1. TOP
  2. インターネット
  3. OCN光の全部が分かる!利用者の口コミ・評判&実施中のキャンペーンについて

OCN光の全部が分かる!利用者の口コミ・評判&実施中のキャンペーンについて

 2017/12/24 インターネット
この記事は約 12 分で読めます。

OCN光は、インターネット回線の中でも知名度が高いです。NTTコミュニケーションズが運営しているので、社会的な信頼や昔からフレッツ光を利用している人から評判です。

この記事では、月額料金や速度に関する評判・感想や人気の申込み窓口(代理店)など紹介していきます。

OCN光とは光コラボレーションの1つ

OCN光というインターネット回線は光コラボレーションの1つです。

インターネットというものは「インターネットを接続するための回線」と「プロバイダ」の2つが必要になります。インターネット回線は、昔であればADSLが多かったのですが、最近は光ファイバーというものを用いた光回線が速度も速く、かつ安定しているため現在では主流となっています。

この光回線は、2015年までNTTが独占して販売・提供していました。ですが、フレッツ光がインターネット回線を独占しているということで、ほかの小売業者も光回線を提供できるようになったわけです。この「小売業者がNTTから回線を借り受けて提供する」というのが光コラボレーションです。

そして光コラボレーションは、販売・提供しているのはNTTではなく小売業者にはなりますが、提供している光回線自体は、NTTから借り受けているものです。つまり、品質は何も変わりません。そのため、通信速度なども基本的にはNTTのフレッツ光を接続していたときと変わりません。

 

プロバイダが無いとインターネットに接続できない

プロバイダというのはインターネットに接続するためのキー(鍵)みたいなもので、光回線を自宅へ繋ぐための「インターネットの窓口」となります。

OCNやぷららなど数多くのプロバイダが存在します。もし、インターネット回線を契約してもプロバイダと契約していなければインターネットは利用することができないのです。

 

フレッツ光よりも光コラボのほうが安くて便利

光コラボレーションが始まる前、NTTがまだ独占していた頃は、「NTTと光回線の契約を交わし、別途OCNなどのプロバイダ会社とも契約を交わす」という2社との契約が必要でした。もちろん支払いも別々に行います。

それが、光コラボレーションの登場により、OCNであればOCN光といった光回線サービスを提供し、OCN光は光回線とプロバイダ(OCN)がセットになっているため、インターネットに接続するための契約が1つにまとまり、支払いも1つに統一されました。

 

転用とはフレッツ光から光コラボに乗り換えること

NTTの光回線(フレッツ光)を利用しプロバイダを別途契約している状態から、光コラボレーションの会社へ変更することを「転用」と呼びます。転用する際には、工事なども必要なく、簡単に「(NTT光回線+OCN)→(OCN光)など」へと変更できます。この手軽さも評判に繋がっています。

 

光コラボを提供している会社

OCN光を提供している会社は、NTTコミュニケーションズという会社です。

以前はOCNというプロバイダを販売していましたが、今ではそれに加え光コラボレーションの登場により、OCN光という名の光回線を販売・提供しています。

そしてこのNTTコミュニケーションズは、日本の大手電気通信事業者であり、NTTの子会社です。ですので、数多くある光コラボ(小売業者)の中でも信頼性はとても高い会社だといえます。そのため「知らない会社と契約するのが怖い」などの不安も持つ方からも、高い評判を得ています。

また、前述した通り、光コラボレーションはNTTから回線を借り受けているだけですので、品質(速度や料金など)は何も変わらず今まで通りの速度でインターネットに接続できます。

そして、OCN光を契約するメリットとして、NTTコミュニケーションズが回線とプロバイダをセットで提供することで「料金設定もNTTコミュニケーションズ側で全て決める」ことができます。そのため、フレッツ光の料金よりも安く設定されており、出費を抑えることができるので、ユーザーからの評価も高いのです。このようなメリットもあるため、現在フレッツ光をお使いであれば、OCN光にするのが大変おすすめです。

そのほか、申し込む際にキャッシュバックなどお得なキャンペーンなどがあるのも魅力的ですね。

 

 

OCN光のインターネット料金

OCN光の料金を詳しく掲載していきます。

フレッツ光と比較として参照しますので、今までのフレッツ光とプロバイダOCNを別々に契約した場合の料金も合わせてご確認ください。

 

戸建ての場合

光コラボ(現在) 昔の光回線(フレッツ光)
OCN光 フレッツ光+OCN
5,100円 5,400~6,100円

 

集合住宅(マンション、アパート)の場合

光コラボ(現在) 昔の光回線(フレッツ光)
OCN光 フレッツ光+OCN
3,600円 4,050~4,550円

 

今までよりも300円~1,000円お得になる

戸建て・集合住宅問わず、従来の別々契約よりも、OCN光にまとめてしまった方が料金が安くなります。何度も言いますが、OCN光にまとめても、中身は同じ光回線ですので速度などの品質は変わりません。そのため「環境が変わらないのであれば、安いのに越したことはない」といったことで評判です。

 

解約・違約金&工事費に関して

OCN光を解約する際、2年間の契約をしていた場合は2年間ごとの自動更新となり、更新月以外で解約すると11,000円の違約金がかかります。

また、転用ではなく新規からOCN光に申し込んだ場合、工事が発生します。その際にかかる工事費が、通常であれば毎月の割引にて相殺されますが、契約から解約までの時期によっては工事費の残額があり、その際には残りの工事費が一括請求されます。

このような解約する際にかかる料金というのは、OCN光に限らずどこの光回線でも存在します。ですので、「解約する」と決まった場合には、早々に更新月などを調べておき、違約金を払わないよう更新月を待つのか、違約金を払ってでも解約した方がいいのかをすぐに検討することが大事です。

 

フレッツ光と何が違うのか&変わらない点について

従来通りのNTTの光回線(フレッツ光)とプロバイダ別々の契約で利用するのと、NTTコミュニケーションズが提供するOCN光1つで利用する場合、何が変わって何が変わらないのかを説明します。

 

フレッツ光との違いは?

変わる点としては、まずは料金形態です。OCN光の方が戸建て・集合住宅問わず月額の料金が安くなります。この点は大きなメリットで、実際に口コミなどでも「OCN光にしたら前より安くなった」と評判です。

次に、何かあった場合の問い合わせ先が変わります。今までは、NTTとプロバイダ会社の2つの会社と契約していたため、用件に合わせてどちらかの会社に問い合わせる必要がありました。ですが、OCN光にすることによってNTTコミュニケーションズ1社との契約になるため、問い合わせる先は1つに限られます。こういった点でも「わかりやすい」との評判があり、メリットとなることでしょう。

また、契約が1社になることにより、支払いもNTTコミュニケーションズからの1つになります。そのため管理もしやすくなりますね。そして、申し込む際も、フレッツ光よりOCN光の方がキャンペーンが豊富なためにお得という違いもあります。

 

フレッツ光と変わらないこと

変わらない点ですが、インターネットの接続速度は変わりません。今まで通りの通信速度となります。いくら料金が安くなっても、速度が遅くなってしまっては意味がないですからね。この「速度は変わらない」点もOCN光の評判に繋がっています。

また、もし固定電話を利用している方であれば、その電話番号も変わらず引き継ぐことができます。

そのため、フレッツ光+プロバイダからOCN光に転用した際に変わらない点としては「今の利用環境」と言えます。通信速度や電話番号、設備などは変わりません。

 

 

OCN光ユーザーの評判

ここでは、OCN光を実際に利用しているユーザーや悩んでいるユーザーからの評判を、Twitterにて調査しまとめました。


やはり、OCN光は速度については良い評判が目立ちます。また、基本的にはフレッツ光からOCN光に転用しても速度は変わりませんが、フレッツ光以外からOCN光に変更した場合は「速度が速くなった」との評判も見受けられました。

NTTコミュニケーションズはスマートフォンのSIMなどモバイル関連も提供しています。OCN光とOCNモバイルONEを使うことで、更に料金がお得に利用することも可能です。

最近では、ドコモやソフトバンクなどのキャリアでスマートフォンを利用するよりも、格安SIMの方が「断然安い」といった評判が多くあります。OCN光にする機会に、OCNモバイルONEにしてしまうのも良いでしょう。

 


OCN光は豊富なキャンペーンがあります。申し込み方で様々ですが、もしOCN光にするのであれば、キャンペーンを利用してお得に加入しましょう。

 

どこから申し込むのいいのか

OCN光に申し込む際には、いくつかの方法があります。訪問販売、電話勧誘、チラシ、インターネットなど様々ですが、申し込む方法(場所)によって、お得になる内容が異なります。

例えば、訪問販売や電話勧誘は正直おすすめできません。なぜなら、最近の電話勧誘などを行っている代理店というのがOCN光に限らず、少々強引な勧誘を行っているところがあります。そのため不要なオプションを付けられてしまったり、面倒事になってしまう可能性があるのです。また、キャッシュバックなどのキャンペーンも、訪問販売や電話勧誘だとお得度が薄いものとなっています。

一方で、インターネット上から申し込む形であれば、自分のペースで意思決定して申し込むことができますし、代理店も選ぶことができます。インターネット上から申し込む際には「web代理店」から申し込むことをおすすめします。なぜかというと、OCN光に直接申し込むとキャンペーンは「工事費無料」くらいしかありません。しかし、代理店から申し込むとキャッシュバックやWi-Fiルーターを無料でもらえたり、キャンペーンが豊富なのでお得です。

しかし、どの代理店で申し込むのがいいのか悩みますよね。代理店も様々ですので、キャンペーンがお得なところから申し込むのがいいのですが、たとえばOCN光の代理店「ラプター」がオススメです。

次に、ラプターが実施しているキャンペーンを紹介します。

 

OCN光のキャンペーン

先ほども軽く紹介したOCN光の代理店「ラプター」で申込みをすると、キャッシュバックとルーターの両方がプレゼントされます。キャッシュバックは10,000円で、ルーターも無線Wi-Fi付きです。

OCN光に申込むだけでもらえる特典なんですが、さらにラプターやそのキャンペーンの詳しい情報を次の項目から紹介していきますね。

 

ラプター限定OCN光申し込みキャンペーン

ラプター経由でOCN光を新規または他社転用で申し込みをすると、キャッシュバック10,000円+無線LANルーターがもらえます。

キャッシュバックは、最短で開通月の翌々月の月末日(開通月の2カ月後)に指定の口座へ現金が振り込まれます。手続き自体も簡単ですので、品質・スピード共に利用者からの評判は高いです。

また、こちらの代理店は、有料オプション不要で加入することができるので安心です。一応、満たしておくべき条件を載せておくと、

  • ラプターのサイトから「OCN光」を契約
  • OCN光を12カ月間の継続利用

といった、使い続ければ必ず条件を満たせるようになっているので、他社よりも簡単に受取りができると言えるでしょう。

>>OCN光のお得なキャンペーン(代理店サイト)を見てみる

 

まとめ

OCN光の料金や速度、評判やキャンペーンについて掲載してきました。OCN光は今までのフレッツ光と同じ品質でインターネットが利用でき、そのうえ料金も安くなります。

提供する会社はNTTの子会社ですので、信頼もあり、速度も速く、料金も安い。評価の高いOCN光は、フレッツ光からの転用やこれからインターネットを始める方であっても、おすすめできる光回線です。そして、申し込む際には少しでもよりお得になるように、複数の代理店を見比べ、キャンペーン内容が良いところから申し込むといいでしょう。

少し記事に出てきたラプターという会社ですが、OCN光の申込み先の代理店としては評価が高い企業です。キャンペーンが充実していたり、サポート対応もしっかりしているのが人気の理由です。

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • Swift光の全体像をチェックしてみた。NURO関連のネット回線なので「おうち割」が利用できる(ソフトバンク)

  • 【話題のスマホ】Googleから発売したPixel 3とPixel 3 XLの神スペック!iPhoneやサムスンを超えたってマジか!?

  • 海外でスマホをどう使う?そのまま使うと料金がバカ高いぞ!Wi-Fiルーターの利用が一般的だが色々と比較してみた

  • auの「世界データ定額」が意外と便利!アメリカやアジア、ヨーロッパ等の海外全域に対応

関連記事

  • So-net光の代理店BIGUPはキャッシュバックが簡単にもらえる!?最新キャンペーン情報を紹介中。

  • メガエッグのキャッシュバックはいくら貰える?おすすめ代理店や他社情報もチェック!

  • Marubeni光を徹底解説。評判とおすすめキャンペーン情報

  • CBB株式会社がSo-net光の申込み窓口としてオススメできない理由(キャッシュバックの低さが原因か…)

  • 東海エリアの人気回線!@T COMヒカリの評判・キャンペーンまとめ

  • 固定回線か、無線か。インターネット回線はどっちが良い?