1. TOP
  2. ドコモ光
  3. ドコモ光のネットトータルサポートって本当に必要?勝手に契約させられていたけど解約できる?

ドコモ光のネットトータルサポートって本当に必要?勝手に契約させられていたけど解約できる?

ドコモ光のネットトータルサポートって何?

簡単に説明すると「ドコモ光を利用する際に、機器の取り扱いで困ったことや分からないことがあれば気軽に解決してくれるサービス」のことです。

今までは「光リモートサポート」というものがありましたが、これが多機能になりサービスが充実したものが「ネットトータルサポート」です。以前よりもバージョンアップしたと捉えてください。

主なサービスとして、リモートサポートや機器修理、データ復旧等、他にも様々なサービスを月額500円で利用することができます。

 

「勝手に契約されていた」とネットで話題に…

「ドコモショップでドコモ光に申し込んだら、ネットトータルサポートに勝手に契約させられていた」とTwitterでの投稿が一気に広まり、ネットで一時期話題になったことありました。

ネットトータルサポートの月額料金は500円ですので、知らずに加入していると勿体ない金額になってしまいます。

このサービスは基本的には良質なオプションなのですが、ある程度、スマホを使い慣れているユーザーにとっては不要なサービスです。しかし、それなのに毎月500円も取られているようでは納得できません。

どうして、勝手に契約されたのでしょうか。考えられる原因は2つ。

 

原因①ショップ店員の負担軽減のため

ドコモ光の契約時に機器設定が変わる方はインターネットの接続設定やwi-fi設定を1からやり直す必要があります。その場合、やり方はドコモショップで聞いても教えてくれません。ショップ店員はネットについての知識が一般の方とそう変わらない人が多く、また、実際に機器を目の前にして教えられるわけでもないので知っていても聞かれても困る、というのが実情だと思います。

そのため初月無料サービスである「ネットトータルサポート」をつけておけば「分からないことはとりあえずここに電話してください」と言えるので、つけたほうがショップ店員の負担も軽減されますし、質問に対して確実に返答することができます。

しかし、実際には「リモートサポート」に特化して言えば、契約プロパイダに大抵無料でついているので接続機器に関しての問い合わせはそこで十分です。では、なぜわざわざ「ネットトータルサポート」なのでしょうか。

その理由が二つ目にあります。

 

原因②ショップ側(ドコモ側)の利益率拡大のため

近年どこの携帯会社でも通常の機器販売だけでは利益があまり伸びず業績が横ばいになっています。これは単純にスマホの普及率がほぼ100%であるためです。みんなが持っていて当たり前なので純粋な利益の「新規購入率」が低下の一途をたどっています。

そのためサブサービス(有料オプション)の拡充により、利益をあげようという動きがあるのです。その一つとして「ネットトータルサポート」が挙げられます。さらに、確実に利用料で業績を上げるため「あんしんパックプラス」という今までのケータイ補償サービスである「あんしんパック」にプラスして「ネットトータルサポート」を組み込むことでより多くの人に利用してもらおうとしたのでしょう。

そこを利用してショップでは深い説明もないまま、「あんしんパックプラス」をつけられたり、強引に「ネットトータルサポート」をオススメされ、元のサービスと名前が似ていたので気づかず加入し知らずのうちに料金が上がっていた…なんてことになっているのではないでしょうか。サービス自体はそれなりに良いものだと思うので少々もったいないですね。

 

「あんしんパック」は3つのサービスの総称

あんしんパックは、携帯電話につけるサービスで「ケータイ補償サービス」「あんしんネットセキュリティ」「あんしん遠隔サポート」の3つのサポートサービスが利用できます。

ちなみに「あんしんパックプラス」は「あんしんパック」に「ネットトータルサポート」を加えたものです。

 

ケータイ補償サービス

月額330円~750円

万が一携帯が破損・紛失・盗難にあった場合代わりの機器を有償で用意してくれる(再購入するよりは格安で原則同機種、同カラーを用意してくれます)

また、修理代金が高額になる場合は上限金額5000円(税抜)まで減額してくれます。さらに、スマホのデータ復旧サービスの料金を減額してくれます。※機種変更時に加入できるサービスです。その後再加入はできません。

 

あんしんネットセキュリティ

月額200円

ウイルス対策、迷惑電話対策、ウイルスメール対策、危険サイト対策、アプリの個人データの確認までこれ一つで解決してくれるアプリが利用できます。

 

あんしん遠隔サポート

月額400円

スマホの基本操作やパソコンとの接続設定、トラブル対処法など専門のオペレーターがスマホ画面を共有し、わからないことを教えてくれます。

 

「ケータイ補償サービス」は加入しておいたほうが良い

ドコモユーザーは「あんしんパック」をよく分からず利用している人は多いのではないでしょうか?

実は「あんしんパック」の値段は使っているスマホで違います。最新モデルのAndroid携帯で月額720円、iPhoneで月額970円です。旧式モデルであればこの金額よりは安くなります。

値段に差があるのは「ケータイ補償サービス」の値段が毎年上がっているためです。背景にはスマホ復旧により最新モデルの高騰化があります。

現状、当たりが悪ければ自然故障で電池パックが腫れ上がり使用できなくなるなど、高額機種の再購入を避けるためケータイ補償サービスを掛け捨ての保険でつけている人は多いようです。

このケータイ補償サービスともう一つ使用の可能性があるサービスがあれば「あんしんパック」として契約していた方が料金が安く上がるので「あんしんパック」はそのまま残している、という人も少なくないでしょう。

「あんしんパック」の加入手続きですが、「ケータイ補償サービス」に未加入の方は機種変更時時での加入手続きとなります。

「ケータイ補償サービス」にすでに加入している場合は、いつでも変更可能です。また「ケータイ補償サービス」なしで「あんしん遠隔サポート」のみ利用したい場合は、単体での手続きも、もちろんできます。ショップ、電話、ネットのいずれでも申し込みが可能です。

 

ここまでのまとめ

  • あんしんパック(720円~970円/月)とネットトータルサポート(500円)の併用が可能。
  • あんしんパックの加入は義務ではない。
  • あんしんパックは3つまとめて720円~970円/月なので、2つ以上加入するなら、あんしんパックに加入したほうが安い。
  • せめてケータイ補償サービスだけには加入しといたほうがいい。(筆者の意見)

 

 

ネットトータルサポートを解約する方法

ここでは解約のための手順をご紹介します。

 

ドコモショップで解約する場合

近くのドコモショップに依頼する。

  1. 暗証番号を聞かれる
  2. 「ネットトータルサポート」を解約したいと伝える

入店し、そのまま伝えましょう。電話やネットで解約手続きするわけではないので、複雑なことは一切ありませんが、お客さんが多い場合には待ち時間が長くなることもあるので注意しましょう。

 

電話で解約する場合

0120-800-000に電話する。

  1. 暗証番号を聞かれる
  2. 「ネットトータルサポート」を解約したいと伝える

電話で解約する場合においても、混雑している可能性があるので、時間に余裕が無いときは注意です。

 

パソコンで解約する場合

ドコモのHPにて。

  1. dログイン
  2. dアカウントとパスワードの入力
  3. お客様サポート
  4. ご契約内容・ご利用状況
  5. 契約内容を確認
  6. 2ページ目のドコモサービスパック内にあるあんしんパックプラスの構成サービス・ネットトータルサポートの横ボタン「解約」をクリック
  7. ネットトータルサポートの横にあるボタン「解約する」をクリック
  8. 注意事項のリンクをクリックして閉じる
  9. 注意事項欄にチェック
  10. 次へ
  11. 手続き完了

手順は多いですが、実際には複雑なことはありません。順番に沿って対応していきましょう。

 

携帯で解約する場合

携帯のwi-fiを切る

  1. my docomo内の契約内容確認などオンライン手続き
  2. 契約内容の確認・変更
  3. 2ページ目のドコモサービスパック内にあるあんしんパックプラスの構成サービス・ネットトータルサポートの横ボタン「解約」をクリック
  4. ネットトータルサポートの横にあるボタン「解約する」をクリック
  5. 注意事項のリンクをクリックして閉じる
  6. 注意事項欄にチェック
  7. 次へ
  8. 手続き完了

簡単なのは電話ですが、結構繋がらないと言われています。携帯やネットの場合は操作が慣れていないと難しそうですね。ショップでの手続きが一番手っ取り早いかもしれません。

 

ネットトータルサポートのサービス詳細

ネットトータルサポートにはどのようなサービスがあるのか見ていきましょう。

 

リモートサポート

通信につながる機器全般、及びソフトウェアの初期設定・接続・操作・利用方法・トラブル対処法を専門オペレーターがパソコン画面を共有し確認しながら遠隔サポートしてくれます。

 

機器修理

今までは故障機器を家電量販店に持って行ってましたが、専門スタッフが訪問してくれます。その場で修理可能であれば修理を行い、状態次第では預かり修理を行ってくれます。

 

訪問サポート

専門スタッフが訪問し、通信につながる機器全般のソフトウェアの初期設定や接続、操作方法などの説明、故障診断などを行ってくれます。

 

機器買取

携帯でもパソコンでも通信につながる機器全般を査定買取してくれます。

 

データ復旧

可能な限りパソコンや記録媒体のデータ復旧をしてくれます。

 

パソコン教室

事前予約でオンライン上の講師とマンツーマンでレッスンを受けられます。

 

ドコモ光契約者特典

「ドコモ光」の設備・機器故障において修理が有償となる場合は、修理代金の上限金額は1,000円(税抜)になります。

 

専用アプリサポート

非常に直感的に使用できるアプリです。

【機器情報電子管理機能】
使用機器の登録で専用フォームから問い合わせができ、登録情報をオペレーターが確認してくれるのでスムーズで迅速な対応をしてくれます。※機器修理、訪問サポート、データ復旧、オンラインパソコン教室を利用の場合には、内容に応じた追加料金が別途必要となります。

【通知機能】
使用機器の登録でリコール情報、保証期間を通知してくれます。

【お困りごと解決策検索機能】
機器を選択すると、よくある困りごとと解決策が参照できます。

※「光訪問サポート」は「ネットトータルサポート」に統合されました。
※訪問サービスとデータ復旧等で必要となる郵送料については合わせて毎月2回まで無料で利用できます。リモートサポートだけだと思われてる方も多いようですが、見てみると結構便利そうなサービスがずらっとありますね。本当に困ったことはこれがあればなんでも解決してくれそうです。これは頼もしいかもしれません。

 

【結論】ネットトータルサポートは必要?不必要?

サポート自体はとても充実したものですが使う頻度が高いかというと、人によって分かれそうですね。

じゃあ自分は入るべきか、入らざるべきかどちらなのでしょうか。結論を言うと、インターネットについて知識に自信がない、買った機器をわざわざ家電量販店に行って修理や買取を頼むのが面倒だ、という人は加入すべきです。

今までは、訪問サポートも1回6,000円の利用料でしたが、これに加入していれば月額500円の利用料だけで月2回まで来てくれるのです。パソコンのデータが急に飛んでしまった、なんてことも、wi-fi設定が突然使えなくなってしまった、携帯が原因なのかパソコンが原因なのかはたまたwi-fiが悪いのか、ショップ店員では携帯しか故障診断できなかったものも、専門のスタッフが自宅へ訪問し切り分けをして修理まで一貫して行ってくれるようになるのです。

機械関係はわからないので人に任せたい、と言う人にはうってつけのサポートではないでしょうか。

ですが、インターネットのことやパソコンの設定など、大抵のことは自分でできる。割とよく知っている、という人からすれば使用頻度はとても低いと思われますので、不必要と言えるでしょう。それこそ、掛け捨ての保険に入る覚悟でないといけません。「たまに聞くかもしれない」と言う方は、あんしんパックの中に「あんしん遠隔サポート」と言うサービスがついていますので、普段のちょっと聞きたいことはこれで十分です。

このように、コスト的には月額500円は決して安いわけではないので、よくよく自分にとって使えるものが本当にあるのか考えて申し込むのが良いでしょう。機器接続が不安な方は訪問サポートがお得なので初期設定時のみ利用し、慣れてきたら解約するというのがオススメです。また、逆に利用し始めて途中で加入することも可能ですので、検討してみてください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 超高速の光回線「光マッハ」その評判は?NURO光との関係|料金やキャンペーン等の基本情報まとめ

  • auひかりの解約時に撤去費が28,800円かかるってホント!?負担しなければならない条件とは?

  • 【ソフトバンク光代理店】S&Nパートナーのキャンペーン内容を徹底解説!キャッシュバックや条件は良いの?

  • @nifty光の最新キャンペーン情報をお届け!高額キャッシュバックがもらえる窓口はどこ?

関連記事

  • ドコモ光でWi-Fiを使う場合は無線LANルーターをレンタルすべきか?購入すべきか?

  • ドコモ光vsフレッツ光~料金・キャンペーンなど比較してみたら意外な結果に~

  • ドコモでiPhone 8/iPhone 8 Plus向けに機種変更応援プログラムプラスが登場!

  • ドコモ光をビックカメラで申込むのは得策か?キャッシュバックキャンペーンを調査すると意外な事実が判明!

  • ドコモ光の料金をズバッと解剖!こんなに安くなるって知ってた?

  • 300万人が加入するドコモ光の「おすすめプロバイダ」はコレ!料金や速度の比較まとめ記事