1. TOP
  2. UCOM光レジデンスまとめ|マンションに最初から入ってるけど料金・評判は大丈夫?

UCOM光レジデンスまとめ|マンションに最初から入ってるけど料金・評判は大丈夫?

インターネット
この記事は約 10 分で読めます。

「入居先のマンションに最初からUCOM光が入ってるけど聞き慣れないなぁ」「もしかしたら、怪しい会社かもしれない」「ちょっと調べてみたけど分かりにくい」

UCOM光というインターネット回線は知名度が低く、初めてその名前を聞く人も多いでしょう。知名度は微妙ですが、もちろん、怪しい会社ではなく、会社としては良い会社なのですが、実は他のインターネット回線のほうがお得になるケースが多いです。その理由をサービスや評判、キャンペーンなどの紹介を踏まえて説明していきます。

1.会社概要(アルテリア・ネットワークス株式会社)

UCOM光はアルテリア・ネットワークス株式会社が運営しているインターネット回線です。従業員は700名を超え、札幌、大阪、名古屋、博多に事業所を構える全国規模の会社です。インターネット黎明期の1997年から事業をスタート。もともとサービス名称と同じ株式会社UCOMとして営業してきましたが、2014年に丸紅グループの会社と合併し、アルテリア・ネットワークス株式会社が誕生しました。

現在、UCOM光は多くの場合がUCOM光レジデンスというサービス名称で運営されています。当記事ではUCOM光レジデンスを省略してUCOM光として表記しております。

 

1.1.UCOM光は独自のインターネット回線

画像はアルテリア・ネットワークス社の公式サイトより引用

UCOM光を説明するうえで欠かせないのが「自社で開発・運営している独自のインターネット回線であること」です。つまり、有名なフレッツ光やauひかりのように日本全国に光ファイバーを張り巡らせています。UCOM光はインターネット回線だけではなくプロバイダも自社運営なので、もし通信障害などの問題が起きてもすぐに原因を究明し復旧に繋げることができます。

 

 

1.2.インターネット業界でのUCOM光の立ち位置

「UCOM光は全国規模だが知名度は低い」と書きましたが、実際にはどれくらいの規模なのでしょうか?UCOM光の業界のでの立ち位置について見ていきましょう。

調査機関のMM総研によると、UCOM光(アルテリア・ネットワークス)の国内でのシェアはNTTやKDDI等に続いて5番目。UCOM光の加入者件数は58万件にものぼります(2016年9月時点)。

画像はMM総研の公式サイトより引用

さらに言うと、マンション向け全戸一括型インターネットでシェア1位を獲得(MM総研2016年3月)。アルテリア・ネットワークスは戸建て住居などのお客さん1人ずつに営業しているのではなく、マンションごとに契約する営業手法を取り入れています。

UCOM光を導入しているマンションは、安い料金でインターネット回線を提供できることや申し込みから開通までの期間が短いこと等といったメリットがあります。

 

「自社運営のインターネット回線」「業界でも5番目」といったようにアルテリア・ネットワークス社のUCOM光レジデンスの良いところばかりを説明してきましたが、実際のユーザーの方の評判や現状を考慮すると、おすすめのインターネット回線では無いという結論に至りました。

UCOM光は一見、お得そうに見えますが、よくよく他社と比較してみると損することになります…。口コミや評判を取り寄せて当記事を編集していますが、満足しているユーザーの数は少ないです。

※キーワードは「月額料金」と「キャンペーン」。この2つがUCOM光では良くないのです。。

 

3.UCOM光の料金&速度

「料金が安い」と評判のUCOM光ですが、具体的な月額料金や工事費は一体いくらなのでしょうか。

 

3.1.UCOM光と他社の月額料金

UCOM光はプロバイダを含めた料金で請求されます。その料金は月額3,800円(建物の種類や状況によって変動する可能性あり)。

この料金についてですが、他社ではいくらなのか、auひかりを例に挙げてみます。

UCOM光もauひかりも同じ料金(プロバイダ料金含む。V16契約以上)です。が、auひかりにはauスマートバリューがあります。最大2年間2,000円の割引が適用されるサービスのことですが、一人暮らしの場合でも、ましてや家族でauのスマホを利用している人であればauひかりのほうがお得です。

UCOM光には、スマホとのセット割が無く、さらにはキャッシュバック等のキャンペーンもありません(auひかりのキャッシュバックは40,000円)。

auひかりに限った話しではありません。ソフトバンク光もUCOM光よりもお得です。

ソフトバンク光の月額料金はUCOM光と同じ3,800円。ソフトバンク光にも「おうち割」というスマホとのセット割があり、2年間毎月最大2,000円の割引きが適用されます。スマホ1台あたり最大2,000円の割引ですので、一人暮らしの人でも家族でソフトバンクを使っていても確実にUCOM光よりは安くなります。

ちなみにソフトバンク光のキャッシュバックは44,000円です。

 

※auとソフトバンクのキャンペーンについては後述。

 

 

3.2.通信速度について

UCOM光は最大1ギガの通信速度が出ます。この速度はフレッツ光とauひかりと同じ速度ですが、この数字は理論上の数値ですので実際には最大速度が出るわけではありません。また、速度に関しての評判があまり良くないのも事実。よく回線が途切れるとの口コミが利用者から上がっています。

 


UCOM光の速度に関する評判・口コミで多いのが「回線が繋がりにくい」「通信障害が多い」といった内容です。UCOM光は安いといった口コミも少数ながらも見かけますが(上記で説明したように実は安くないけど)、群を抜いて多い口コミ・評判は「とにかく遅い&通信が安定しない」。

業界でのシェアは多いものの、フレッツ光やauひかりと対等に競争していくには、まだ設備投資・企業努力が必要なのかもしれませんね。。

 

 

4.UCOM光が提供しているサービスプラン

UCOM光レジデンスと言えども細かく分けると3つの種類があります。

  1. UCOM光マンション全戸一括タイプマンション(最大100メガ)
  2. 全戸オールギガ光配線タイプ(部屋にWi-Fi)
  3. マンション全戸オールギガタイプ (部屋に有線)

どれも似たような名前なのですが、簡単に違いを説明すると、1番目のUCOM光マンション全戸一括タイプマンションは通信速度が最大100メガで1ギガタイプと比べると遅いです。2番目の全戸オールギガ光配線タイプは部屋にまで光ファイバーが配線してあり、最大1ギガの速度が出ます。また、マンションの部屋ごとにWi-Fi(無線LAN)が利用できます。3番目のマンション全戸オールギガタイプは通信速度が最大1ギガで各お部屋までLANケーブルが届いています(Wi-Fiなどは市販のモデムなどを利用してください)。

 

 

5.提供エリア

UCOM光レジデンスの提供エリアは全国ですが、主要都市に限ります。首都圏・大阪以外には、札幌・名古屋・福岡などと限られていますが、将来的にはUCOM光レジデンス対応のマンションは増加していく予定です。

UCOM光には自分から申込むというよりは、入居先のマンションがUCOM光に対応しているかどうかをまずは確認しましょう。未対応のマンションでは個別で加入することはできませんので、まずは自分が住むマンションをチェックしましょう。

 

6.キャンペーン

インターネット回線に加入する場合、新規・乗り換え・転用に関わらずキャンペーンがあります。キャンペーンとは具体的には現金キャッシュバックや料金の割引などです。上述しましたが、auひかりやソフトバンク光の場合、4万円以上のキャッシュバックや無線LANルーターのプレゼントのキャンペーンがあります。

しかし、UCOM光レジデンスにはキャンペーンがありません。厳密にいうと、代理店ごとに何らかのキャンペーンが実施されているのかもしれませんが、他社回線のキャンペーンに及ぶような内容のものはやっていないようです。

 

7.UCOM光電話

アルテリア・ネットワークスの回線を利用したIP電話が月額867円(基本料金)で使えます。電話番号も今まで使っていたものを引き継ぐことが可能なんですが、条件や別途手数料が必要です。

  • 初期費用は3,000円
  • 番号ポータビリティは2,000円
  • UCOM光の加入者同士は無料
  • 国内での通話料金は8円/3分
  • 携帯電話・スマホには16円/1分

また、様々なオプションを付け加えることもできます。以下のとおり。

  • 着信番号表示400円…NTTのナンバーディスプレイに相当。かかってきた電話の番号が表示。
  • キャッチ番号表示400円…通話の途中にかかってきた電話の着信&番号の表示。
  • オプションサービスパック600円…上記2つのオプションにセットで入ると200円お得になるパック。

 

8.まとめ

入居先が「インターネット完備!この料金で使い放題!」と広告がったら「もしかして安いのかも」なんて思ってしまいがちですが、実際にはお得ではありません。スマホとのセット割引が適用できないことで1台当たり2,000円も損することになりますし、ましてや入会時のキャンペーンも無いのは残念です。

「じゃあ、UCOM光は辞めて、どの回線がいいの?」ということになりますが、インターネット回線はスマホで選ぶと一番分かりやすいです。

8.1.auの人は

いま現在、一人で暮らしている人でも家族で暮らしている人でもauのスマホを使っているのであればauひかりが最もお得なインターネット回線になります。スマホ1台当たり毎月最大2,000円の割引が可能なauスマートバリュー&キャッシュバック最大40,000円のキャンペーンは無視できません。

8.2.ソフトバンクの人は

auと同じようにソフトバンクでもスマホとのセット割があります。おうち割という名前の割引サービスですが、毎月最大2,000円が割引されます。また、入会時には最大44,000円のキャッシュバックキャンペーンも実施中。

8.3.ドコモの人は

ドコモのスマホを利用している人はドコモ光がお得。ドコモ光にもお得な割引やキャンペーンがあるので、申し込み方法(ドコモショップや家電量販店など)さえ間違えなければ、お得にドコモ光を使うことができますよ。

8.4.最後に

UCOM光レジデンスが入っているマンションには、「他のインターネット回線(auひかり・softbank光)と契約できないのでは?」と思われている方もいるようですが、そのようなことはありません。しかし、UCOM光対応マンションにauひかり等を引く場合は個別での申込みになるので、マンション料金ではなくホーム料金(戸建て・一軒家)になり、少し料金が上がってしまいます。もちろん、その場合でもauひかり・ソフトバンク光・ドコモ光のほうがUCOM光よりも安くなります(ソフトバンク光も同様)。

また、ソフトバンク光やドコモ光では問題ありませんが、特にauひかりの場合だと提供エリアが狭いので申込めないことがあります。その場合においても、auスマートバリューが使えるお得なインターネット回線がありますので、関連記事のエリア外の場合の対応についてを参考にしてみてください。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

インターネット契約wiki|料金やキャンペーンを比較しています。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インターネット契約wiki|料金やキャンペーンを比較しています。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • Y!mobile(ワイモバイル)とは?ポケットWi-Fiや格安SIMの速度や料金を解説します!ワンキュッパ割&キャンペーン実施中

  • 300万人が加入するドコモ光の「おすすめプロバイダ」はコレ!料金や速度の比較まとめ記事

  • ヤマダ電機のWiMAX「YAMADA Air Mobile WiMAX」の評判やキャンペーンをまとめてみました!

  • ちょっと待て!ドコモショップでドコモ光の申込みはNG!お得なキャンペーンのご紹介♪

関連記事

  • ビッグローブ光の評判ってどうなの?速度・料金・キャンペーンなど

  • インターネットに接続できない時に確認する7つのこと

  • eo光の料金・評判まとめ|キャンペーンや速度についても掲載中!

  • OCN光の評判まとめ|月額料金・キャンペーンなど申込みに必要な情報を集めました!

  • U-NEXT光の料金・評判・キャンペーンを総まとめ!

  • いろんな流行語大賞2015を集めてみました。