3. 【評判のネット回線】@nifty光(ニフティ光)の各種キャンペーンが意外と良い事実。「auセット割」や「工事費割引」など欲しい部分がフォローされている

【評判のネット回線】@nifty光(ニフティ光)の各種キャンペーンが意外と良い事実。「auセット割」や「工事費割引」など欲しい部分がフォローされている

 2018/02/10 インターネット
この記事は約 9 分で読めます。

@nifty光(ニフティ光)の大きな3つの特徴として、

  • 月額料金が安い
  • キャンペーンが充実している
  • au利用者限定の割引サービスがある

といったインターネット回線となっています。そんな特徴を持つ@nifty光ですが、実際に利用している方が感じる使い勝手や評判は気になるものですよね。

そこで今回は@nifty光の口コミや評判、そしてお得なキャンペーン情報についてご紹介していきます。

1.ニフティ光の概要

@nifty光の読み方は、アットマークを省略した「ニフティ光」です。@nifty光を運営している会社は「ニフティ株式会社」です。

事業内容は様々ありますが、ニフティ株式会社の代表的な事業はインターネットへの接続サービスであるプロバイダ事業や「NifMo(ニフモ)」という格安SIM事業やご自宅のインターネット環境構築のために光コラボレーションを活用した「@nifty光」で、通信に関わる事業が多いです。

他にも不動産業やニュースサイトの運営等手がける事業の幅は広くなっています。ニフティ光を提供するこの会社は情報通信の老舗企業として有名です。

 

2.ニフティ光の特徴

ニフティ光の特徴は何と言っても光回線で有名なフレッツ光よりも安いという点です。

フレッツ光のインフラを流用することでフレッツ光と同等の通信品質を保ちながらも、インフラ整備に充てる経費を削減できるためより安く質の高い通信環境を提供することが可能です。

上り下り最大速度1Gbpsのフレッツ光とニフティ光の料金を比較すると、以下の表のようになります。

住宅タイプ @nifty光(ニフティ光) フレッツ光
ホームタイプ(戸建て) 開通翌月より24カ月 4,500円 5,700円
25カ月目~ 5,200円
マンションタイプ 開通翌月より24カ月 3,400円 4,350円
25カ月目~ 3,980円

※フレッツ光は東日本での利用を想定

ニフティ光では現在キャンペーンを行っていて、ニフティ光へ新規で申し込みを行い一年以内に開通を行うと開通翌月より24カ月間は月額料金が割引されます。

他社の光回線やニフティ光のプランを変更する場合は割引されず、一戸建て向けのホームタイプ集合住宅向けのマンションタイプどちらも表の「25カ月目〜」の料金が適用されます。ですがキャンペーンによる割引がされなくとも、フレッツ光より安いです。

さらにニフティ光では、auスマホとの「auセット割」も適用出来ると評判になっています。

ただでさえ安いニフティ光の料金が、auで契約したスマホを利用することで毎月最大1,200円安くなります。

最大金額の割引を受ける条件は簡単で、auスマホの電話プランを「カケホ」及び「スーパーカケホ」とし、データ通信容量が一般的な5GB以上のものを選択するだけです。

どうしてもauスマホのデータ通信容量を抑えたいという方(データ通信容量を2GB、3GBに抑えたい方)でも毎月500円の割引を受けることが出来ます。また、auの新プランである「ピタットプラン」や「フラットプラン」も毎月500円の割引となっています。

どちらにしてもニフティ光とauスマホを合わせて使うことで一ヶ月あたりの通信費がお安くなります。

また、ニフティ光では、上述したように新生活に向けたキャンペーンが充実しています。ホームタイプの場合通常料金から24カ月間700円の割引と、マンションタイプでは通常料金から24カ月間580円の割引を受けられます。

 

3.ニフティ光の評判

では、実際にニフティ光を利用している方からの評判を見てみましょう。評判には速度に関するものや営業方法に関する評判等様々ありますが、その中でも代表的なものをご紹介します。

 

3-1.速度が「遅い」と「速い」と両極端

やはりフレッツ光と同等の品質を確保できるニフティ光の通信速度は速いという評判が目立ちます。

しかしながら、速度が遅いという声が寄せられているのも事実です。これについて考えられる原因は後述します。

このように、お住いのエリアや通信環境によって速度に関する評判は「遅い」と「速い」の両極端に分けられます。

原因は様々ですが、この差は環境だけでなく通信を行う時間帯にも関係してきます。ニフティ光はベストエフォート型という接続サービスを採用しています。

これは“可能な場合にのみ”最大限の速度を提供できるように通信を提供するという一般的な接続サービスです。そのため、通信が混雑しがちな18時以降の時間帯はどうしても通信速度が落ちてしまいがちです。

それでもニフティ光への速度に関する評判は速いというものが多いといった印象です。

 

3-2.営業電話や勧誘がしつこい

営業電話がかかってくる時間帯が遅いと、そこから不信感に繋がることがあります。そしてこの評判にある21時過ぎという時間帯は法的にかなりグレーゾーンです。

それは訪問販売法によって電話勧誘の時間帯が「迷惑にならない時間帯」とされており、その時間帯は9:00〜21:00までとされているためです。せっかく速度に関して評判の良いニフティ光なだけにこうした評判はもったいないです。

電話勧誘による営業は主にニフティ光の代理店が行っていることが多いです。

代理店は、ニフティ光を商材として取り扱い、看板も借りて営業活動を行う業者ですが、代理店間での競争が激しくなるとこうした悪い評判を集めてしまいがちです。

上述した21時過ぎの電話勧誘も、恐らく常識をわきまえない代理店によるものではないかと推測できます。

 

3-3.わりと工事がスムーズ

ニフティ光は光コラボレーションモデルのため、auスマホに乗り換えるようにフレッツ光からニフティ光に乗り換えを行うことが出来ます。

その際、光ファイバーを自宅に通す工事は既に完了していて作業員の訪問工事の必要がないケースが多いです。そういった時はフレッツ光からニフティ光のサービスに切り替えるだけなので、工事費が発生せずスムーズにインターネット環境が整います。

 

4.工事の流れについて(工事費・初期費用)

工事に関して上記で少しだけ触れましたが、ニフティ光は月額料金だけでなく工事費も安いという強みがあります。他の光コラボレーション事業者と比較すると、例えばマンションの場合

  • So-net光(ソネット光)…24,000円
  • ビッグローブ光…27,000円
  • @nifty光(ニフティ光)…15,000円

と大きく差があります。さらにニフティ光の場合、更新期間もauなどのスマホ更新期間と同じ24カ月間のためとても分かりやすいです。ちなみにSo-net光は30カ月間、ビッグローブ光は36カ月間です。

工事費としては15,000円が発生しますが、通常はこれを分割で支払います。工事費の分割期間は30カ月間で、一ヶ月あたり500円の工事費を月額料金に上乗せして支払っていきます。

ですが、ニフティ光は現在新規で申し込みを行い一年以内に開通することでホームタイプの場合24カ月間毎月700円の割引がされるキャンペーンを行っています。

割引金額は合計16,800円となるため、発生する工事費よりも割引額の方が大きいです。つまり、工事費は割引によって相殺されて実質無料という計算になります。

マンションタイプの場合であってもキャンペーン期間中の申し込みであれば24カ月間毎月580円が割引されるため、合計13,920円割引されます。

キャンペーンによる割引で工事費を相殺するとまではいきませんが、工事費から割引の合計額を差し引くとマンションタイプの場合、実質1,080円の工事費のみとなります。

 

5.最後に

ニフティ光の申し込みは正規代理店であるNEXTから行うことをおすすめします。

NEXTから申し込みをすることで、ニフティ光が公式で行っているキャンペーンに加え代理店が独自で行っているキャッシュバックキャンペーンが付いてきます。

新規の人で20,000円、フレッツ光から転用の人が10,000円のキャッシュバックをもらえます。

このキャッシュバックキャンペーンはニフティ光の公式サイトでは行っていないため、申し込みの際は注意しましょう。

また「評判」の項目でも触れましたが、代理店の中には営業や勧誘が強引な会社やニフティ光のサービスに関する説明が不十分な会社があるため、これも合わせて十分注意しましょう。

ここでおすすめしたニフティ光の正規代理店であるNEXTという代理店は、利用者からの評判も高く社会的な信頼も獲得している会社ですので、安心して申し込みが出来ます。

NEXT以外にも信頼できる会社はあるのかもしれませんが、現時点で確認できているのは同社だけです。新たに紹介できる代理店を見つけ次第、当記事にて公開していきます(更新は随時)。

>>@nifty光の申込みサイトはこちらから

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ソフトバンクのスマホから格安SIMへ移行する2つの条件とは?SIMロック解除さえすれば良いって本当?

  • eo光とNURO光はどっちがおすすめ?徹底比較して分かった各回線の特徴とは?

  • 機種変更がお得に!ソフトバンクの下取りプログラムでもらえる特典と注意点

  • 【表彰歴多数の代理店】アウンカンパニーのソフトバンク光キャンペーンがお得!32,000円のキャッシュバックが貰えるぞ!

関連記事

  • インターネットに接続できない時に確認する7つのこと

  • ジョーシン電機でインターネット回線を申込んだらダメな3つの理由

  • UCOM光レジデンスまとめ|マンションに最初から入ってるけど料金・評判は大丈夫?

  • OCN光の全部が分かる!利用者の口コミ・評判&実施中のキャンペーンについて

  • iSmartひかりをオススメできない2つの理由|料金やキャッシュバックを掲載中!

  • OCN光のキャッシュバック比較!代理店の中でオススメな申込み先はココだ!