1. TOP
  2. インターネット
  3. Google Wifiが日本に到来!通信速度や使い方、ネットの設定方法を徹底解説!

Google Wifiが日本に到来!通信速度や使い方、ネットの設定方法を徹底解説!

 2018/04/26 インターネット
この記事は約 8 分で読めます。

2018年4月26日に発売された「Google Wifi」は、みなさんご存知のGoogle社が提供しているWi-Fiルーターです。Googleは検索エンジンだけでなく、このように無線のWi-Fiルーターも開発しているんですね。

そんな「Google Wifi」の大きな特徴としては、

  • シンプルでカッコいいデザイン
  • メッシュネットワークによる通信速度の安定性
  • アプリ一つでインターネットに簡単接続

があります。まだ日本で発売されたばかりということもあり、サービスの全容を知らない方も多いかと思います。

そこで当記事では、「Google Wifi」のサイズや通信速度などのスペックを始め、ルーターの使い方やWi-Fiルーターを購入できる場所について詳しくご紹介していきます。

1.Google Wifiは「通信速度」や「設定方法」に不満を持ったユーザー向け

今から3年ほど前にGoogle社は「Wi-Fiルーターに対してのユーザーの意見」を調査したところ

  • テレビの裏やソファの下など部屋の隅に追いやられてしまい、通信速度が遅くなってしまう
  • インターネットを接続するだけなのに複雑な設定で分かりづらい

など、「通信速度」や「設定方法」に不満を持っていることが結果として分かったそうです。

確かに、部屋の隅に置かれていればその場所から少しでも離れれば速度は遅くなりますし、インターネットの接続もサポートが無ければできない人も居るくらいです。

そこで、Google社ではその不満を少しでも解消するために「Google Wifi」の開発を行い、現在は発売までに至っています。(海外では2016年に発売されています。)

そんなGoogle Wifiの大きな特徴として、

  • 部屋の真ん中に置いても不自然ではない「シンプルでカッコいいデザイン」
  • 通信速度の低下に繋がりやすい壁や電波の干渉などをカバーする「速度の安定性」
  • インターネットの接続はアプリ一つで「簡単接続」

以上3つがあります。現在、Wi-Fiルーターが遅いと感じていたり、もっと簡単にネットに接続したいと思っていたりする方はGoogle Wifiはピッタリのサービスでしょう。

 

2.Google Wifiの簡単なスペック紹介

ここからはGoogle Wifiのスペックについて、以下の順で簡単にご紹介していきます。

  1. サイズや重量
  2. 最大通信速度
  3. 通信エリアの拡大
  4. 通信の安定性
  5. 複数の端末が接続しても常時安定

 

2-1.サイズは手に乗るくらいのコンパクト設計

Google Wifiのサイズは、直径106.1mm×高さ68.7mmと手の平に乗る程度のコンパクトな設計となっています。

画像引用元:価格ドットコムより

重量も340gと子供でも簡単に持ち運びできるほど軽いです。Google Wifiの価格は一台あたり15,000円となっており、三台セットだと39,000円とお得に購入可能です。

 

2-2.最大通信速度は866Mbps

Google Wifiの最大通信速度は866Mbpsとなっています。日本で提供されている光回線が1Gbpsということからも十分に満足な速度を提供しています。

通信規格に関しては、現代で最速の規格である「802.11 ac」が採用されています。そのため、Wi-Fiルーターの規格が原因で速度が低下するといった問題は発生しにくくなります。

 

2-3.メッシュネットワークで通信エリアが拡大

ここでいう「メッシュネットワーク」とは、無線機能を持つ複数の端末がお互いに接続しあうことでインターネットの通信を行う機能を言います。(※複数の端末同士が接続し合っている様子が網目のようになっていることから、メッシュ(網目)ネットワークと呼ばれています。)

例えば、三台のGoogle Wifiがある場合、以下のようなネットワークを形成します。

画像引用元: Google Wifi公式サイトより

このようにお互いのルーターが連携しあうことで、たとえユーザー自身が場所を移動したとしても、その場所ごとで最適な通信が行われます。つまり、場所を変えても通信速度が安定しやすくなります。

ちなみにGoogle WiFi一台あたり85m2(マンションなど)の通信範囲が確保されます。大きめの住宅にお住いの方は複数台持つことで、各場所で安定した速度が提供されます。

 

2-4.ビームフォーミング機能で通信が安定する

ビームフォーミング機能とは、特定の場所に向かって電波を発信する機能のことです。通常だとWi-Fiルーターの電波は周囲全体にまんべんなく広がっていくため、少し離れた場所になると電波が届かないといったことが発生していました。

しかし、ビームフォーミング機能があればピンポイントに電波が送られるので、壁やその他の電波に影響されにくくなり、電波を遠くに飛ばせるようになります。

電波が届きにくい、壁があるから速度が低下するなど自宅が電波障害になりやすい方は、Google Wifiに搭載されるビームフォーミング機能はピッタリのサービスとなります。

 

2-5. MU-MIMO(マルチユーザーマイモ)で複数の端末が安定してネット接続できる

MU-MIMO(マルチユーザーマイモ)とは、複数の端末が同時にインターネットへ接続できる機能のことです。

現代では、複数の端末でインターネットに接続するのが当たり前になっていますので、このような機能がないWi-Fiルーターは速度が遅いと感じやすくなります。

Google Wifiは現代のニーズに合わせて、このような機能を設けていますので、家族全員でインターネットに繋いでも安定した速度が提供されることになります。

 

3.Google Wifiの使い方

ここからは実際のGoogle Wifiの使い方について順に説明していきます。

  1. アプリをダウンロードする
  2. Google Wifiをモデムに接続する
  3. アプリインストール後、流れに沿って設定する

 

3-1.アプリをダウンロードする

まずは「Google Play Store」もしくは「Apple Store」のどちらかで「Google Wifi」を検索し、ダウンロードします。Apple Storeで調べると、以下のようなアイコンが出てきます。

こちらのアプリは無料でダウンロードできます。

 

3-2.Google Wifiをモデムに接続する

一台であればそのWi-Fiルーターを、複数台あればそのうち一つをメインのWi-Fiルーターとして、モデムに接続しましょう。(※ここで言う「モデム」とは、現在契約しているインターネット回線のモデムを指します。)

Google Wifiには付属のイーサネットケーブルが付いていますので、そのケーブルをGoogle WifiのWANポートに接続し、もう片方をモデムに繋ぎます。

そして、電源コードを繋ぐことで電源が付き、ランプが青色に点滅したらインターネットの設定を行います。

 

3-3.アプリインストール後、流れに沿って設定する

モデムの接続が完了し、Google Wifiのアプリをインストールした後は、アプリが指示する順に設定を行いましょう。

設定の流れとしては、以下のようになっています。

  1. Google Wifiの裏面に記載されているQRコードをスマホで読み取る
  2. Google Wifiが設置されている場所をアプリで設定する(リビングやキッチンなど)
  3. ネットワークの名前とパスワードを決める(ご自分で決めてOK)
  4. Google Wifiが複数台ある場合は、「セットアップが必要な台数」をタップし、それぞれの機器の設定を行う
  5. 設定完了後、アプリからGoogle Wifiのソフトウェアがダウンロードされる。(※ソフトの中身は最新の機能やセキュリティ対策が入っているので、必ずダウンロードをすること。時間は最長で10分ほど。)

以上で設定は完了です。アプリの指示通りに設定するだけなので、Google Wifiは使い方が非常に簡単な設計となっていることが分かります。

 

4.Google Wifiが購入できるところ

Google Wifiが購入できる場所は

  • Google Store
  • 家電量販店(ビックカメラやヤマダ電機など)
  • ネットショップ(ヤフーショッピングやWowma!など)

のいずれかとなります。現物を手に取って見たい方は、お近くの家電量販店で確認して良いでしょう。

 

5.まとめ

Google社から発売されたGoogle Wifiは、通信速度や設定方法に少しでも不満を持った方向けのWi-Fiルーターです。

ですが、「デザインにこだわりたい」「Googleというブランドが好き」など、それ以外の理由で購入するのもアリでしょう。特に、デザインに関してはスタイリッシュでカッコいい設計となっていますので、部屋のインテリアとして置いておくとその良さが引き立つことでしょう。

Google社は検索エンジンだけに留まらず、このようにWi-Fiルーターの開発も手掛けていますので、ユーザーとしてはこれからも今後の活動に注目しておきたい企業です。

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 海外でスマホをどう使う?そのまま使うと料金がバカ高いぞ!Wi-Fiルーターの利用が一般的だが色々と比較してみた

  • auの「世界データ定額」が意外と便利!アメリカやアジア、ヨーロッパ等の海外全域に対応

  • CひかりはNURO光を利用した光回線だが、料金プランやキャンペーンはお得なのか?

  • ポケットWi-Fiとは|モバイルWi-Fiルーターに料金や速度に違いはあるのか?【キャッシュバックキャンペーン実施中】

関連記事

  • eo光の代理店ライフ・イノベーションの評判やキャンペーンを紹介します!

  • たった4分で分かる!インターネットの選び方!

  • OCN光のキャッシュバック比較!代理店の中でオススメな申込み先はココだ!

  • レオネットは速度が遅い…!レオパレスのインターネット回線の料金・評判まとめ

  • J:COM(ジェイコム)は速度が遅い?→調べてみたら本当に遅かった!(しかも料金も高かった)評判まとめ

  • 引越しでお得にネット回線を乗り換えよう!の巻|申込み・解約・キャッシュバック