1. TOP
  2. ドコモ光
  3. DTIが選ばれる本当の理由|ドコモ光のプロバイダ

DTIが選ばれる本当の理由|ドコモ光のプロバイダ

 2020/01/23 ドコモ光
この記事は約 10 分で読めます。

「ドコモ光を申し込めば、速くて快適にネットが見れる」と思っていませんか?

インターネットを見るためには、必ず回線とプロバイダと2つの契約が必要で、回線をドコモ光にしたからといって終わりではありません。実はプロバイダ選びというのはとっても大事で、選択したプロバイダによっては「ドコモ光の回線なのに、ぜんぜん快適じゃない!」とか、「おなじドコモ光なのに友達は自分よりたくさん特典をもらってる!」なんてことになりかねません。

しかもドコモ光では24社の中から好きなプロバイダを選べるようになっており、「どこを選んだらいいの~?」と悩んでしまう人も多いと思います。大体の人は、きっと聞いたことのある企業にしようと思うでしょうね。

でも、ドコモ光の通信品質をしっかり活かせるプロバイダを選ばないと損してしまうので、「知っている企業だから」という理由だけでは選ばないようにしましょう。

そこで今回お勧めしたいプロバイダはDTI(ディーティーアイ)という会社です。GMOやSo-netoなどの大手企業に肩を並べるほど信頼できる会社で、実際に使っている人からは良い評判も多いんです。

この記事ではDTIがどんな会社なのか、そして評判やキャンペーンについても紹介していきます。ドコモ光をこれから申し込む人はぜひ参考にしてください。

DTI(ディーティーアイ)とは?

プロバイダにお勧めなのがDTIと言われても、どんな会社か分からなければちょっと不安ですよね。なのでまずはDTIについて説明していきます。

DTIとは「株式会社ドリーム・トレイン・インターネット」の略称です。

1995年 三菱電機の子会社として設立
2000年 上場
2005年 東京電力の子会社となる
2007年 フリービットの子会社になる

流れは簡単にしていますが、紆余曲折を経て現在に至っており、設立当初から会社の価値を高めています。知名度は低いですが、インターネット業界では歴史があるので安心ですよ。

 

DTIの事業について

DTIの得意分野はプロバイダ事業ですが、格安SIMや光コラボのDTI光も運営しています。この経験をいかし、ドコモ光のプロバイダとしても人気を得ています。

ドコモ光というと、真っ先に思い浮かべるのがGMOグループの「GMOとくとくBB」ですが、DTIのサービスはGMOとくとくBBにも引けを取らない内容です。

 

 

DTIの口コミや評判は?

DTI withドコモ光の速度は?

 

 
通信速度については、IPv6(IPoE)接続で速度に満足している口コミが多いです。もしも現在DTIのプロバイダで速度が気になる人は、サポート窓口へ問い合わせてみることをお勧めします。

 

DTIのサポートについて

サポートの対応については、いい評判もよくない評判も同じくらいのように感じましたが、丁寧に対応してもらっている口コミは確かにあるので安心して使い始められるでしょう。

DTIの歴史は長く、20年来利用しているという口コミがあったり、最近ではDTIのSIMを利用している人も増えてきていて、知る人ぞ知る会社という感じです。

 

 

DTI with ドコモ光のキャンペーン

ドコモ光のプロバイダにDTIをお勧めするのは、キャッシュバック15,000円を受け取る条件に「オプション加入一切不要」、「新規・転用どちらでもOK」という誰でもキャッシュバックを受け取りやすい内容になっているからです。

他社ではキャッシュバックを受け取る条件に

  • オプション加入が必要で、キャッシュバックされるまでオプションなどのサービスも継続が必要
  • 転用での契約だとキャッシュバック額が少し下がったりする

このように、広告に金額の大きいキャッシュバックが載っていても、オプション契約をすることで思っていたより費用が掛かることもありますし、転用での申し込みだと大きくキャッシュバック額が下がったりもします。

それでは改めて、DTI with ドコモ光のキャンペーン内容をチェックしていきましょう。

 

新規・転用でも15,000円キャッシュバック

DTI限定の特典で、新規はもちろん転用の人も対象なのでとてもお得です。

しかも、最短2ヶ月でキャッシュバックされます!

適用条件・対象者:

  1. キャンペーンサイトからDTI with ドコモ光に申し込んだ人が対象。(ドコモショップなど、DTI以外からの申し込みは特典適用外。)
  2. 申し込みの完了から、6カ月以内に開通していること。
  3. 送金通知メールが届くまで継続利用していること。

 

キャッシュバックについて:

  • DTI with ドコモ光の開通月を1カ月目とし、7カ月目まで継続して、支払い方法の登録が済んでいる人へキャッシュバックの案内が送られてきます。
  • 連絡はDTIで発行するメールアドレス宛に、事前通知のメールが届きます。連絡先メールアドレスを登録しておくと、登録しているメールアドレスに届きます。
  • 楽天銀行株式会社「メルマネマスペイメントサービス」の送金通知メールが届いたら、振込先を登録します。登録後、口座に現金が入金されます。
  • 手続きは送金通知メールが送信された日を含めて45日以内に行わないと、受取期限切れで無効になります。

DTIからのキャッシュバック案内メールは、任意のアドレスに送ってもらうことができます。普段使っているアドレスを登録しておけば、案内を見逃すことがありません

しっかりと連絡を受け取ることができるのも安心ポイントです。

 

dポイント最大10,000ポイントをプレゼント

NTTドコモ提供の特典です。

対象者:

ドコモ光を新規で申し込んで開通すると10,000ポイント、転用・事業者変更で申し込んで開通すると5,000ポイントのdポイントが貰えます。

 

適用条件:ドコモ光の開通時に以下の条件を全て満たしていること

  1. ドコモ光のペア回線の契約者がdポイントクラブ会員であること。(法人の場合はドコモビジネス プレミアクラブ会員)
  2. ドコモ光の2年定期契約プランであること
  3. 申し込み月を含んだ7カ月以内に開通すること

 

注意事項:

  • ドコモ光の申し込み時に、ドコモ光の単独契約(ペア回線無し)の場合は対象外。
  • ポイントが貰える時に開通時のペア回線を解約していたら対象外。

ただし「ドコモ光開通月の月末時点でペア回線が契約中であること」と、「ポイントが貰える時にペア回線と紐づけされていたdアカウントがdポイントクラブ会員である」と対象となる。(法人の場合はドコモビジネス プレミアクラブ会員)

 

ポイントについての注意事項:

  • dポイントが使用できる期間や用途は限定されています。(※ドコモ光の開通月の翌々月20日までに与えられ、期限はポイントを貰った5月̟̟カ月末となります。)
  • ドコモビジネスプレミア会員の場合は、ドコモポイントがプレゼントされます。
  • 対象はドコモ光に紐づく携帯電話回線(開通時点のペア回線)の契約者です。

 

新規工事無料特典

ドコモ光を新規で申し込んで、利用開始すると適用されます。

注意事項:

新規工事無料特典は、通常発生する工事料のみです。つまり土日・祝日や、夜間の工事だと費用が発生します。

 

キャンペーン以外にもお得になること

Wi-Fiルーターレンタル無料

  • DTI with ドコモ光を利用中の間は、Wi-Fiルーターを無料でレンタルできます。Wi-Fiルーターは自分で用意すると5,000円~10,000円ほど掛かるので、初期費用を抑えたい人にお勧めです。

 

セキュリティソフト最大12カ月無料

  • 月額500円のマカフィーマルチアクセスオプションが、最大で1年間も無料になります。

 

特別優待価格でお得

  • レジャー施設・ホテルレストランの飲食代金などが、特別優待価格で利用ができます。

 

また、以下のようなお得なこともあるので、ドコモ光を検討しているのであればDTIをプロバイダに検討してみてください。

メールサービス、メールウイルスチェック、迷惑メールチェック、迷惑メールブロック、SiLK Touch(遠隔サポート)、U+Link(外出先から自宅パソコンにあるデータを取り出せる)、IPv6(IPoE)接続サービス、ホームページサービスなど。

DTIではたくさんのサービスが用意されていて、インターネットを快適に利用できます。ネット環境に慣れていない人も安心して使えるので、「ネットに詳しくなくて心配」という人はにはぜひお勧めです。

キャンペーン以外にもこんなにお得なことやサービスがあるプロバイダは中々ないですよ!

DTI with ドコモ光の申し込みはこちら

 

 

DTI with ドコモ光の料金

ドコモ光は、プロバイダ料込みの料金です。

  戸建て マンション
月額料金 5,200円 4,000円
解約金 13,000円 8,000円

例えばフレッツ光の戸建てタイプであれば、月額5,700円・プロバイダ料金が760円です。比較すると毎月1,260円ほどお得という事です。

しかもスマホがドコモであれば「ドコモ光セット割」が利用できるので、家族全員のスマホ代がずっと1,000円割引できます。(ギガホ・ギガライトのプランの場合)

戸建てタイプでも実質4,000円くらいでドコモ光が利用できるので、ドコモユーザーであればドコモ光にするのが一番お得でしょう。

 

 

まとめ

DTIをお勧めするポイント

  • キャッシュバックが誰でも15,000円貰える
  • サポート体制もしっかりしているので安心
  • キャンペーンやサービスが充実している
  • 知名度は低いけど歴史のある会社だから大手にも引けを取らない

通信速度はドコモ光の中でも品質が高いですが、知名度はあまり高くなく知る人ぞ知る会社です。歴史のある会社ですが、どうしても知っている名前のところに申し込みたいのであれば、GMOやSo-netのような大手で検討するといいでしょう。

ただしキャッシュバックが新規でも転用でも同じ金額で貰えたり、不要なオプション加入がないなど、キャンペーンやサービス内容が魅力的なプロバイダです。拘りがないのであれば、DTI with ドコモ光にするとお得ですよ。

ネットの速度や月額料金、サポートに関しても評判がいいので、利用中の人からは信頼が厚いです。これからプロバイダを選ぶ、または乗り換えを検討している人はDTIを候補にいれてもいいでしょう。

DTI with ドコモ光の申し込みはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 楽天ひかりは月額基本料が0円に!【現金キャッシュバックよりもお得なキャンペーン】乗り換えなら今がお得!

  • THE WiFiの特徴まとめ|無制限で料金が安いモバイルルーターってマジか!

  • ドコモの5Gスマホはいつから使える?料金プランは高い?無制限で使える?

  • スマートスピーカーの特徴を比較!Google HomeやAmazon Echo(Alexa)で違いはある?

関連記事

  • 編集長が本気で教える!2017年のインターネット回線の選び方!

  • ドコモ光でWi-Fiを使う場合は無線LANルーターをレンタルすべきか?購入すべきか?

  • ドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBがオススメな3つの理由(キャンペーン情報・Wi-Fiルーター)

  • ドコモ光をエディオンで契約するのはアリ?ナシ?注目すべきポイントは「キャンペーンがお得かどうか」

  • ドコモの5Gスマホはいつから使える?料金プランは高い?無制限で使える?

  • ドコモでiPhone 8/iPhone 8 Plus向けに機種変更応援プログラムプラスが登場!