1. TOP
  2. auひかり
  3. auひかりの月額料金っていくら?戸建て・マンションを徹底解説します!

auひかりの月額料金っていくら?戸建て・マンションを徹底解説します!

 2017/10/16 auひかり
この記事は約 9 分で読めます。

NTTフレッツ光東西なら戸建てギガタイプのインターネット料金は約6,000円(プロバイダ込み)です。

しかし、同じギガタイプのauひかりならNTTフレッツ光より毎月1,000円安くなることはご存じでしたか?

お得にインターネットが利用できるauひかりの料金プランについて完全解説します。

auひかり月額料金(戸建てタイプ&マンションタイプ)

戸建てとマンションタイプ、それぞれを申し込んだときの月額料金などを確認していきます。

 

戸建てタイプのauひかりの月額料金

まず初めに、戸建てとマンションでは料金が異なります。auひかりの戸建てタイプには「ずっとギガ得プラン」「ギガ得プラン」「標準プラン」の3つの料金プランがあります。下記をご覧下さい。

  ずっとギガ得プラン ギガ得
プラン
標準プラン
1年目 5,100円 5,200円 6,300円
2年目 5,000円 5,200円 6,300円
3年目 4,900円 5,200円 6,300円

※各プランともプロバイダ利用料込み・無線機器レンタル料金込み・無線LANレンタル料は除く。

それぞれの契約年数は、

  • ずっとギガ得プラン…3年更新
  • ギガ得プラン…2年更新
  • 標準プラン…契約年数は無し

引越しの予定が無い人や3年以上その建物に住む人は、ずっとギガ得プランがおすすめです。

 

ずっとギガ得プラン(3年更新)

このプランは3年毎の契約となっており、3年目以降も4,900円のまま利用できます。

3年に一度の契約更新時以外で解約やプラン変更すると15,000円の契約解除料金が発生します。長くご利用されるのであれば迷わずこのずっとギガ得プランですね。

 

ギガ得プラン(2年更新)

このプランは2年ごとの契約更新となっており、更新時以外の解約やプラン変更では9,500円の契約解除料金が発生します。

その建物に2年きっかり住む人以外は、特にこの料金プランを選ぶメリットはありません。

 

標準プラン(契約期間の定め無し)

ご紹介した上記プランと大きく違うことは「いつ解約しても契約解除料金が発生しない」ことです。

転勤などが多い人に向いていそうな料金プランですが、上記の二つのプランより千円以上も高いので注意が必要です。

以下の表に年間単位での累計の料金を記載しています。

累計金額 ずっとギガ得プラン ギガ得
プラン
標準
プラン
1年目
(0~12か月)
61,200円 62,400円 75,600円
2年目
(0~24か月)
121,200円 124,800円 151,200円
3年目
(0~36カ月)
180,000円 187,200円 226,800円

・1年ちょうどで解約する場合、解約料込みでギガ得プランが最も安く、
(62,400円+9,500円(解約料)=71,900円)

・2年ちょうどの場合でも、ギガ得プランが安いです。
(124,800円。更新月なので解約料はかかりません)

・ちなみに3年以降の場合では、ずっとギガ得プランが安くなりますね。
(180,000円。解約料は無し)

 

戸建てタイプの解約金

  ずっとギガ得プラン ギガ得
プラン
標準プラン
解約金 15,000円 9,500円 0円

解約金なしで解約する場合は更新月に手続きしなければなりません。更新期間は2カ月間ですので、もし解約するのであればこの期間に済ませましょう。

▼ずっとギガ得プランの解約イメージ(公式サイト)▼

 

 

マンションタイプの料金プランについて

マンションタイプの料金プランですが、戸建てタイプとは異なり、プランが細分化されています。

そのマンションには何部屋あるのかによって料金が異なります。(下記、参照)

  配線方式 提供タイプ 月額
料金
タイプV VDSL方式 1棟16世帯以上 3,800円
1棟8世帯以上 4,100円
都市機構デラックス   3,800円
タイプE 光配線方式 1棟16世帯以上 3,400円
1棟8世帯以上 3,700円
マンションギガ   4,050円
マンションミニギガ   5,000円
タイプF   3,900円

※8世帯・16世帯というのは契約世帯数ではなく、その建物の規模を表しています。

基本的なマンションタイプの金額は上記の通りです。

 

VDSL(タイプV・都市機構デラックス)

これは既存のアナログ固定電話回線(下図のNTT局舎の部分)を利用したインターネット光回線でのことです。電話の差込口に差して使うタイプです

アナログ回線利用といってもADSLというワケではありません。

回線は光ファイバー回線でインターネット信号方式が従来のアナログ回線とは異なっているため動画や光回線でのインターネットテレビも視聴可能です。

 

光配線方式(タイプE・ギガ・ミニギガ・タイプF)

このタイプが速度が速く他の電波の干渉を受けずに利用できるインターネット光配線方式です。

すべてのマンションタイプに言えることですが、一旦マンションの共有部分に引き込みをされてそこから各部屋に分岐するために戸建てタイプと違いスピードは遅いのが一般的です。

 

タイプE(速度は速いが、対応している建物は少ない)

これもマンションタイプですがイーサネットというLAN配線を利用した光配線方式です。

部屋の中にはLANの差し込み口と電話の差し込み口が2つ有り、開通工事時にはそこに直接ホームゲートウェイを接続します。

建物構築時に予めLAN配線を各部屋まで敷設する必要があり、VDSLタイプや光配線方式に比べて対応している建物はかなり少ないです。

 

タイプミニ

タイプミニはマンションタイプで一棟8世帯以下の場合に採用されます。

共有部分のマンションタイプは世帯数により設備が異なるので、世帯数の少ないマンションタイプでは個々の利用者の負担が多少大きくなります。月額料金が高いのはその為です。

16世帯以上のマンションでは多くの部屋でマンション設備を共有するために個々の月額料金は1番安くなっています。

 

タイプF(個別に開通するタイプ)

マンションタイプの中で、最も戸建てタイプに近い方法で工事をするのがタイプFです。

タイプFはauひかりのマンションタイプが導入されておらず、個別に開通をされる場合が多いです。一般住宅でもありますが、主にテナント利用がメインです。

 

さて、「タイプV」やら「マンションギガ」やら、はたまた「都市機構デラックス」など、色んなプランがありましたが、これらのプランに、さらに下記のどちらかを選ぶ必要があります。

  • お得プランA
  • 標準プラン

※ちなみに「お得プランA」と「標準プラン」の料金は基本料金に含まれています。

 

お得プランA

このプランはインターネット回線料金・プロバイダー料金、機器レンタル料とおうちトラブルサポートがワンセットになった契約のことです。

おうちトラブルサポートとは…?
日常生活でのトラブル(例えば、エアコンの故障・自宅の鍵の紛失・トイレの詰まりetc)に対応してくれるサービスのことです。

このお得プランAの契約は2年更新ですが、ユーザーより解約の申し出がなければ自動更新です。更新月以外の解約は契約解除料金7,000円が発生します。

戸建てタイプ・マンションタイプいずれも解約時に工事料金分割の残金がある場合は一括請求となります。

 

標準プラン

上記の「お得プランA」のおうちトラブルサポートが付かないプランです。

この標準プランの方がおうちトラブルサポートを利用する時は400円の月額料金が発生しますが、特に契約期間の縛りも解約金もありません。

普通の人は標準プランでOKです。

 

auひかりスマートバリューでお得に利用

インターネット回線(auひかり)とスマートフォンでの利用料金をセット割りにしたのが、auスマートバリューです。

ご家族すべてがauスマートフォン契約であれば契約内容と家族の人数により固定インターネット回線が実質無料になる場合もあるのです。

 

auひかり+auスマートフォン(指定のデータ定額プラン契約)

これで1,400円~最大2,000円が基本料金から割引されます。

auのお得なプランはこれだけではありません。

電力の自由化によりauでんき・auほけん・じぶん銀行でのau住宅ローン(au系列銀行)などauひかりに加入されている方ならこれらのサービスをまとめて生活のすべてをワンセットに契約することも可能です。

 

 

auひかりのお得な申込み窓口とは

NNコミュニケーションズ

インターネットは申込み窓口により、キャンペーンやプレゼントなどが大きく異なっています。

キャッシュバック有り・auのサポートキャンペーンも適用あり・不要なオプション無し・プレゼントで高速無線ルーター有などオススメの申込窓口をご紹介します。

それは、安心のauひかり正規代理店「NNコミュニケーションズ」です。

 

現在NNコミュニケーションズではキャッシュバックキャンペーンを行っています。

auひかりにホームタイプ新規申込みで52,000円が貰えます!ネットのみの申込みでも45,000円です。無線ルーターを希望してもホームタイプは35,000円の高額キャッシュバックが適用されます。

しかも、NNコミュニケーションズのキャッシュバックは早ければ翌月に指定口座へ入金されます。

 

おまけにauひかり独自のキャンペーンも併せて適用できます。

  • auひかりスタートサポート…他社からauひかりに乗り換えた方に解約金を30,000円まで還元
  • auひかりスタートサポートプラス…上記30,000円の還元に加えて、①毎月の月額料金から1,000円を1年間割引、②電話オプションパック利用料1年間無料
  • 初期費用相当割引…工事料金を割引して初期工事料金実質無料(戸建てタイプは37,500円、集合住宅タイプは30,000円)

 

 

まとめ

今回はauひかりの料金プランや解約金、お得な申込み窓口について掲載してきました。インターネットや電気、保険これらは毎月の固定費として決まった額が支出されるものです。

契約をひとまとめにするだけで多くの割引が適用されるauひかりはお得な契約と言えるでしょう。お申し込み窓口を選ぶときもauひかりに最も詳しい正規代理店を選べば失敗なしですね。

auひかりをご検討の皆様へのご参考となれば幸いです。

auひかりのお得な申込み窓口はこちら

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【モバイルルーターのZEUS WiFi】メリット多いけどデメリットも多いかも【評判、口コミは良き】

  • 関西エリアで人気のeo光!月額料金割引きキャンペーンで1年お得に使える!

  • 楽天ひかりは月額基本料が0円に!【現金キャッシュバックよりもお得なキャンペーン】乗り換えなら今がお得!

  • THE WiFiの特徴まとめ|無制限で料金が安いモバイルルーターってマジか!

関連記事

  • auひかりの代理店アウンカンパニーのキャンペーンが凄いと全国で話題に!特にキャッシュバックと口コミ・評判が良い!

  • 【auの5G料金プラン】えっ、5Gだからといってそんなに高くない?【エリアは限定的】

  • 【終了しました】絶対行きたい!「乙ちゃんの竜宮城」が期間限定でリアルにオープン!~auの海の家~

  • auひかり・KDDI代理店の評判比較【スタンダードコネクション株式会社】

  • 【auの2つの新プラン】auピタットプラン&auフラットプランの全体像まとめ

  • 【初心者あつまれ!】インターネット回線はどれがいい?選び方は?おすすめは?