1. TOP
  2. auひかり
  3. 【こんな代理店には警戒注意報】auひかりのキャッシュバックを確実に受け取るための完全ガイド2018

【こんな代理店には警戒注意報】auひかりのキャッシュバックを確実に受け取るための完全ガイド2018

 2016/01/12 auひかり
この記事は約 13 分で読めます。

【最終更新日2018年3月14日】auひかりを申込むメリットは「月額料金が安い(セット割やスマートバリュー)」「通信速度が安定している」「auのサービスが多い(じぶん銀行・au WALLET)」など、色々あります。

しかし、その中でも最も大きなメリットが「キャッシュバック」です。

代理店にもよりますが、最も高額なキャッシュバックを実施しているNNコミュニケーションズでは最大5万円を還元しています。auひかりに申込むだけで、5万円が貰えるなんてラッキーなことですが、逆にキャッシュバックを実施していない代理店もあるので比較する際には注意が必要です。

「5万円を付与する代理店がいる一方で、1円も付与しない代理店もいる- – -」。

この記事では、auひかりに申込む際に貰える5万円のキャッシュバックについての情報を公開しています。auひかりを検討している人には必見の内容になっていますので、今後の参考にしてください。

auひかりのキャッシュバックは「NNコミュニケーションズ」が最も現実的

冒頭でも登場しましたが、NNコミュニケーションズという代理店がauひかりに申込む上でキャッシュバックをお得に貰えます。

同社は利用者からの評価が高いので、auから何度も表彰されています。なぜ、評価が高いのかというと、主に以下の3つが挙げられます。「キャッシュバックが高額」「手続きが簡単」「一か月後に貰える」。この3つの特徴が他社にはない魅力で、利用者から高い評価を得ているのです。

NNコミュニケーションズはこちらから

 

番外編①:1人暮らしならS&Nパートナーも可

auひかりに申込む際、基本的にはNNコミュニケーションズから申込んで間違いありません。しかし、1人暮らしの人はS&Nパートナーから申込んだほうが少し得する可能性があります。

まず、説明しておきたいのが、「ネット(auひかり)のみ」の申し込みか、それとも「ネット(auひかり)+ひかり電話」の申し込みかによってキャッシュバックの金額が変わることです。

NNコミュニケーションズの場合、「ネットのみ」で4万3千円、「ネット+ひかり電話」で5万円です。

しかし、S&Nパートナーの場合では、「ネットのみ」でも「ネット+ひかり電話」でも同額の4万5千円です。

ですので、もし「ネットのみ」での申込みと検討しているのであれば、S&Nパートナーで申込んだほうが2千円お得になるというわけなんです。1人暮らしの人は固定電話の「ひかり電話」を必要とする割合は少ないので、その人の状況次第ですが、S&Nパートナーがオススメになるケースが多いです。

また、S&Nパートナーは現金キャッシュバックの代わりに、Nintendo Switchやテレビなどを選ぶことも可能です。この代理店の記事はこちらに掲載していますので、読んでみてください。

 

番外編②:NURO光という選択肢もあり

auひかりのキャッシュバックに関する記事なのですが、NURO光のことも少し説明していきたいと思います。NURO光は最高速度が2ギガのインターネット回線で、提供エリアは関東・東海・関西です。

auひかりはホーム(戸建て)向けに最高速度5ギガや10ギガといったサービスを展開していますが、一部のエリアの戸建てだけなので対象となる人はほとんどいません。

しかし、NURO光は全国展開ではないものの、関東・東海・関西の3エリアで提供していますので、auひかりの新サービスよりは対象が広いです。auスマートバリューが使えないものの、auひかりの2倍の最高速度ということでauスマホ利用者でもNURO光に申込む人はいらっしゃいます。

NURO光に申し込む場合には、ドリームブライトという代理店がおすすめです。キャッシュバック金額は、ネットのみ」で3万2千円、「ネット+ひかり電話」で4万5千円です。同社で申込むと、このキャッシュバック以外にセキュリティ対策ソフト(カスペルスキー)や無線LANルーターが付いてくるのでお得です。

※ドリームブライトに関する記事はこちらに掲載しています。

 

 

キャッシュバック金額が5万円以上の場合

この記事を読んでいる人の中には「NNコミュニケーションズの5万円よりも高額のキャッシュバックを見たことがあるけどな」という人もいるかもしれません。

もちろん、auひかりの代理店の中には「8万円」や「11万円」といった金額を提示している代理店もいます。しかし、そのほとんどが金額をごまかしており実際に貰うことはできない人がほとんどです。

結論としては「auひかりはNNコミュニケーションズから申込むのがおすすめ」なのですが、もし同社のキャッシュバックの5万円以上の代理店を発見した場合、そこから申込んで良いのかどうかチェックすべき項目をこれから紹介していきます。

 

【きほんの「き」】キャッシュバックは代理店サイトから申込むべし!

キャッシュバックキャンペーンを多く貰うためには代理店サイトから申込むことが不可欠です。代理店から申込むと、auが公式におこなっているキャッシュバック(キャンペーン)に加え、代理店サイトのキャッシュバックも一緒に貰えるからです。

au公式サイトではありませんが、auショップや家電量販店での申込みもおすすめできません。店舗に貼ってあるポスターなどでお得そうなキャンペーンを実施していますが、内容的には魅力が低いところがほとんどです。

というのも、実際にお店を構えるauショップやヤマダ電機・ヨドバシカメラなどは人件費が多くかかっている上に、その建物の支出(光熱費・家賃)も膨大です。したがって、お客さんにプレゼントするキャッシュバックは極端に少ない(もしくは無い)のです。

auひかりに申込みで5万円のキャッシュバック!

 

【きほんの「ほ」】キャッシュバックを貰える条件と金額の内訳を調べるべし!

NNコミュニケーションズでは5万円のキャッシュバックですが、その金額よりも高額なキャッシュバックを見かけることが時々あります。

実際にあった例ですが、該当の代理店の名前は出すことができませんので、仮に「代理店A」として紹介しますが、その代理店は過去に12万円のキャッシュバックキャンペーンを実施していました。金額だけ聞くと非常に高額ですが、その内訳は以下のとおり

まず、auひかりスタートサポートについて説明していきます。

au公式の「auひかりスタートサポート」は、フレッツ光などの他社回線から乗り換えた場合に発生する違約金を最大30,000円までauが負担してくれるサービスです。乗り換える人にとっては良いサービスですが、新規で契約する人や違約金がかからない人には関係がありません。

続いて、「お友達紹介キャンペーン」ですが、これは自分以外に同じタイミングでauひかりに申込む人を3人紹介するとキャッシュバックが6万円貰えるキャンペーンです。金額的には魅力ですが、紹介される側の人間にはキャッシュバックがありませんので、少し後味が悪い気もします。ですが、そもそも無理して友達を勧誘するメリットは少なく、友達との関係が悪化する可能性を考えるとデメリットのほうが大きい条件です。

そして、「プロバイダのキャッシュバック」ですが、これはどこの代理店でも同額です。プロバイダ会社がお客さんに付与するキャッシュバックなので、代理店は関係ありません。

最後に残ったのが「A社独自のキャッシュバック」ですが、これが本来意味するキャッシュバックです。この代理店Aは12万円のキャッシュバックと宣伝していましたが、実際には、A社オリジナルのキャッシュバックはたった1万円だったというオチです。

 

 

【きほんの「ん」】キャッシュバックの手続き方法をチェックすべし!

キャッシュバックキャンペーンの手続き方法を知っておくことも大切です。まさか申込用紙に記入しポストに投函すれば完了だと思っていませんよね?

紹介しているNNコミュニケーションズの手続きは口頭で完了するので簡単なのですが、手続き方法が複雑な代理店もいます。

何故、あえてキャッシュバックの手続き方法が複雑な代理店で申込んだのか?疑問が出てきますが、まず第一に考えられるのが「キャッシュバックが高額だったこと」です。上記でも説明しましたが、内訳や条件などを詳しく確認せずに申込んでしまったパターンです。

そして、つぎに考えられるのが「手続き方法を把握せずに申込んでしまったこと」です。実は、手続きの流れを詳しく開示している会社は少なく、どの会社が簡単か複雑かはサイトだけ見ても分かりにくいです。

特に手続きが複雑な代理店であればあるほどサイトには明記されていません。考えてみれば当たり前のことですが「メールを10往復し、返信は24時間以内にすること」なんて書かれてあったらお客さんは寄ってこないですよね。でも、現実的にこのような会社が存在していることは事実です。

 

 

【追記】受け取れるまでの期間はどのくらいか?

キャッシュバックを受け取れるまでの期間は一般的にはネット回線の開通工事が終了して6か月後です。早くて1か月後で、遅くて12か月後です。

しかし、12か月も時間が経ってしまうと申請を忘れてしまう人が出てきて、代理店にもよりますが40%~60%の人が受け取れないという結果が出ています。この割合はクレームが届いた数ですので、泣き寝入りしている人の数も合わせると、割合はさらに多くなる可能性もあります。

また、「振り込まれるのが12か月後というだけ」ではなく、申請も複雑だということもセットだということを踏まえると想像以上に面倒くさいです。

キャッシュバックを最短一か月後に貰うなら

 

【よくある注意点】この条件を提示する代理店には注意!

高額すぎるキャッシュバックを提示している会社には注意が必要です。お客さんにとって不都合な条件が隠されていると思ったほうがいいでしょう。

この項目では【よくある注意点】として、代表的な事例をピックアップして3つ紹介していきます。

 

①当社指定オプション(有料オプション)

当社指定オプションとは、有料オプションのことだと思ってもらって間違いありません。オプションの種類は非常に多く、「無線LAN機能」や「ひかり電話」といった必要なものから、「野菜の定期通販」や「リモートサポート」など不要なものまであります。

平均的な料金は月額500円で安価ですが、インチキな代理店だと有料オプションを10個も加入させられたりします。実は、申込み段階ではお客さんに知らされていないケースもあるので、最初の引き落としで「請求額が1万円!?」というような被害・トラブルはニュースでもよく見かけます。

代理店サイトには「当社指定オプション」という表記しかないので、「どんなオプションに、何個のオプションに、月額いくらのオプションに」加入させられるか分かりません。

 

②お友達紹介

「代理店A」の事例で出てきた「お友達紹介」をキャッシュバックプレゼントの条件にしている代理店は少なくありません。「お友達紹介」について、復習しておきましょう。これは、自分とは別にauひかりに申込む人を紹介することです。しかも、キャッシュバックキャンペーンを貰うために紹介するのは1人ではなく、3人です。もちろん1人の紹介だけでも貰えることにはもらえますが金額は少なくなります。

さらに言うと「友達紹介」をしてキャッシュバックキャンペーンを貰った場合、本来友達が貰うはずだったキャッシュバックを自分が貰ってしまうことになります。というのも、会社が何人にもキャッシュバックをバラまいていたら赤字になってしまいますからね。

友達との関係に亀裂が生じる前に、こういったキャッシュバックを提示している会社とは契約しないことをおすすめします。

 

③即日申込み

「即日申込み」というのは、お問い合わせしたその電話で申込むことです。「ちょっと聞きたいことがあるんだけど」「この場合、キャッシュバックはいくらなの?」というような電話でも必ずその電話で申し込まなければなりません。

「ちょっと考えさせてくれ」「主人と相談してから決める」なんて言って、電話を切ってしまうとキャッシュバックの対象外になります。向こうからすると、焦らせて早めに契約させてしまおうという狙いなんでしょう。

この「即日申込み」は昔、問題になったことがあるので今ではあまり見かけなくなったものの、キャンペーンの申請条件に盛り込んでいる代理店もあるので必ず注意してほしいです。

 

 

まとめ

キャッシュバックを受け取るうえで大切なことを紹介してきました。これらの条件を満たしている会社は数社ありますが、NNコミュニケーションズが一番有名です。

同社の特徴を簡単にまとめると、以下のとおり。

  • キャッシュバック金額は最高額の5万円
  • 手続きが非常に簡単(web申込み後にかかってくる電話で伝えるのみ)
  • 受け取れる期間は最短で1か月で口座に振り込み
  • オプションなどの不要なサービスへの加入は一切不要

利用者の満足度が高く、評判が良いauひかりの代理店といえばNNコミュニケーションズです。キャッシュバックは最大で5万円貰えますが、例えば他社の「アウンカンパニー」や「NEXT」でも金額は同じです。では、どうしてNN社がオススメなのかというと、時代を切り開いてきたパイオニア的な存在だからです。

NN社がパイオニアと言われる理由
キャッシュバックは代理店からすると、金銭的にマイナスでしかありません。「いかにキャッシュバックを付与せずにすむか?」を最優先で考えられていた時代に、NN社は常識とは逆行する手法を取りました。それが「キャッシュバックを絶対に付与する。そして、口コミで会社の評判を良くしていく」という方法です。これが功を奏し、NN社は「お客さんにキャッシュバックを100%還元する代理店」として有名になりました。また、アウンカンパニーやNEXTもNN社の施策を取り入れて成功しています。

 

プロバイダに関して

auひかりに対応するプロバイダは7種類ほどありますが、So-netもしくはBIGLOBEのどちらかしか選択肢は無いと思って間違いありません。So-netは昔から活躍しているプロバイダで社会的な地位もしっかりしており、BIGLOBEに関しては今ではauの子会社ですので変化にも素早い対応が可能です。

どちらを選んでも、キャッシュバックの金額に差はありませんので、好みで選んでもいいのですが、最近ではBIGLOBEのほうが人気があります。やはり、子会社ですので、何か問題が起こったとしても対応が早いです。

 

申込み方法はwebサイトが一般的

NNコミュニケーションズに申込みはwebサイトからがおすすめです。電話でもキャンペーンに申込むことは可能ですが、住所や銀行口座など伝えなければいけないことが多いので手間がかかってしまいます。webサイトから申込むと、あらかじめ入力した内容の確認だけで済みますので面倒なことは一切ナシ。

ちなみに、折り返しの電話番号は0120-386-151です。auひかりのキャッシュバックキャンペーンに申込んだことをすっかり忘れてて、「不審な電話がかかってきたぞ…?」と警戒せずに電話には出ましょう。

もし出れなかったらフリーダイヤルですので、再度こちらから電話しても料金がかかりませんし、不在着信の場合だとSMS(ショートメール)で「光回線申込み窓口です」というような書き出しで始まるメッセージが来るようになっています。場合の差出人も0120-386-151です。

>>NNコミュニケーションズのキャンペーンサイトはこちら

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ソフトバンクのスマホから格安SIMへ移行する2つの条件とは?SIMロック解除さえすれば良いって本当?

  • eo光とNURO光はどっちがおすすめ?徹底比較して分かった各回線の特徴とは?

  • 機種変更がお得に!ソフトバンクの下取りプログラムでもらえる特典と注意点

  • 【表彰歴多数の代理店】アウンカンパニーのソフトバンク光キャンペーンがお得!32,000円のキャッシュバックが貰えるぞ!

関連記事

  • auひかり代理店コールフォース㈱の評判・キャッシュバックまとめ

  • 【auの2つの新プラン】auピタットプラン&auフラットプランの全体像まとめ

  • キャッシュバック特典はいつもらえるの(怒)!?auひかりのキャンペーン裏事情

  • auスマートポートの料金・速度を徹底的に調べてみた|工事不要ですぐに使える!

  • auひかり契約時、トラブルにならないために注意すべき4つのポイント

  • auひかりが提供エリア外で困った時の対応法2018