1. TOP
  2. インターネット
  3. So-net光(ソネット光)お得なキャンペーン実施中!速度・工事費など解説も

So-net光(ソネット光)お得なキャンペーン実施中!速度・工事費など解説も

 2016/09/01 インターネット
この記事は約 9 分で読めます。

フレッツ光と同じ光ファイバーを利用しているSo-net光。

通信速度が安定しており、キャッシュバックなどのキャンペーンが充実していることで人気がある光コラボ商品です。人気があることは良いことなんですが、実施しているキャンペーンは店舗によって種類が異なるので、申し込む際には「どの店舗・会社で申し込むか」を比較したり検討したりが大切です。

よくある失敗例は、「So-net公式ページ」で申し込むこと。

何も考えないと、ついつい公式ページから申し込んでしまいますが、実際には損してしまうことになりますので注意しましょう。この記事ではキャンペーンで失敗しない人気のオススメ代理店についての紹介もしていますので参考にしてみてください(*’ω’*)

【はじめに】So-net光(ソネット光)のサービス概要

数あるインターネット回線の中でも、So-net光は知名度が高く人気のある回線です。やはりプロバイダとして長年に渡り、活躍してきた実績がある上にお客さんを大切にする企業方針が定着しているので、安心して申し込めます。

通信速度や料金に関してはもちろん問題なく満足できますが、重要なのはキャンペーンです。どこで申し込むとお得なのか、しっかり見極めて行動に移しましょう。

代理店や量販店の比較なども大切ですが、この記事の後半でオススメの代理店について掲載していますが、早く知りたい方は下記のリンクから確認してみてください。

>>So-net光のキャッシュバックは25,000円!お得なキャンペーンはこちらから

 

So-net光(ソネット光)の通信速度

fc0827f351a1f069a316268a7650fc19_s

So-net光の通信速度は、フレッツ光と同じで最大1Gbpsです。ただし、この最大速度は技術規格上の最大値なので利用環境やお住まいの地域によっても速度は異なります。

So-net光に限ったことではありませんが、特に新規で契約する人の場合、通信速度が全然出なかったり、インターネットに繋がってもすぐに切断されたりするケースがあります。

 

もし速度が遅い場合

be55076a022110b28983c7c247f5daf6_s

So-net光だけでなく全ての光回線でも言えることですが、結論からいうと使ってみないと分からないというのが正直な所です。やはり利用環境やお住まいの地域によって速度に違いがあります(地形などの物理的な影響もあります)。

例えば、パソコンやルーターの性能が低かったり、山に囲まれた地域に住んでたりすると速度が遅くなる傾向があります。応急処置になりますが、ルーター等のパソコン周辺機器の電源を一度落として、しばらく経ってから再起動させると改善する場合があるので、もし、速度に悩まされるようであれば一度試してみてください。

 

遅い場合の対処法(追記)

インターネットの通信速度が遅く感じるとき、原因はいろいろ考えられますが実際には原因を断定できないことがほとんどです。たまたまパソコンの調子が悪い可能性もありますし、電線などで故障やトラブルが起きてるかもしれません。

また、意外に知られていませんが、特にデスクトップでネットを使っている人に確認してほしいことがあります。有線のLANケーブルの種類によっては速度が遅くなることがあります。詳しくは下記の関連記事を参照してほしいんですが、LANケーブルによって対応できる速度の上限があるので、いま使っているLANケーブルは良いのか悪いのか、一度チェックしておいてください。

 

So-net光の月額料金・割引

335886c3d4b9ca6af8c4c6e94d946c91_s

さて、続いてはSo-net光の料金についてご案内します。料金は安いに越したことはないですよね。

 

So-net光の月額料金(新規・転用など)

So-net光の月額料金は、新規・転用どちらも開通月は標準サービスで0円です。


新規で申し込みの場合】

戸建て 1〜30カ月 4,500円(工事費800円込)
割引期間終了後 5,200円
集合住宅 1〜30カ月 3,400円(工事費800円込)
割引期間終了後 4,100円

※上記の料金は「So-net 長割 for 光コラボレーション」「新設お申し込み割引キャンペーン」適用後の料金となります。

転用で申し込みの場合】

戸建て 1〜30カ月 4,800円
割引期間終了後 5,200円
集合住宅 1〜60カ月 4,000円~3,900円
61カ月目以降 4,100円

※上記の料金は「So-net 長割 for 光コラボレーション」適用後の料金となります。

このように、「新規」と「転用」で月額料金が異なります。「転用」なんて専門的な用語もでてくるので申し込む前に、どの月額料金に該当するのか事前に把握しておくことをオススメします。

では、これら料金は安いのかどうか、気になりますね。フレッツ光の月額料金は、戸建て6,000円・集合住宅5,000円くらいなのでSo-net光は充分安いと言えます。

さらに、auスマホを利用されている人であれば「auスマートバリュー」が使えます。auスマートバリューとはauスマホをご利用の人がSo-net光とSo-net光 コラボ電話に申し込むことで最大2,000円割引されるサービスです。その為、auスマホを利用なら、さらなる割引が望めます。

続きまして、初期費用についてご案内します。

初期費用についても「新規」と「転用」によって違いがあります。

 

初期費用(工事費・手数料)

【新規】

  • 事務手数料: 800円
  • 工事費: 24,000円(800円×30カ月)

【転用】

  • 事務手数料: 1,800円
  • 工事費:なし

新規で申し込む人は、工事費24,000円かかるからと言って申し込みを諦めてしまうのはまだ早すぎます。So-net光では「初期工事費割引キャンペーン」を行なっております。これは、月額料金から800円×30カ月=24,000円の割引で工事費を実質無料にしてくれるキャンペーンです。

ちなみに、転用の人ですが、基本的には工事費はかかりません。フレッツ光の回線は既に工事済みということですからね。

 

So-net光(ソネット光)のオススメの代理店

そこでオススメの代理店をご紹介します。それはCBB株式会社です。

CBBは、キャッシュバックや、初期工事費実質無料などのCCB限定のお得なキャンペーンを実施しています。また、So-net光はauスマートバリューが適用できるので、人気が集まるのです。

では、So-net光のキャンペーンについて詳しく説明していきましょう。

 

CBBのSo-net光キャンペーン紹介

CBBでSo-net光に申し込むと、キャッシュバック25,000円またはキャッシュバック20,000円+無線ルーターが貰えるキャンペーンが開催中です。ちなみに、キャンペーン期間は2018年4月30日までとなっていますが、予告なく終了・延長・変更する可能性もあるので申し込みは早めにお願いします。

光コラボの中でこんなに高額なキャンペーンを実施しているのはSo-net光(CBB)以外ありません。一応補足で説明しておくと、他の代理店でこの金額以上のキャンペーンを提示しているところもあります。が、しかし、そのような代理店はキャンペーンの申請手続きが複雑だったり、条件が厳しかったりします。

例えば、他の代理店だと有料オプションを5つも6つも付けられたりします。オプションを解約すると、違約金が発生するので簡単にはやめられませんが、大抵2年間の契約ですので結局はキャンペーンで現金を貰ったとしても有料オプションでマイナスになってしまいます。ときどきこういったトラブルはニュースで見かけますね。

ちなみに、CBBは有料オプションの強制加入は一切ありません。また、申請手続きも簡単です。web申し込み後、入力内容の確認で先方から電話がかかってきます。その電話でキャンペーンの振込先を口頭で伝えるだけで完了。しかも、キャッシュバックは最短2カ月後の振込みで、ルーターは、開通確認後1週間程度で発送されます。

>>CBBのwebサイトを見てみる

 

公式サイトとのキャンペーンの違い

公式サイトと代理店サイト(CBB)とのキャンペーンの違いについて説明していきます。結論から先に言ってしまうと「キャッシュバックキャンペーンの観点から代理店サイトのほうがオススメ」ということになります。

代理店という存在は販売に特化している会社ですので公式サイトよりも結果を出しているのは必然です。

 

公式サイトの長所は「なんとなく安心できるところ」のみ

しかし、運営会社は全く販売活動をしていないのか、と言われると、実はそうではありません。さすがに訪問営業や電話営業などはしていませんが、公式サイトでの販売をしています。お客様から見ると、公式サイトと代理店サイトを比較すると、なんとなく安心できるのは公式サイトですので、一応公式サイトで申し込み窓口を設けているのです。できるだけ、代理店に手数料を支払わなくていいように、ということですね。

でも、それでも販売実績が良いのは代理店サイトです。それはどうしてでしょうか?その答えは「キャンペーン」です。代理店は1件成約するごとに、運営会社から手数料を獲得できますが、代理店同士にライバルがいますし、ましてや公式サイトよりも魅力ある内容でお客様にアピールしていかなければなりません。そこで最も効果的な手段がキャッシュバックや工事費割引などのキャンペーンというわけなのです。実際に公式サイトとのキャンペーンの違いを確認していきましょう。

 

比較すると全然違う!キャンペーンの申請手続き&振込み時期

さきほど紹介したCBBは、So-net光の代理店の中でも優良代理店と言われています。その理由として、契約したお客様からの満足度が高く、取引先のNTT(フレッツ光)やKDDI(au)からの評価も高いことが挙げられます(KDDIから三期連続で表彰されています)。また、最短2カ月後に貰えるキャッシュバックも好評。他の代理店ではキャッシュバックを貰うまでに申請書類を作成・送付したり様々な手続きが必要になってきます。そのうえ、実際にキャッシュバックを貰えるまでに数カ月もかかってしまいます。

公式サイトも例外ではなく、キャッシュバックを貰えるのは7カ月後です。しかも、キャッシュバックは「Amazonギフト券10,000円分」なのでAmazonでしか利用できないうえに有効期限があります。有効期限内に欲しい商品がないとせっかくギフト券をもらっても無駄になってしまいます。そう考えるとやはり、自由に使える現金の方がいいですよね。

 

まとめ

代理店サイト(CBB)のキャンペーン内容

  • キャッシュバック25,000円(新規申し込み)またはキャッシュバック20,000円+無線LANルーター
  • 工事費負担金額24,000円が実質無料
  • キャッシュバックの振込みは最短2カ月後(最長3カ月後)、ルーターの発送は開通確認後1週間程度
  • 手続きは電話で口頭で伝えればOK

公式サイトのキャンペーン内容

  • Amazonギフト券10,000円分
  • 利用開始から7カ月後の3日にギフト券番号を発行
  • 手続きが面倒くさい

代理店は運営会社(公式サイト)よりもキャッシュバックなどのキャンペーンで頑張っていることが多いので、お得に契約したい場合は代理店サイトから手続きすることをオススメします。

>>CBBのSo-net光キャンペーンサイトはこちらから

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • Swift光の全体像をチェックしてみた。NURO関連のネット回線なので「おうち割」が利用できる(ソフトバンク)

  • 【話題のスマホ】Googleから発売したPixel 3とPixel 3 XLの神スペック!iPhoneやサムスンを超えたってマジか!?

  • 海外でスマホをどう使う?そのまま使うと料金がバカ高いぞ!Wi-Fiルーターの利用が一般的だが色々と比較してみた

  • auの「世界データ定額」が意外と便利!アメリカやアジア、ヨーロッパ等の海外全域に対応

関連記事

  • iSmartひかりをオススメできない2つの理由|料金やキャッシュバックを掲載中!

  • 【2015年度CM好感度】auの英雄・三太郎シリーズが、ソフトバンクを抑え堂々の第一位!!

  • Google Wifiが日本に到来!通信速度や使い方、ネットの設定方法を徹底解説!

  • エキサイト光の料金は業界最安値!しかも解約による違約金なし!評判&キャンペーン情報局

  • ひかりJの評判が悪い理由は「キャッシュバックが無いから」?|料金や速度はどうなの?

  • たった4分で分かる!インターネットの選び方!