1. TOP
  2. auひかり
  3. 【auの5G料金プラン】えっ、5Gだからといってそんなに高くない?【エリアは限定的】

【auの5G料金プラン】えっ、5Gだからといってそんなに高くない?【エリアは限定的】

 2020/03/24 auひかり
この記事は約 5 分で読めます。

5Gは4G LTEの20倍も高速になり、例えば2時間程度の映画だとわずか3秒でダウンロードができます。ほぼ一瞬ですね。

5Gは外国ですでにスタートしているので、日本でも早く対応して欲しいと多くの人が待っていました。やっとスタートします(^^)

auでは7機種の5G対応スマホが発表され、同時に新料金プランも出ました!今回は5G関連の情報(エリア・機種・料金)を紹介していきます。

5G対応エリアは15都道府県

2020年3月26日より、以下の全国15都道府県で提供を開始します。

【北海道・東北】
北海道(河西郡更別村)

【関東】
・埼玉県(さいたま市、ふじみ野市)
・千葉県(成田市、冨里市)
・東京都(千代田区、中央区、調布市)

【中部】
・富山県(富山市)
・静岡県(駿東群)
・愛知県(豊田市、名古屋市)

【関西】
・大阪府(大阪市)

【中国】
・岡山県(岡山市)
・広島県(広島市、福山市)

【四国】
・愛媛県(松山市、春日市)

【九州】
・福岡県(福岡市、北九州市)
・佐賀県(佐賀市)
・大分県(大分市)
・沖縄県(那覇市)

※記載しているエリア内の一部で利用ができます。

3月末までにサービスを開始する地域も含めているので、3月26日時点では利用できない場所もあります。

全国の主要都市で使えるようになるのは、夏ごろの予定です。

基地局は2022年までに2万局の設置を目指すとしており、エリアは順次拡大していきます。

 

 

5G対応の機種と本体価格|どのスマホが対応しているのか

auでは5G対応のスマートフォンを7機種発表しました。

 

①Xperia 1 Ⅱ SOG01/ソニー

2020年5月22発売

価格:133,600円

 

②Galaxy S20 5G SCG01 /サムスン

2020年3月26日発売

価格:117,480円

 

③Galaxy S20+ 5G SCG02 /サムスン

2020年6月4日

価格:133,280円

 

④AQUOS R5G SHG01 /シャープ

2020年3月27日発売

価格:129,145円

 

⑤OPPO Find X2 Pro OPG01 /オッポ

2020年7月22日発売予定

92,040円

 

⑥Mi 10 Lite 5G XIG01 /シャオミ

2020年7月以降発売予定

価格未定

※スペックなど詳細が発表されていないため、画像もイメージです。

 

⑦ZTE a1 ZTG01 /ZTE
(ゼットティーイー エーワン ゼットティージーゼロイチ)

2020年7月以降発売予定

59,980円

 

Xperia・Galaxy・AQUOSなどの定番人気機種と、OPPO・シャオミ・ZTEといった中国メーカーのスマホが揃っています。

ちなみに国内通信事業者がシャオミ製のスマートフォンを扱うのは初めてです。シャオミの機種のみ現在も詳細は発表されていません。

機種の価格は9万~13万円台で、ZTEだけが約6万円台と他のメーカーより数万円も安くなっています。発表された当初OPPO・シャオミ・ZTEのスマホは料金が未定で、これらのメーカーはコスパがいい機種を出していることでも知られているため、もう少し手の届きやすい価格帯になるのではないかと期待されていました。

そして気になる、iPhoneですが、残念ながらiPhoneシリーズは5Gに対応していません。毎年秋ごろに新作の発表があるので、それまで待ちましょう。

 

 

5Gの料金プラン|いくらで使える?

5G対応のスマホで利用できるプランは4つ。いずれも2年契約です。

 

①データMAX 5G

月額:3,460円~
(7カ月目以降:4,460円~、25カ月目以降:5,460円~)

テザリングなどのデータ容量は、合計30GBまで。

 

②データMAX 5G Netflixパック

月額:4,260円~
7カ月目以降:5,460円~、25カ月目以降:6,460円~)

テザリングなどのデータ容量は、合計60GBまで。

 

③データMAX 5G ALL STAR

月額:5,460円~、
(7カ月目以降:6,960円~、25カ月目以降:7,960円~)

テザリングなどのデータ容量は、合計80GBまで。

 

④ピタットプラン 5G

月額:1,980円~(~1GB)
(25カ月目以降:2,980円~)

ピタットプランは1GBまで、4GBまで、7GBまでと利用量で料金が変動します。

 

ピタットプラン以外はデータ使い放題ですが、テザリング・データシェア・世界データ定額(有料)の利用には上限があります。

また、どのプランも大量のデータ通信や長時間の接続により通信速度が制限されることもあるので注意しましょう。

 

 

まとめ

5Gはまだ限られた一部でしか提供されませんが、エリアはこれから拡大していきます。

全国の主要都市で5Gが使えるようになるのは夏以降ですが、対応エリア外では4G LTEで通信するので、5Gのスマホでも今までと同じように使えます。

auからは7機種の5G対応スマホが発表されており、Xperia・Galaxy・AQUOSなど定番の人気スマホとOPPO・シャオミ・ZTEといった中国メーカーも揃っています。価格は9万~13万円台と高価になっています。ZTEだけは約6万円です。

料金プランは4つありますが、大きく分けるとデータ使い放題プランか小容量プランのどちらかです。(ただしテザリングなどのサービスは上限があります。)

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【モバイルルーターのZEUS WiFi】メリット多いけどデメリットも多いかも【評判、口コミは良き】

  • 関西エリアで人気のeo光!月額料金割引きキャンペーンで1年お得に使える!

  • 楽天ひかりは月額基本料が0円に!【現金キャッシュバックよりもお得なキャンペーン】乗り換えなら今がお得!

  • THE WiFiの特徴まとめ|無制限で料金が安いモバイルルーターってマジか!

関連記事

  • auひかりの代理店アウンカンパニーのキャンペーンが凄いと全国で話題に!特にキャッシュバックと口コミ・評判が良い!

  • 【3分で分かる「auでんき」】電気料金はこのくらい安くなる!

  • 【申し込み先に注意!】auひかりはauショップで申し込むな!キャッシュバックキャンペーンで損をする!

  • auひかりの解約時に撤去費が28,800円かかるってホント!?負担しなければならない条件とは?

  • auひかり・KDDI代理店の評判比較【スタンダードコネクション株式会社】

  • 株式会社NNコミュニケーションズの評判|auひかり代理店キャッシュバック比較