1. TOP
  2. auひかり
  3. 【auの2つの新プラン】auピタットプラン&auフラットプランの全体像まとめ

【auの2つの新プラン】auピタットプラン&auフラットプランの全体像まとめ

 2017/07/10 auひかり
この記事は約 6 分で読めます。

先日、発表されたauのスマホ料金の新プラン「auピタットプラン」と「auフラットプラン」。

それぞれ、ひとことで表現すると、

  • auピタットプランは「5段階の定額データ」
  • auフラットプランは「大容量向けプラン」

です。

auピタットプランはWi-Fiをうまく使うと、今まで以上に通信費をかなり節約でき、auフラットプランは今までよりも2,000円安く利用できるようになります。

①auピタットプランについて

このauの新プラン「auピタットプラン」は「5段階の定額データプラン」。料金は1,980円から、最大5,480円。

例えば、「今月は自宅や外出先でWi-Fiを活用したなぁ」というときには1,980円で使えます。

一方、いつも通りデータをたっぷり20ギガ使ったとしても5,480円に抑えられます。

※下の図、参照

 

仮に20ギガ使ったとしても従来より1,000円安い

ちなみに、この料金はデータだけではなく通話もコミコミの料金になっています。通話は「5分以内の通話であれば無料」の「かけ放題」を適用。

ピタットプランをまとめると、

  • 使った分だけ料金がかかる
  • かけ放題を標準装備
  • 1,980円から通話もデータも利用できる

以前のように、あらかじめデータ容量を契約しておくのではなく、使った分だけ料金がかかる仕組みになっています。

また、20ギガまで速度制限は無いので、サクサク快適に利用できるのもポイント。

 

 

②auフラットプランについて

auピタットプランは「使った分だけ」段階的に料金が変動するプランに対し(最大20ギガ)、こちらのauフラットプランはデータをたくさん使う人向けのプランです。

 

通常のフラットプランの料金

結論を先に言うと、今までよりも2,000円安くなります。

従来では、20ギガでの契約では6,500円、30ギガでは8,500円でした。しかし、今回のauフラットプランは20ギガで4,500円、30ギガで6,500円に料金が下がります。

つまり、2,000円安くなることになります。

料金プラン auフラットプラン20(スーパーカケホ) auフラットプラン30(スーパーカケホ)
利用料金 6,500円/月 8,500円/月
auスマートバリュー 永年-1,000円/月
ビッグニュースキャンペーン 翌月から1年間-1,000円/月
キャンペーン適用後 4,500円/月 6,500円/月

 

auフラットプラン25 Netflixパック

 Netflixと提携した新料金プラン「auフラットプラン25 Netflixパック」が2018年8月28日より新登場しました。

これは、auフラットプラン20のプランに+1,000円でNetflix(月額800円)とビデオパス(月額常562円)がついて、さらにデータ容量も20GBから25GBに増えるお得なプランです。

(※Netflix値上げの影響から、2019年1月以降に申し込んだ方はauフラットプラン20の料金より+1,150円と値上げされます年内に加入すれば2019年1月以降も+1,000円のままお得に利用できます。)

また、通話プランは5分以内の通話かけ放題のスーパーカケホ、24時間いつでもかけ放題のカケホ、通話した分だけ支払うシンプルプランの3タイプから選べます。

カケホまたはスーパーカケホを契約すると「スマホ応援割」の適用で1年間毎月1,000円割引され、auスマートバリュー(永年1,000円割引)の併用も可能です。

Netflixは、ベーシックプランですが月額400円追加するとスタンダードプラン(HD画質、2ストリーミング)、月額1,000円追加するとプレミアムプラン(4K画質、4ストリーミング)に変更もできます。

※このプランは、4G LTEスマートフォン、AQUOS K SHF31、iPhone(iPhone 4sを除く)端末が対象。

 

新プランの背景

2016年4月に総務省から規制があったように、スマホ料金の過度な値引き販売は禁止されました。加えて、格安スマホ(格安SIM)の台頭により、auなどの大手キャリアは新規契約者数が減少傾向にあります。

今回の新プランは格安スマホ勢力と対抗するため位置づけになっています。

 

 

アップグレードプログラムEX

「auピタットプラン」「auフラットプラン」に加入する人に向けた、スマホ端末を購入しやすくするプログラムのことです。

スマホ端末を分割で購入する場合、このアップグレードプログラムEXを利用すると25カ月目以降に機種変更したとしても支払い終えていない残額のスマホ料金を支払わなくてもOKになります。

(例)76,000円のスマホ端末を購入する場合

通常であれば、1,500円×48回払いですが、25カ月以降に新たな別のスマホに機種変更しても、支払いが済んでいない36,000円は支払わなくていいということになります。

※プログラム利用料の390円は必要。

 

 

アップグレードプログラムEX(a)

前述したアップグレードプログラムEXはAndroid端末向けでしたが、アップグレードプログラムEX(a)はiPhone向けです。

・アップグレードプログラムEX…Android向け
・アップグレードプログラムEX(a)…iPhone向け

内容は、どちらもほぼ同じです。スマホの端末料金を24回払いで設定しているところを13カ月支払った時点で機種変更できます。

このプログラムを適用するには、auピタットプランもしくはauフラットプランのどちらかに加入する必要があります。

 

 

ビッグニュースキャンペーン

auは新プランの発表に伴い、新たにキャンペーンも実施する旨を明らかにしました。

「ビッグニュースキャンペーン」と題し、2017年7月14日~2018年5月31日までに申し込み&機種変更をすることで、12カ月間は毎月1,000円割引されます。

※機種変更はandroid端末に限り、iPhoneは対象外です。

auひかりの人気の申込み先はこちら

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 大阪でインターネット回線を利用する場合ってどの回線がいいのか【eo光でええんちゃう?と思っている皆さんへ】

  • HTCのスマホってどうなの?評判はいいのか?使い勝手はいいのだろうか【HTCは日立じゃないよ!笑】

  • Swift光の全体像をチェックしてみた。NURO関連のネット回線なので「おうち割」が利用できる(ソフトバンク)

  • 【話題のスマホ】Googleから発売したPixel 3とPixel 3 XLの神スペック!iPhoneやサムスンを超えたってマジか!?

関連記事

  • au one net(auひかりのプロバイダ)の特徴・評判を見たらガッカリした。。

  • 【工事不要のau回線】Speed Wi-Fi HOME L01sの料金・評判・速度制限まとめ

  • auスマートポートの料金・速度を徹底的に調べてみた|工事不要ですぐに使える!

  • 【利用者から評判!】auひかり代理店のNEXTとは?|高額キャッシュバックが人気の秘密

  • 株式会社レジェンド(auひかり代理店)の評判とキャッシュバックの申請について

  • auひかりの月額料金っていくら?戸建て・マンションを徹底解説します!