1. TOP
  2. NURO光
  3. NURO光のキャッシュバックがヤバい代理店【株式会社ドリームブライト】

NURO光のキャッシュバックがヤバい代理店【株式会社ドリームブライト】

 2018/03/09 NURO光
この記事は約 13 分で読めます。

2018年3月よりNURO光の販売取次を行っている「ドリームブライト」は、簡単に言うと以下3つの特徴を持った代理店です。

  • NURO光の代理店の中でも最高額水準の45,000円のキャッシュバック
  • 不要なオプションやサービスへの加入はなし
  • キャッシュバックの手続きは折り返しの電話に対応するだけでOK

以上の特徴を持った「ドリームブライト」ですが、当記事では詳しいキャッシュバックの内訳をはじめ、申込時における注意点やNURO光の基本情報(料金や工事費など)について徹底解説していきます。

ドリームブライトでNURO光に申込むとキャッシュバックが最高45,000円

NURO光の正規代理店であるドリームブライトから申し込むことで、最高45,000円のキャッシュバックが貰えます。

画像引用元:ドリームブライトのホームページより

こちらに示す最高額のキャッシュバックをもらうためには、ネット(NURO光)と電話に申込むだけでOKです。他社でよく見かける有料オプションや不要なサービスの加入はありません。

また、ネット(NURO光)だけの申し込みでも32,000円が受け取れます。(※電話とは「NURO光でんわ」のことであり、いわゆる固定電話のことを指します。)

結論から言うと、NURO光にドリームブライト社から申込むのが現時点では最もお得です。(45,000円のキャッシュバックは他社にはない魅力で、受け取り方法や条件も優しいのが特徴です。)

NURO光の代理店「ドリームブライト」の申込みはこちら

 

キャッシュバックの内訳

NURO光の代理店「ドリームブライト」で提供されているキャッシュバックは、ネットと電話のセットで45,000円ネットだけの申込みでも32,000円となっています。

こちらのキャッシュバックは、NURO光の代理店である「ドリームブライト」とNURO光の運営元である「ソニーネットワークコミュニケーションズ(以下:ソニーと略称)」の2つの会社からもらえます。キャッシュバックの内訳については以下の通りです。

ネット+電話 ネットのみ
ドリームブライト 20,000円 13,000円
ソニー 25,000円 19,000円
合計 45,000円 32,000円

次項で、キャッシュバックの受取りについて説明していきますが、ドリームブライトとソニーでそれぞれ受取り方法が異なりますので、チェックしてみましょう。

 

キャッシュバックの受取りまでの流れ①ドリームブライト編

まず、ドリームブライトのNURO光サイトで「Webお申し込み」ボタンをクリックします。

クリックすると、「名前」や「住所」、「折り返し電話番号」などの項目があるので、順に入力します。完了後はドリームブライトへ入力データを送信します。

送信から1~2営業日後にドリームブライトから確認の電話がかかってくるので対応しましょう。その電話で工事日やキャッシュバックの振込み口座を口頭で伝えます。キャッシュバックは開通工事が終了して1カ月後を目安に振込まれます。

 

キャッシュバックの受取りまでの流れ②ソニー編

NURO光の利用開始から6ヶ月後の15日よりソニーの受取り手続きが始まります。手続きが始まるとSo-netのメールアドレスに案内メールが届きますので、そのメール内に記載されているキャッシュバック受け取り専用Webページから手続きを行いましょう。

受け取り専用Webページでは、So-netから振込まれるご自分の口座情報を入力します。

ただし、受取り手続き期間は45日間と定められていますので、その期間内に必ず手続きを済ませましょう。1日でも過ぎてしまうとキャッシュバックは無効になります。

 

NURO光の申込み時の注意点

以前までNURO光は関東エリアのみの展開でしたが、現在では東海・関西にまで提供エリアが拡大しています。そのため、NURO光の申込者が増加してきており、開通工事まで時間が空いたり、予約が取れかったりすることも頻繁に起きています。

ですので、NURO光の申込みの際は早めに対応することをおすすめします。

さて、NURO光の注意点ですが、「申込み先」「開通工事」「対応機器」の計3つあります。順に確認していきましょう。

 

NURO光の注意点①申込み先に注意!※特に家電量販店

NURO光をお得に契約するために欠かせない申込み先。この申込み先が違うだけでもらえるキャッシュバックが違いますので、注意して申込み先を決めましょう。

 

家電量販店に注意|ヤマダ電機など

ヤマダ電機をはじめヨドバシカメラやビックカメラなどの家電量販店では、NURO光の担当スタッフと直接相談ができるため、申込みがしやすい窓口と捉えられがちですが、実はキャンペーン特典がお得ではありません。

というのも、家電量販店からもらえるキャッシュバックの相場はおおよそ20,000円ほどになっており、冒頭で紹介したドリームブライトと比較しても、キャッシュバック額は低めです。

しかも、こちらのキャッシュバックをもらうためには、いくつもの有料オプションへ加入しなければなりません。

つまり、家電量販店から20,000円のキャッシュバックをもらったとしても、その一部は有料オプションの利用料で無くなってしまうことになります。

 

携帯ショップやソフトバンクショップに注意

家電量販店と同様に携帯ショップやソフトバンクショップは、担当者から直接話を聞けるため、申込みが比較的にしやすい窓口です。

しかし、こちらの場合はショップ独自のキャンペーン特典がありませんので、家電量販店よりも申込みがおススメできない窓口となります。

 

一部のWeb代理店に注意

ドリームブライトのようなWebサイト上でNURO光を取り扱っているWeb代理店はいくつもあります。しかし、一部のWeb代理店では「最大60,000円のキャッシュバック」といった大きい額を提示することで、NURO光の申込者を募っていますが、これにはあるカラクリがあります。

そのカラクリとは、提示している金額にNURO光の公式キャンペーンが含まれていることです。NURO光の公式キャンペーンは代理店独自の特典ではなく、どの代理店でも受け取りが可能な特典です。(例えば、公式キャンペーンには最高で40,000円のキャッシュバックがある工事費無料がある)

つまり、公式キャンペーンが含んだキャッシュバックを提示する代理店は、実を言えばそこまで金額が高くはありません。そのため、代理店が提示している金額を鵜呑みにせず、しっかりとキャッシュバックの内訳を見ることをおススメします。

 

訪問営業に注意

NURO光の代理店の中には、わざわざ消費者の自宅へ訪問して営業を行っている会社もあります。ですが、訪問営業で提示するキャッシュバック額は非常に低いため、利用者にとってはお得なキャンペーンではありません。

また、訪問営業はキャッシュバックの条件や契約内容について「言った言ってない」といったトラブルに発展しやすいため、申込みは辞めておいた方が良いでしょう。

 

NURO光の注意点②開通工事に注意

他社のインターネット回線とは異なり、NURO光の工事は2回する必要があります。1回目はSo-netの工事(宅内)で、2回目はNTTの工事(屋外)です。どちらの工事も立ち合いが必要になります。

NURO光は人気のあるインターネット回線ですので、工事の予約が取りにくく、もしキャンセルしてしまうと、次の工事予約が遠のいてしまうかもしれません。

したがって、予約が取れたら予定表やスケージュールをしっかり確認して、キャンセルすることがないように把握しておきましょう。

 

NURO光の注意点③対応機器に注意

NURO光は最高速度2ギガのインターネット回線です。フレッツ光やコミュファ光、eo光よりも断然速いのが特徴ですが、ネットを使う上で欠かせない無線LANルーターやパソコンが古いと、その良さを殺してしまう可能性があります。

下記で、速度を低下させてしまう「よくある事例」を記載しますので参考にしてください。

 

無線LANルーターは最新規格でないと速度を維持できない

ずいぶんと前に購入した無線LANルーターをまだ壊れていないからとそのまま利用していませんか?

実は現在、無線LANルーターには5つの通信規格が設定されており、最新の機種には「802.11ac」と呼ばれる通信規格が多く採用されています。しかし、数年前の無線LANルーターには「802.11ac」以前の規格が利用されているため、最新の規格と比べると速度は格段に遅くなってしまいます。

旧規格だと一体どれほど遅いのか?以下の図より、新規格と旧規格の速度を比較していますので、確認してみましょう。

画像引用元:NIKKEI STYLEより

ご覧の通り、最新規格「802.11ac」の最大速度が6.9ギガ出るのに対し、旧規格の中で最も速い「802.11n」は600メガの速度しかでません。また、それ以前の規格となると最大速度が約50メガと非常に遅いことが分かります。

そのため、NURO光の速度を十分に活かすためには、最新の規格である「802.11ac」が搭載された高速無線LANルーターを利用しましょう。

 

パソコンが古い・性能が低いと速度を維持できない

そもそもパソコンが古かったり性能が低かったりすると、パソコンの動作自体(立ち上げや読み込みなど)が重くなってしまいますので、それに伴いネットの速度も遅くなります。

パソコンの性能の中で速度に大きく影響を及ぼしているのは、大きく分けて「CPU」「メモリ」「HDD」の3つがありますが、これらは特に長年利用していると劣化してしまう消耗品です。

ですので、5年以上前のパソコンを利用している場合は機種の変更を検討するのが良いでしょう。

また、新しくパソコンを購入する際は、販売価格が安い機種に注意が必要です。安い機種の場合、CPUやHDDの性能が低すぎる可能性がありますので、少し価格が高くても性能が良いパソコンを購入することをおススメします。

 

LANケーブルの規格が古いと速度を維持できない

一見、LANケーブルはどれも同じように見えてしまいますが、実のところケーブルにも規格が存在し、その規格が古いと快適な速度を維持できません。

LANケーブルの規格は「カテゴリー」と呼ばれ、カテゴリーの後に記載されている数字が大きくなればなるほど速度は上がります。カテゴリーと伝送速度の関係については以下の通りです。

カテゴリー 伝送速度
カテゴリー5(CAT5) 100メガ
カテゴリー5e(CAT5e) 1ギガ
カテゴリー6(CAT6) 1ギガ
カテゴリー6a(CAT6a) 10ギガ
カテゴリー7(CAT7) 10ギガ

表をご覧の通り、NURO光を使うなら最低でもカテゴリー5e以上のLANケーブルを使用しましょう。ちなみにLANケーブルの規格を調べるには、LANケーブルの表面に「CAT○○」と記載されていますので、そちらをご確認ください。

NURO光の代理店「ドリームブライト」のキャンペーンサイトはこちら

 

NURO光の基本情報を紹介

NURO光の提供エリアは以下の3つの地域で提供されています。

  • 関東…東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県
  • 関西…大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県
  • 東海…愛知県、静岡県、岐阜県、三重県

最高速度2ギガのインターネット回線。ソフトバンクと提携しているので、おうち割やホワイトコール24などのサービスを利用することができます。

NURO光を利用する建物は7階建て以下の物件に限ります。

 

料金プラン

戸建てタイプもマンションタイプも同じ料金で月額4,743円です。契約は2年更新となっていますが、更新時に解約しないと、契約解除料(解約による違約金)が9,500円かかります。

ちなみに、NURO光には厳密には「NURO光 G2」と「NURO光 G2 V」の2種類があります。キャンペーンの適用には「NURO光 G2 V」に申込むことが前提なのですが、両者の違いは以下のとおりです。

NURO光 G2 NURO光 G2 V
契約期間 なし 2年間
月額料金 7,124円 4,743円
契約解除料 0円 9,500円

速度はどちらとも最高2ギガで、手数料・工事費ともに同じ金額です。また、繰り返しになりますが、キャッシュバックや料金割引などのキャンペーンには、「NURO光 G2 V」に申込むことが前提条件になっています。

また、月額料金に2,300円以上も差があると、長期利用はもちろん、数か月しか利用しない場合でも、キャッシュバックを含めると「NURO光 G2」を選ぶメリットはありません。

 

工事について(工事費、内容)

NURO光の開通工事は、家の中で行う宅内工事と家の外で行う屋外工事の2回が必要になります。

宅内工事は、どこからケーブルを引き込むのかを調査するだけですので、比較的すぐに終わります。所要時間は約30分ほどです。また、開通工事の予約も取りやすいのが特徴です。

屋外工事は近所の電線から自宅にケーブルを引き込む作業で、工事自体は約1時間ほどで完了します。この屋外工事が終われば、ネットが開通するのですが、残念ながらこの工事の予約は取りにくいです。実際、宅内工事が終わってから1か月待つ人もいるくらいです。

NURO光は工事の予約が取りにくいので、一度決まった工事日程はキャンセルすることなく、計画通りにすすめたいところです。

工事費は40,000円かかり、これを30か月に分割して毎月の利用料金と一緒に支払っていくことになります。

しかし、NURO光では月額料金割引という公式キャンペーンが実施していますので、毎月支払う工事費がこの割引によって相殺されます。

  • 工事費は毎月1,333円×30か月
  • 割引は毎月1,334円×30か月

ですので、この月額料金割引は実質工事費割引キャンペーンということになりますね。

 

NURO光の公式キャンペーン

現在、NURO光では2つの公式キャンペーンが展開中です。一つ目は、前項で紹介した「月額料金割引(工事費無料)」です。

画像引用元:NURO光のホームページより

このキャンペーンは毎月1,333円の割引を30カ月間するもので、工事費の分割費用とほぼ同額なので、工事費が実質無料になるキャンペーンです。こちらの特典は申込みと同時に自動的に適用されます。

二つ目は、「おうち割光セット スマホ違約金還元」です。こちらは、他社の携帯会社からソフトバンクに乗り換えた際に発生する解約違約金を還元するキャンペーンです。

画像引用元:ソフトバンクのホームページより

申込み方法は、最寄りのソフトバンクショップで申込み必要書類と返信用封筒を受け取り、その書類を指定された提出先へ送付します。

キャンペーンの適用条件には、以下3つを満たす必要があります。

  • NURO光でんわの利用
  • おうち割光セットの加入
  • 他社携帯会社の違約金支払い証明書

証明書に関しては、キャンペーン申込みから6カ月以内の提出期限が設けられていますので、忘れずに提出しましょう。

 

まとめ

ここまでNURO光の代理店である「ドリームブライト」のキャンペーン情報や申込み時における注意点、NURO光の基本情報(料金や工事費など)をご紹介していきました。

現状、最高45,000円のキャッシュバックを提供する「ドリームブライト」は、最もお得な代理店であり、受け取り方法や条件も簡単で分かりやすいのが特徴となっています。

特に、キャッシュバックの条件に関して、不要なオプションやサービスを付けてくる代理店が多い中、ドリームブライトではそのようなオプションを付ける義務が全くありません。ですので、不要なオプションにお金を払う必要はなく、提示されているキャッシュバックをそのまま受け取ることが可能です。

NURO光の代理店を選ぶ際は、キャッシュバック額だけでなく、受け取り方法や条件にも十分注意しながら、お得に申込みを行いましょう。

NURO光の代理店「ドリームブライト」の申込み先はこちら

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 大阪でインターネット回線を利用する場合ってどの回線がいいのか【eo光でええんちゃう?と思っている皆さんへ】

  • HTCのスマホってどうなの?評判はいいのか?使い勝手はいいのだろうか【HTCは日立じゃないよ!笑】

  • Swift光の全体像をチェックしてみた。NURO関連のネット回線なので「おうち割」が利用できる(ソフトバンク)

  • 【話題のスマホ】Googleから発売したPixel 3とPixel 3 XLの神スペック!iPhoneやサムスンを超えたってマジか!?

関連記事

  • 【鬼に金棒】NURO光にソフトバンク割引が使えるだって!?おうち割 光セット&ホワイトコール24

  • NURO光の代理店「株式会社インソムニア」のキャッシュバックや評判は?

  • eo光とNURO光はどっちがおすすめ?徹底比較して分かった各回線の特徴とは?

  • NURO光(ニューロ光)の決め手はキャンペーン!?料金・速度・デメリットについても掲載中!

  • 【2018最新版】NURO光の提供エリア・申込み条件まとめ|for マンションや10Gも説明します!

  • 【NURO光の代理店】フルマークスのキャッシュバックは賛否両論!評判は真っ二つ!