1. TOP
  2. インターネット
  3. メガ・エッグをauひかりと比較してみた!料金やキャンペーンを徹底検証!

メガ・エッグをauひかりと比較してみた!料金やキャンペーンを徹底検証!

 2017/04/04 インターネット
この記事は約 9 分で読めます。

中国地方に住む人がインターネット回線を選ぶときに、頭をよぎるのが「メガ・エッグ(MEGAEGG)ってお得なんだろうか?」という疑問。

テレビCMやチラシなどでよく見かけますが、本当にお得なのでしょうか。また、全国対応のauひかりやフレッツ光のほうがお得なのではないだろうか、と頭の中がクエスチョンマークでいっぱいの人もいることでしょう。

当記事ではメガ・エッグ・auひかり・フレッツ光を比較して、本当にお得なのかについて掲載しています♪これからのネット回線選びの参考にして頂ければと思います(*´ω`*)

メガ・エッグとは(会社やエリアなど)

メガ・エッグはエネルギア・コミュニケーションズ(中国電力グループ)が運営しているインターネット回線です。電力会社のネット回線ということで、安心感や使いやすさが感じられ、利用者からの評判は上々です。

メガ・エッグの提供エリアは鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県の中国エリア5県です。基本的にはこのエリア内で提供されていますが、建物設備や道路・河川などの状況によっては提供できないエリアもあります。

エネルギア・コミュニケーションズ自体は2003年の発足ですが、中国情報システムサービス(CIS)と中国通信ネットワーク(CTNet)の2社が合併して誕生した会社になります。ちなみに現在ではエネルギア・コミュニケーションズは「エネコム」という名称で親しまれています。

 

料金体系について(auひかり・フレッツ光と比較)

メガ・エッグ(MEGAEGG)光ネット料金について見ていきましょう。分かりやすいようにフレッツ光やauひかりと比較していきます(戸建て1ギガ料金で表記)。

  1年目 2年目 3年目
メガ・エッグ 4,200円 4,200円 4,200円
フレッツ光 4,300円
+プロバイダ料900円~
4,110円
+プロバイダ料900円~
4,100円
+プロバイダ料900円~
auひかり 5,600円
+プロバイダ料
5,500円
+プロバイダ料
5,400円
+プロバイダ料

メガ・エッグ…3年契約、プロバイダ料込み
フレッツ光(西日本)…3年契約:光もっともっと割。プロバイダはOCN。
auひかり…ずっとギガ得プラン3年自動更新

上の図を見ると、メガ・エッグが料金が安くお得に使えそうですが、実際には工事費や違約金、そしてキャンペーンなどの観点からお得ではありません。

あと、フレッツ光ですが、現在では新規申込みをするメリットはありません。今のフレッツ光は光回線をドコモ光やソフトバンク光にレンタルする方針で営業しているため(光コラボ)、一昔前の「ネットといえばフレッツ光」というような位置づけではありませんので注意しましょう。

 

スマホ・携帯電話とのセット割引

auのスマホ・ケータイ利用者がauひかりを使うとauスマートバリューが適用されます。1人当たり毎月最大2,000円の割引が適用されるので、例えば家族4人がみんなauだと毎月最大8,000円が利用料金から割引されます。

※最大2,000円になるスマホ・ケータイプランは、データ定額10/13/30などのような旧プランです。大体の人が毎月最大1,000円割引きと思っていた方がいいでしょう。

auユーザーであれば必ずと言っていいほど加入すべき割引ですが、実はメガ・エッグでもauスマートバリューが適用されます。これはKDDIとエネルギア・コミュニケーションズ(エネコム)が業務提携しているのが理由です。

 

解約違約金・最低利用期間

メガ・エッグの違約金はホーム3年契約で、1年目は3万円・2年目は2万円・3年目は1万円です。しかし4年目からはリセットされるので、4年目で解約するとまた3万円の違約金が発生します。

一方、auひかりの違約金は更新月以外いつ解約しても1万5千円です(ずっとギガ得プラン・三年契約)。最低利用期間はどちらも定められていませんが、更新月以外で解約すると違約金が掛かってくるので注意しましょう。

 

工事費

メガ・エッグの工事費は35,000円ですが、新規でメガ・エッグ光ネットホームを開通すると、月額料金から工事費相当分(1,000円×35カ月=最大35,000円)が割引されます。

auひかりも同じように工事費は37,500円で、毎月1,250円の支払いを30か月間ですが、初期費用相当額無料という割引を利用すると工事費の負担は0円ということになります。

 

テレビ・ひかり電話

メガ・エッグ光テレビは月額800円から申込むことができ、アンテナが不要でBS・CSが視聴できます。また、予算とチャンネルで5つものコースから選べるので自分に合った内容で契約できるのが強みです。しかし、メガ・エッグ光テレビは戸建てタイプにしか対応しておりません。マンションでは契約できません。

さらに、戸建てタイプであっても対象エリアが限られているので、申し込む前にエリアの確認をしておいた方がいいでしょう。

auひかりの光テレビはメガ・エッグ光テレビと同じように低い料金から申込むことができ、コースも選べます。戸建てだけではなく、マンション対応でも申込み可能ですし、提供エリアも狭いことはありませんので、比較するとauひかりテレビのほうが申込みやすいと言えるでしょう。

 

 

キャンペーンについて(auひかり・フレッツ光と比較)

メガ・エッグのようなインターネット回線に申込むと、何らかの形でキャンペーンが適用できます。キャンペーンの主な種類というと、キャッシュバックや家電のプレゼントです。あとは毎月の利用料金の割引などもあります。

キャンペーンはインターネット回線や申込むお店ごとに異なるので、しっかり見極めたうえで申込むことをおすすめします。

 

メガ・エッグのキャンペーン

メガ・エッグで現在、実施されているキャンペーンの紹介をしていきます。通常、キャンペーンを実施するのは、公式サイト・代理店・家電量販店の3種類です。結論から言うと、お得に申込めるのは代理店です。

公式サイトには自然とお客さんが集まりやすく、家電量販店ではパソコンなどを買ったついでにネットにも申込んでしまいます。代理店は公式サイトで足りない売り上げを補うための存在ですので、キャンペーンなど公式よりも魅力的な内容になるというわけなんです。

メガ・エッグをNEXT(代理店)サイトから申込むと20,000円の現金プレゼントがあります。

  • NEXTのサイトから新規申込すること
  • 申込日から6カ月以内に開通すること

キャンペーンは8月31日までです。

 

特典を受け取れるまでの流れ

  1. 申し込み時にキャッシュバックの振込指定口座を伝える
  2. メガ・エッグの利用開始
  3. 最短で開通月の3カ月後に振り込まれる

対象サービスを8カ月以上継続利用するという条件があります。

 

メガ・エッグコレクトを同時に申し込むと最大9,000円のキャッシュバックがあるため、最大で29,000円のキャッシュバックがあります。

 

auひかりのキャンペーン

auひかりのキャンペーンについてですが、メガ・エッグとは異なり非常に多くの代理店がいるため、内容にも差が出ています。そして代理店の数が多い分、悪質な代理店も多いので、メガ・エッグ以上にお店選びには慎重になる必要があります。

この点については以下の関連記事に詳しく書かれていますので参考にしてもらえればと思います。

要点だけまとめると、

  • 高額キャッシュバック40,000円~52,000円(戸建ての場合)
  • KDDIから10期連続で表彰される
  • キャッシュバック還元率が100%

auひかりに申込む上で唯一安心して申込める代理店です。auひかり公式サイトから申込んでしまうとキャッシュバックなどが無いので損してしまうため、上記代理店の人気が高いというわけなんですね。

 

フレッツ光(ドコモ光・ソフトバンク光)のキャンペーン

フレッツ光の回線を利用しているドコモ光とソフトバンク光のキャンペーンについて説明していきます。まずドコモ光ですが、提携している代理店が少なく評判もあまり良くないので公式サイトから申込むのが一般的でした。

しかしプロバイダである「GMOとくとくBB」がドコモ光の取次ぎを始めたことで状況が好転しました。

現金キャッシュバック20,000円、dポイントが2,000ポイント、工事費無料・Wi-Fi無料などのお得な特典が付与されます。今のところ、ドコモ光の申込み先の中で代理店やドコモショップはお得ではないことが明らかになっていますので、GMOとくとくBBでの申し込みがオススメです。

そしてソフトバンク光ですが、auひかりと同じように代理店の数が非常に多いです。「信頼できる代理店か」「キャッシュバックは高額か」「手続きは難しくないか」などの点を考えていかなければなりません。最も大切なことは「キャッシュバックの金額だけで代理店を決めないこと」です。

有料のオプションなど厳しい条件が課せられるかもしれませんので、結果的にマイナスになりますからね。オススメ代理店は関連記事を参考にしてみてください。

 

 

結論(auならauひかり、ドコモならドコモ光)

メガ・エッグは中国電力グループのエネコムが運営しているというだけあって信頼できる良質な光回線ですが、お得かどうかと問われると答えに迷ってしまいます。やはりauひかりなど他の回線のほうが料金・キャンペーンで魅力的ですからね。

auユーザーはメガ・エッグでもauスマートバリューが適用されますが、キャンペーンが少ない。また、速度面でも品質的に優れているauひかり回線のほうが安定性があるので、auのスマホを使っている人はメガ・エッグよりもauひかりが良いでしょう。

au以外だとメガ・エッグでは割引が無いので、ドコモユーザーはドコモ光、ソフトバンクユーザーならソフトバンク光がお得に使えます。

格安SIMユーザーの場合はメガ・エッグでもOKですが、速度の安定性やキャンペーンを重要視する人はauひかりを選んでいます。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【モバイルルーターのZEUS WiFi】メリット多いけどデメリットも多いかも【評判、口コミは良き】

  • 関西エリアで人気のeo光!月額料金割引きキャンペーンで1年お得に使える!

  • 楽天ひかりは月額基本料が0円に!【現金キャッシュバックよりもお得なキャンペーン】乗り換えなら今がお得!

  • THE WiFiの特徴まとめ|無制限で料金が安いモバイルルーターってマジか!

関連記事

  • インターネット回線の料金を比較してみた。戸建ての平均はいくら?マンションの相場は?

  • 楽天コミュニケーションズ光が意外と安くて評判に!キャンペーンや料金を紹介中♪

  • DTI光の注目すべき10項目!みんなの評判&キャンペーン条件

  • 一人暮らしの高齢者を8つの家電で安否確認する「遠くても安心プラン」とは|TEPCO(東京電力)の見守りサービスの評判

  • 【ネット流行語2016上半期】ベッキー&舛添ペアが圧巻のランクイン!

  • 【2015年度CM好感度】auの英雄・三太郎シリーズが、ソフトバンクを抑え堂々の第一位!!