1. TOP
  2. ビックカメラでauひかりを絶対に申込んではいけない4つの理由|キャンペーンの比較で発覚した弱点とは

ビックカメラでauひかりを絶対に申込んではいけない4つの理由|キャンペーンの比較で発覚した弱点とは

auのスマホ利用者にとってauひかりは割引が充実しているお得なインターネット回線だということは分かっていても実際には「どこのお店で申込んだら良いのかということまでは深く考えません。

しかし、申込むお店によってキャッシュバックなどのキャンペーンを実施しているお店・実施していないお店が混在しているうえに、キャッシュバックの金額にも差があります。

したがって、お店ごとにキャンペーンを比較しながら申込み先を決めていかなければなりません。さあ、そこでauひかりの申込み先として間違えやすいのがビックカメラ

店員さんは親切だし、いつもキャンペーンをやっていそうなので、買い物帰りについつい申込んでしまいそう。

ですが、ビックカメラでauひかりに申込むのは間違いです。理由としては主に4つ挙げることができるんですが、今回はビックカメラの「弱点」について紹介していきます。

auひかりをビックカメラで申込むのはNG。理由は4つ。

ビックカメラでauひかりに申込むことをおすすめできない理由は4つあります。箇条書きに説明すると以下の通りです。

  1. 実際に貰えるキャッシュバックが少ない
  2. 条件が厳しく、満額は貰えない
  3. 手続きが複雑で間違えやすい
  4. 貰えるまでの期間が長い

いつもキャンペーンをやっていそうなイメージのあるビックカメラですが、そのキャンペーンが魅力的かどうかは別の話しです。事実、キャンペーンは365日やっているといっても過言ではありませんが、無いに等しいことが実情です。お得ではありません。

この4点について説明していきますが、その前にビックカメラが実施しているauひかりのキャンペーンについてまずはチェックしていきましょう。

ビックカメラのauひかりキャンペーンの紹介

ビックカメラは店舗ごとにキャンペーンの種類が異なります。ですので、ここでは代表的なキャンペーンの内容について掲載していきます。

ビックカメラのキャンペーンといえば1万円分の商品券です。商品券とはいってもビックカメラの店舗でしか利用できないもので、使い勝手はあまりよくありません。auひかりなどのインターネット回線は繁忙期が2月や3月なんですが、各社ともこの時期は他の家電量販店や代理店に負けじとキャンペーンを続々と投入するのですが、ビックカメラは「据え置き」という感じでした(2017年)。

ビックカメラがキャンペーンに注力していないのは、「インターネットに詳しくない客層」をターゲットしているからです。少なくとも、今この記事をご覧になっている方は「ビックカメラでauひかりに申込むとキャンペーンはお得なのか?」ということを知りたいので読んでいるはずです。

つまり、auひかりをビックカメラで申込んでしまうと全然お得ではないということは簡単に分かるのに、わざわざ調べもせずに「商品券1万円ゲットできるの?やったー!」と衝動的に申込んでしまうお客さんもいます。また、インターネットに弱い人や何も考えていない人もビックカメラで申込んでしまいます。

 

理由その1.実際に貰えるキャッシュバック金額が少ない

ビックカメラのキャンペーンは主に商品券で配布されます。ごくまれに商品券でなく、現金で還元している店舗もありますが少数です。

なおかつ、金額は1万円前後ですのではっきり言って金額は低いです。

 

理由その2.条件が厳しく、満額は貰えない

条件というのは、キャンペーンに応募できる条件ということですが、これがビックカメラでは非常に厳しいです。

また、ビックカメラ以外でもよく見かけますが「最大〇〇万円キャッシュバック!」という広告。実際には満額なんて貰えません。金額の大きさでお客さんを呼び寄せるという広告なんですね。

さて、条件が厳しいとはどういうことかと言うと、例えば有料オプションに加入すること・友達を紹介すること等が一般的です。キャッシュバックを貰っても有料オプションに加入すると数か月でマイナスになってしまいますし、自分とは別に申込んでくれる友達なんて都合よく見つかりません。

ビックカメラでキャンペーンをゲットするには条件が厳しいのです。

 

理由その3.手続きが複雑で間違えやすい

キャンペーンの申請に関する手続きも複雑です。必要な書類も何種類も用意したり、締め切りが決められているアンケートに回答したり、ひとつひとつの作業は単純ですが、量が膨大なので面倒くさいです。

勿論ですが、アンケートに不備があったり締め切りが守られていなかったら、その時点でキャンペーンの対象外になりキャッシュバックなどの特典は貰えなくなります。

 

理由その4.キャッシュバックを貰えるまでの期間が長い

数々の困難を乗り越えたうえで、いざキャッシュバックを貰えるに至っても、貰えるのは8か月後~10か月後です。auひかりが開通して、さあキャッシュバックを貰おうかなと思っても何カ月も待たなくてはなりません。

しかも、こんなに長期間も待たせるので注意していても忘れてしまいます。実際に忘れていないくても申請手続きが複雑だったりして、無事に貰える人は半分にも満たないということも問題視されています。

 

auひかりのキャンペーンは3種類

「auひかりのキャンペーン」と一言にいっても実は3つの要素から成り立っています。

  • auひかり公式キャンペーン
  • プロバイダのキャンペーン
  • 代理店のキャンペーン

これらの3つですが、「auひかり公式キャンペーン」と「プロバイダのキャンペーン」はビックカメラであってもなくても申込めます。重要なのは「代理店のキャンペーン」です。つまり、ビックカメラ(代理店)のキャンペーンは「商品券1万円」という部分が非常に少ないということなんです。

 

auひかりのオススメ代理店

基本的にauひかりを申込む場合、家電量販店はアウトです。ビックカメラでもヤマダ電機でもヨドバシカメラでもおすすめできません。ときどき「ビックカメラよりもヨドバシカメラのほうがキャンペーンがお得だ」と紹介しているサイトを見かけますが、そもそも家電量販店は期待できません。

オススメの代理店とはNNコミュニケーションズです。この代理店はキャッシュバックが充実しているだけでなく、顧客満足度の高さが有名な代理店です。特徴を簡単に説明すると以下のとおりです。

  • キャッシュバック金額43,000円
  • 最短一か月後に貰える
  • 申請手続きが簡単
  • 貰い忘れ・手続き忘れが無い

キャッシュバックは業界最高峰の43,000円です(ネット+電話)。また、いつ貰えるのかというと最短で一か月後、最長で二か月後には指定の銀行口座に振り込まれます。

NNコミュニケーションズの良いところは、なんと言っても手続きが簡単なところです。他社では、書類を書いてアンケートに回答して…と何かと面倒なんですが、この代理店は電話で伝えるだけでOKです。

webサイトから申込むと、後日あちらから電話がかかってきます。その電話で振込先の口座を聞かれるので答えるだけ。これだけ完了です(webサイトから申込んだほうがスムーズです)。

>>auひかりはNNコミュニケーションズがお得♪キャンペーンをチェック!

 

\ SNSでシェアしよう! /

インターネット契約wiki|料金やキャンペーンを比較しています。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インターネット契約wiki|料金やキャンペーンを比較しています。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • FUJI WiFiの評判が知りたい!速度は速いの?料金は安いの?全部まとめて掲載します!

  • ひかりJの不評の理由は「キャッシュバックが無いから」?|料金や速度はどうなの?

  • iSmartひかりをオススメできない2つの理由|料金やキャッシュバックを掲載中!

  • 【auの2つの新プラン】auピタットプラン&auフラットプランの全体像まとめ(開始は7/14~)

関連記事

  • 【申し込み先に注意!】auひかりはauショップで申し込むな!キャッシュバックキャンペーンで損をする!

  • auひかり代理店コールフォース㈱の評判・キャッシュバックまとめ

  • 株式会社レジェンド(auひかり代理店)の評判とキャッシュバックの申請について

  • 【auの2つの新プラン】auピタットプラン&auフラットプランの全体像まとめ(開始は7/14~)

  • auのCMで人気の「海の声フルver」浦島太郎(桐谷健太)が名曲すぎる!

  • 引越しするときauひかりは解約すべき?継続すべき?