1. TOP
  2. NURO光
  3. 【2018最新版】NURO光の提供エリア・申込み条件まとめ|for マンションや10Gも説明します!

【2018最新版】NURO光の提供エリア・申込み条件まとめ|for マンションや10Gも説明します!

 2017/10/10 NURO光
この記事は約 10 分で読めます。

NURO光は下り最大2Gbpsという通信速度の光回線サービスです。今まで、フレッツ光しか知らなかった人には信じれらないかもしれませんが、NURO光はフレッツ光の最大速度よりも2倍も速く、そして料金も安いです。

言うまでもありませんが、NURO光は下記に当てはまる人におすすめです。

  • インターネット回線を快適にサクサク利用したい人
  • オンラインゲームをスムーズに楽しみたい人
  • YouTube等の動画を高画質で視聴したい人

しかし、このNURO光。簡単には申込ませてくれません。提供エリアが狭く、そのうえ、申込める建物の種類などにも条件があります。

そういった狭き門を超えた人にだけ、NURO光は申込めるということなのです。今回は、そのNURO光の提供エリアや各種条件について詳しく解説していきます。

NURO光とは?

NURO光は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が手掛ける光回線サービスです。下り最大2Gbpsという業界最速の通信速度が特徴です。一般的な光回線の下り最大速度は1Gbpsなので、他のサービスよりも2倍速いということになります。

2Gbpsというのはあくまでも理論値であり、実際にそこまでの速度が出るわけではありませんが、最大速度自体が速いので、実際の速度も他の光回線よりも圧倒的に速いです。

安定性も非常に高いので、大容量ファイルのダウンロードや高画質な動画のストリーミング再生、オンラインゲームなど、あらゆるインターネットサービスを快適に利用できます。

これだけの通信品質ながら、月額料金が安いのもNURO光の魅力の1つです。一般的な光回線では月額基本料とは別にプロバイダ料がかかるので、毎月5,000円以上かかります。

しかし、NURO光はプロバイダ料が月額料金に含まれているので、月々4,743円という安さで利用可能です。月額料金には他社だと有料オプションとして用意されているセキュリティーサービスや無線LANの料金も含まれているので、かなりお得です。

通信速度が業界最速でありながら月額料金も安いため、NURO光の人気はどんどん高くなっています。

※この記事には「NURO光」「NURO光 for マンション」「NURO光10G」の3つのNURO光が出てきます。それぞれ表記を使い分けてはいますが、混同しがちなポイントでもあるので注意してください。

 

通常の「NURO光」と集合住宅専用の「NURO光 for マンション」がある

NURO光には大きく分けて、「NURO光」「NURO光 for マンション」があります。

  • NURO光:戸建て・マンション
  • NURO光 for マンション:マンション

通信速度など基本的なサービス内容は同じですが、月額料金やオプション料金などで以下のような違いがあります。

NURO光 NURO光 for マンション
月額基本料 4,743円 1,900円~2,500円
工事費 40,000円(30ヶ月の分割) 40,000円(36ヶ月の分割)
セキュリティーサービス 無料 月額500円

 

下り最大10Gbpsの「NURO光10G」もある

NURO光には、さらに通信速度が速い「NURO光10G」というサービスもあります。

次世代ネットワーク規格「XG-PON」を採用し、下り最大10Gbpsという驚異的な通信速度を実現しています。単純計算で通常のNURO光より5倍速い速度が出るわけですから、別次元です。

提供エリアは、2018年1月下旬より東海・関西エリアにも拡大されていますが、提供エリアでも一部地域では利用できない場合があります。そもそも、大多数の人にとっては通常のNURO光の時点で十分すぎるくらい速いので、無理してNURO光10Gを契約しなくてもOKです。

月額料金は6,480円と通常のNURO光と比べると2,000円ほど高いですが、フレッツ光やauひかりの10倍速いことを考えると安いですよね。

とは言うものの、毎日大容量のファイルを送受信する、大量のデータをずっとダウンロードするなど特殊な使い方をする人以外はNURO光10Gではなくても通常のNURO光で十分です。

 

提供エリアと申し込み条件に注意

通信速度が速く、月額料金も安いと聞くと、今すぐにでもNURO光に乗り換えたくなりますね。

しかし、NURO光は他の光回線と比べると提供エリアが非常に狭く、しかも申し込みの条件も複雑です。

これからNURO光の「提供エリア」と「申し込み条件」について詳しく解説していくので、自分の住んでいる場所で利用できるかどうかをしっかり確認しましょう。

 

NURO光の提供エリア

NURO光の提供エリアは以下の通りです。

【関東】東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県(一部エリアを除く)
【東海】愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
【関西】大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県

NURO光の提供エリアは、上記の16都府県で他の光回線サービスと比べるとかなり狭いです。提供エリア内の都府県に住んでいても、地域によっては対応していないこともあります。

また、当たり前のことですが、NURO光を契約している人が上記以外のエリアに引っ越した場合はNURO光の提供エリア外となるので、強制的に解約することになります。

NURO光の提供エリアの確認は、NURO光の申し込みページから簡単に行えます。

>>NURO光の提供エリアを検索する(右上あたり)

NURO光を利用する際は自分の住んでいる場所が提供エリアかどうかを、あらかじめ確認しておきましょう。

なお、提供エリア検索をした結果、自分の住んでいる場所が提供可能エリアであっても、設備状況や施工上の条件等によってはNURO光を利用できない場合があります。

 

NURO光の申し込み条件

NURO光の申し込み条件は戸建て用の「NURO光」と集合住宅用の「NURO光 for マンション」で異なります。

タイプ 申し込み条件
NURO光 ・提供エリア内である
・一戸建て住宅もしくは7階建て以下のアパート、マンションである
NURO光 for マンション ・提供エリア内である
・3階建て以上のアパート、マンションである
・for マンションの設備が導入されている
・設備が導入されていない場合は住人4人以上のエントリーが必要

NURO光を申し込むための条件は、提供エリア内かつ一戸建て住宅もしくは7階建て以下のアパート、マンションであることのみです。

 

NURO光 for マンションは申込みが少し難しい

一戸建て住宅に住んでいる場合は、基本的にNURO光を選択することになります。集合住宅に住んでいる場合は階数で異なり、2階建て以下の場合はNURO光になり、3階建て以上7階建て以下の場合はNURO光とNURO光 for マンションのどちらかを選択できます。

8階建て以上の場合はNURO光 for マンションのみ選べますが、NURO光と比べるとNURO光 for マンションは申し込み条件が厳しいです。

すでに、NURO光 for マンションの利用者がいて設備が導入されている集合住宅の場合はすぐに申し込みができます。しかし、設備が導入されていない集合住宅の場合はその集合住宅の住人4人以上がエントリー(NURO光への加入を希望すること)しないといけません。

エントリーが集まらないとNURO光から管理組合や大家さんへの交渉すら始まらないため、最悪の場合いつまでたってもNURO光 for マンションが使えない、という事態に陥る可能性があるので注意しましょう。

また、集合住宅なので当然建物のオーナーや大家さんの承諾を得る必要があります。エントリーを集め、設備導入の承諾を得て、さらに現地調査を行って設備を導入できるかどうかの判断がされて、ようやく工事が実施されます。

NURO光 for マンションは、設備が導入されていない場合は条件がかなり厳しく、しかも時間がかかることを覚えておきましょう。

 

期間限定で1人でもNURO光 for マンションが申し込めるキャンペーンを実施中!

現在、NURO光 for マンションは通常設備導入工事に4人以上の申し込みが必要ですが、期間限定で1人でも設備導入工事を進めるキャンペーンを実施しています。

ただし、

  • サービス提供エリア内の物件である
  • マンションの総戸数が40戸以上である
  • 総階数が3階建て以上である
  • 下見調査の結果、設備導入工事が可能と判断された物件である

といった条件があります。

期間限定なので、エントリーが足りなくて利用を諦めたという人もこれを機にNURO光 for マンションを申し込んでみると良いでしょう。

 

NURO光10Gの申し込み条件

NURO光10Gの申し込み条件は以下の通りです。

  • 提供エリアに住んでいる
  • 戸建てもしくは5階建て以下の集合住宅である

NURO光10Gは、戸建てか5階建て以下の集合住宅のみ申し込めます。「for マンション」のような集合住宅専用プランはないため、6階建て以上の集合住宅からは申し込めません。

 

NURO光の提供エリア外だった場合は?

NURO光はとてもお得な光回線ですが、提供エリアが狭いので使えない可能性もあります。もし、住んでいる場所がNURO光の提供エリア外だった場合は、残念ですがNURO光以外の光回線サービスを利用しましょう。

光回線サービスはたくさんありますが、おすすめなのは自分が利用しているスマホとのセット割が利用できる光回線です。

ドコモを使っているならドコモ光、ソフトバンクを利用しているならソフトバンク光、auを利用しているならauひかり、といった感じです。これらの光回線を単体で使う場合は料金や性能で大きな差はありません。

しかし、それぞれでスマホとのセット割が利用できるので、対象となるキャリアのスマホを利用している場合はセット割ができる光回線を選ぶとお得です。

例えば、auひかりとauの携帯やスマホをセットで利用すれば「auスマートバリュー」が適用され、auの携帯やスマホの月額料金が最大2,000円割引になります。

スマホとのセット割を使えば、NURO光よりもはるかに安くなるので、上手く活用しましょう。

 

まとめ

今回は、NURO光の提供エリアと申し込みの条件について詳しく解説しました。

NURO光は、通信速度が業界最速で月額料金も安いという魅力的な光回線サービスですが、提供エリアが関東・関西・東海エリアと非常に狭いため、申し込みは難しいです。

提供エリア内でも、建物の状況など申し込み条件を満たしていないと利用できません。

特に集合住宅向けの「NURO光 for マンション」を設備が導入されていないマンションやアパートで使いたい場合は、住人4人以上のエントリーが必要だったり、オーナーや大家さんの承諾が必要だったりとハードルが高いです。

NURO光を申し込む場合は、提供エリアや申し込み条件を事前にしっかり確認しておきましょう。

>>NURO光のお得な申込み方法(代理店サイト)

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • Swift光の全体像をチェックしてみた。NURO関連のネット回線なので「おうち割」が利用できる(ソフトバンク)

  • 【話題のスマホ】Googleから発売したPixel 3とPixel 3 XLの神スペック!iPhoneやサムスンを超えたってマジか!?

  • 海外でスマホをどう使う?そのまま使うと料金がバカ高いぞ!Wi-Fiルーターの利用が一般的だが色々と比較してみた

  • auの「世界データ定額」が意外と便利!アメリカやアジア、ヨーロッパ等の海外全域に対応

関連記事

  • 【NURO光の代理店】フルマークスのキャッシュバックは賛否両論!評判は真っ二つ!

  • 【鬼に金棒】NURO光にソフトバンク割引が使えるだって!?おうち割 光セット&ホワイトコール24

  • NURO光の代理店「株式会社インソムニア」のキャッシュバックや評判は?

  • NURO光が提供エリア外だった場合の対処法

  • 【NURO光のオススメ代理店】人気の理由は「キャッシュバック」と「申請方法」

  • NURO光のエリアが拡大したぞ!【関西&東海で予約受付中】