1. TOP
  2. インターネット
  3. いま話題の「楽天ひかり」を徹底解説!気になる回線速度やキャンペーンを丸裸に…!

いま話題の「楽天ひかり」を徹底解説!気になる回線速度やキャンペーンを丸裸に…!

 2020/02/03 インターネット
この記事は約 7 分で読めます。

ドコモ光・auひかり・ソフトバンクに続いて、いま第四のキャリアとして注目を浴びているのが「楽天ひかり」です。これまで10年間、ドコモ・au・ソフトバンクの3社だった光回線事業者の均衡が大きく崩れようとしています。

現在ドコモ光など他の回線を利用していても、楽天ひかりについて気になっている人は多いのでは?そこで今回は楽天ひかりの概要から、どんな人が利用するとメリットがあるのかを調べてみました。

もしいま利用している回線に不満があって乗り換えを考えている人や、これから自宅にネット回線を引き込みたいという人は「楽天ひかり」についても検討してみてください。

ということで、この記事では

  • 楽天ひかり概要
  • 楽天ひかりのメリット・デメリット
  • 楽天ひかりのキャンペーン
  • 楽天ひかりはおすすめなのか?

こういったポイントについて紹介していきますよ!

記事を読んで「楽天ひかりを申し込みたい!」と思った人は、お得に申し込みができる窓口も紹介しているので参考にしてくださいね。

楽天ひかりの概要

まず楽天ひかりのことを説明するうえで、楽天のモバイル事業(格安SIM事業)である「楽天モバイル」についての紹介は外せません。

楽天モバイルは2019年9月のMMD研究所の調べで、メインで利用している格安SIMサービスという調査により25.3%というシェア率で1位を獲得した実績があります。

いまや格安SIMの事業社は900社以上にも上り、au子会社のUQ mobileや、NTTの関連会社であるぷららやOCNなどの資本が大きな会社がいる中でのシェア率トップというのは非常に凄いことです。

プロバイダ事業ではフレッツ光を中心に「楽天ブロードバンド」というサービスも展開しています。楽天はモバイル事業でも、インターネットに繋げるプロバイダ事業としても一定の成果があるんですね。

このことから楽天には、ドコモなどの大手3社に対抗するMNOとしての素質が十分備わっているといえるでしょう。

※MNOとは自社で通信回線網を設置して、運用・通信サービスを提供することです。格安SIMのようにドコモなど大手の回線を間借りしているサービスをMVNOと言います。

 

 

楽天ひかりは何がすごい?

まず初めに、MNOに参入するということは、並大抵の事ではないと言っておきます。

日本全国に自社の通信回線網をゼロ設置していくのですから、楽天のMNO参入は大変なことだったと容易に想像できますね。その証拠に、当初楽天は2019年10月にMNO参入する予定でしたが、基地局の設置の遅れで2020年春に延期せざる得ませんでした。

さて、楽天ひかりのサービスについてですが、楽天ユーザーにとっては大きな恩恵を受けることができますが、もちろんメリット・デメリットはそれぞれあります。その内容について以下にまとめました。

 

楽天ひかりにするメリットは?

  1. 楽天スーパーポイントが毎月200P貯まる
  2. 入会キャンペーンが充実している
  3. 楽天モバイルとセットで利用することで、割引が期待できる

普段から楽天を利用してショッピングをしている人には、楽天ポイントが毎月200ポイントも貯まっていくのは嬉しいですよね。また、楽天モバイルとセットで利用すれば月額利用料金の割引もこれから期待できます。※楽天モバイルはまだ自社回線でのサービスが始まっていないため、料金プランが発表されていません。

 

どんなデメリットがある?

  1. 通信速度が遅いことがある(IPv6に対応するのは2020年6月を予定)
  2. 利用にあたって不安が残る

しかし楽天ひかりのサービスはまだまだこれからな部分もあり、IPv6に対応するのが2020年6月となっています。(現在はネットの利用者が多いため、混雑する時間帯でもスムーズに利用できるように、IPv6という接続方式へ移行する取り組みが行われています。)

これまで3キャリアで満足してきて特に不満が無いのであれば、今すぐに乗り換える必要はないでしょう。それに基地局設置の遅れによってサービスが延期したこともあり、何らかの問題を抱えているのか・・・などと考えてしまう人もいるでしょうね。

他には、まだ楽天モバイルの全容が分からないということも気になります。これから予定されている楽天モバイルのMNOサービスの内容が明らかにならないと、どれくらいお得になるのかなどが分からないので、現在のところは普段から楽天を利用している人が検討しておくといいでしょう。

 

 

料金プランについて

楽天ひかりはオプション費用を除いて、月額基本料金が初月無料です。最初の月は、初期登録費用と初期工事費だけが掛かります。

 

月額料金

  • ファミリープラン(戸建て) 4,800円
  • マンションプラン(集合住宅) 3,800円

 

初期費用の内訳

  初期登録費 工事費
フレッツ光及び光コラボを利用中 1,800円 0円
フレッツ光および光コラボを利用していない 800円 戸建て
18,000円~
集合住宅
15,000円~

土日祝日に工事を希望する際は、別途3,000円が加算されます。

 

契約解除手数料・・・9,500円
契約は2年自動更新で、更新月以外の解約に関して手数料が発生します。

 

楽天ひかりの申し込みはコチラ

 

 

楽天ひかりに関するQ&A(よくある質問)

ひかり電話やテレビのサービスはある?

  • ひかり電話など、フレッツ光オプションによるサービスは対象外です。希望する場合はNTTでの申し込みが必要です。
  • ひかり電話基本料 月額500円~
    ひかりテレビ 月額1,500円~

 

工事費はいくら?

  • 戸建て…18,000円~
    集合住宅…5,000円~
    費用は分割払いか一括払いのどちらかを選べるようになっています。住居の設備により、工事内容や工事費は異なってきます。

 

お得な申し込み方法はある?

  • 最もお得に申し込める窓口は、アウンカンパニーです。
    家電量販店やネット代理店には、悪質なグレーの会社があるので、申込み窓口は慎重に選びましょう。
    アウンカンパニーでは開通月から最短2ヶ月で15,000円のキャッシュバックを貰えるのでお勧めですよ!さらに公式サイトの無料設定サポートと、楽天スーパーポイント毎月200pt貯まる特典と併用できます。

アウンカンパニーからの申し込みはコチラ

 

 

まとめ

楽天ひかりはスマホ事業がスタートすれば、さらに利用しやすい光回線になると期待できます。

しかしながら楽天ユーザー以外や、既存のauひかりやドコモ光といったネット回線に満足している人にとっては、乗り換える必要性はあまり無いです。楽天ポイントも、普段利用していない人にとってはお得に感じないでしょう。

ただし、いまの段階で楽天ひかりに申し込んでおくのは悪くありません。ソフトバンク光が提供開始をした際には、申込みが殺到して開通できるまでに数カ月掛かった事もあるからです。その経験を踏まえると、楽天ひかりが気になっているのであれば、今からとりあえずでも申し込んでおくのもアリだと思います。

楽天ひかりを申し込むのであれば、アウンカンパニーという代理店がお勧めです。開通月から最短2ヶ月で15,000円のキャッシュバックがあり、有料オプションに加入しなくてもゲットできます。

代理店の中には高額キャッシュバックを謳っていても、キャッシュバックされるまでオプションを外せなかったり、ゲットできるまで何カ月も掛かるという厳しい条件を出しているお店もあります。アウンカンパニー以外から楽天ひかりを申し込むときは、特典の条件をしっかり確認して注意してくださいね。

楽天ひかりの申し込みはコチラ

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【意外とおすすめ!?】@スマート光が人気の理由|シンプルな料金体系&キャンペーン

  • 【どうして損する?】ケーズデンキでauひかりを契約する注意点

  • いま話題の「楽天ひかり」を徹底解説!気になる回線速度やキャンペーンを丸裸に…!

  • DTIが選ばれる本当の理由|ドコモ光のプロバイダ

関連記事

  • DTI光の注目すべき10項目!みんなの評判&キャンペーン条件

  • 【意外とおすすめ!?】@スマート光が人気の理由|シンプルな料金体系&キャンペーン

  • 【ネット流行語2016上半期】ベッキー&舛添ペアが圧巻のランクイン!

  • Tポイントが貯まりやすいインターネットショッピング10選

  • OCN光の評判まとめ|月額料金・キャンペーンなど申込みに必要な情報を集めました!

  • OCN光転用キャンペーン手続き簡単5ステップ