1. TOP
  2. ソフトバンク光
  3. 【ついにスタート】SoftBank光10ギガ!【料金プランやお得なキャンペーンまとめ】

【ついにスタート】SoftBank光10ギガ!【料金プランやお得なキャンペーンまとめ】

これまでソフトバンク光では最大1Gbpsを提供してきましたが、その10倍のスピードとなる「SoftBank 光 ファミリー・10ギガ」をスタートすると発表しました。

1Gbpsでも充分速いですが、今まで動画やファイルのダウンロードに数分掛かっていた待ち時間がわずか数秒という速さになります。

大容量のデータを扱う人には嬉しいサービスが始まりますね!

ソフトバンク光の10ギガは4月1日からスタートしますが、どのエリアで使えるのか、いくらで利用できるのか詳しく紹介していきますね。

4/1スタート!プランは戸建て回線のみ

SoftBank光 10ギガを利用できるのは、ファミリータイプ(戸建て用回線)のみです。

申し込みは「新規のみ」としているので「他社転用」や「事業社変更」、そしてプラン変更などはできません。そのため現在ソフトバンク光を使っている人も、今の回線を解約をする必要があります。

※マンションタイプでの提供予定は今のところありません。残念です。。

 

いつから10ギガを利用できる?エリアと開始時期

SoftBank 光 ファミリー・10ギガは4月1日にスタートしますが、実はエリアで開始時期が異なります。

東京都8区、大阪市、名古屋市限定で、時期は以下の通りです。

 

4/1スタートのエリア

【東京都】

  • 大田区
  • 世田谷区
  • 杉並区
  • 練馬区
  • 板橋区
  • 足立区
  • 葛飾区
  • 江戸川区

 

【大阪府】

大阪市

 

6/1スタートのエリア

【愛知県】

名古屋市

※名古屋市は申し込み開始も6月1日からです。

10ギガのサービスを始めたいと考えていた人は、エリアと開始時期に注意しましょう。

これからエリアは拡大していきますが、全国で利用できるのはもう少し先になりそうです。

 

 

10ギガの料金プラン!値段はどれくらいで使える?

10ギガには自動更新なしと、2年・5年の自動更新プランの3つがあります。

月額料金

  • 通常(自動更新なし):7,400円
  • 2年自動更新:6,300円
  • 5年自動更新(TVセット):5,800円

月額料金はキャンペーンで24カ月の割引ができるので、割引後の料金は「キャンペーンとおうち割の条件」の項目で説明します。

また、月額料金に必ず追加しなければならない500円のオプションについて次で説明します。

 

必須オプション

ホームゲートウェイ(N)10ギガ:500円

10ギガを利用するには、IPv6通信ができるホームゲートウェイが必要です。500円には利用料・レンタル代が含まれています。

ホームゲートウェイはNTTから提供されるもので、10ギガのサービスではWi-Fi 6に対応しています。

ソフトバンクでは以下の機種でWi-Fiを利用すると、最大2.4Gbpsの通信ができます。

Android OS iOS
AQUOS R5G
AXON 10 Pro
iPhone 11
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max

 

初期費用と工事費

契約事務手数料:3,000円

工事費:24,000円(一括/24回/36回/48回/60回の選択制)

※土日休日の工事は3,000円加算

事務手数料や工事は、現行のソフトバンク光のプランと同じです。

申し込みから1週間後に工事日の予約ができます。

 

 

キャンペーンとおうち割の条件

10ギガの提供開始に合わせて、「ホームゲートウェイ(N)10ギガ 月額利用料無料キャンペーン」と「SoftBank 光 10ギガスタートキャンペーン」が行われます。

簡単に説明すると、

  • ホームゲートウェイ(500円)が2年間無料
  • 月額割引 1,100円×24カ月

といった内容です。

割引後の月額料金は、2年自動更新プランで以下のようになります。

SoftBank 光
ファミリー・10ギガ
6,300円
ホームゲートウェイ(N)
10ギガ
500円
スタートキャンペーン
(24カ月)
-1,000円
ホームゲートウェイ(N)
10ギガ月額無料(24カ月)
-500円
合計(24カ月) 5,200円

月額料金が5,200円というのは、現行の1ギガのプラン(2年契約自動更新)と同じ値段です。

 

もちろん、これまで行ってきたソフトバンク光公式の「おうち割」、「あんしん乗り換えキャンペーン」、「新生活応援キャンペーン」なども利用できます。

ここで注意しておきたいのが「おうち割」の適用条件について。

全く初めてソフトバンク光を利用する人はピンとこないかもしれませんが、現行の「おうち割」では「BBユニット」、「Wi-Fiマルチパック」、「光電話」を利用するのが条件でした。

しかし10ギガのプランでは「光電話」、「Wi-Fiマルチパック」、「BBフォン」のサービスは利用できません。

そのため「おうち割」を適用させたい場合、「BBユニット」、「ホワイト光電話」の2つを付けることが条件です。

このセットオプションは2つ合わせて月額500円で利用できます。

 

 

まとめ

SoftBank 光 ファミリー・10ギガは東京都8区と大阪市で4月1日、名古屋市で6月1日からスタートします。

戸建て向けプランしかなく、申し込みは新規のみです。他社転用・事業者変更・プラン変更での利用はできません。

2年自動更新で月額6,300円と、ホームゲートウェイ月500円のオプションが必要です。

ホームゲートウェイは無料キャンペーンがあり、10ギガはスタートキャンペーンが適用できるので、以下の料金が割引きされます。

  • ホームゲートウェイ(500円)が2年間無料
  • 月額割引 1,100円×24カ月

つまり2年契約なら2年間は5,200円から始められるということです。なんと、これはソフトバンク光の1ギガのプランと同じ料金です。

現在ソフトバンク光を利用中の人は、同じ料金で10ギガのプランを始められるのでエリア内の人には嬉しいキャンペーンですよね。

そして10ギガのプランでは「おうち割」も適用することができます。(現行のおうち割とはセット内容が異なる。)

これまでの最大1Gbpsから10倍ものスピードで接続できるので、ダウンロードや大容量のファイルのやりとりが多い人は、快適に使えるSoftBank 光 ファミリー・10ギガを検討してみてください。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【モバイルルーターのZEUS WiFi】メリット多いけどデメリットも多いかも【評判、口コミは良き】

  • 関西エリアで人気のeo光!月額料金割引きキャンペーンで1年お得に使える!

  • 楽天ひかりは月額基本料が0円に!【現金キャッシュバックよりもお得なキャンペーン】乗り換えなら今がお得!

  • THE WiFiの特徴まとめ|無制限で料金が安いモバイルルーターってマジか!

関連記事

  • ソフトバンク光の代理店ユーエヌの評判&キャッシュバックをご紹介!

  • ソフトバンク光の月額料金まとめ。通信費は節約になるのか?違約金は?

  • 【ソフトバンク光の代理店】株式会社エンジンの評判やキャンペーンの注意点

  • 【よろぴくぴく~!】ソフトバンクのギガ学割を丸ごと解説します!

  • ソフトバンクのスマホの新料金「ウルトラギガモンスター+(プラス)」と「ミニモンスター」について

  • ホワイトBBよりもソフトバンク光・NURO光のほうが断トツお得|料金・速度・乗り換え