1. TOP
  2. 格安sim
  3. 格安SIMのH.I.S.モバイルは海外に強い!安い通信料で利用できるキャンペーンを実施中!Wi-Fiルーターでも格安スマホでもSIMを差し込んで使えるぞ!

格安SIMのH.I.S.モバイルは海外に強い!安い通信料で利用できるキャンペーンを実施中!Wi-Fiルーターでも格安スマホでもSIMを差し込んで使えるぞ!

 2018/03/10 格安sim
この記事は約 8 分で読めます。

格安SIM業界に新しく「H.I.S.モバイル」が登場しました。旅行会社H.I.S.の格安SIMということで、海外旅行先でも快適に通信を利用できると評判が高いです。もちろん、ドコモ回線とソフトバンク回線に対応している国内用のサービスも提供しています。

この記事では、H.I.S.モバイルの通信料やキャンペーン、海外で使う方法や料金などについて詳しく紹介しています。海外でも利用できる注目の格安SIMです。

H.I.S.モバイルとは

日本発の海外旅行を主軸とした旅行事業で成長をしてきた「H.I.S.」は、ホテル事業、航空事業、テーマパーク事業と幅広い事業を手掛けています。テーマパーク事業の一つである長崎の「ハウステンボス」は、2010年より新たにH.I.S.グループに入り、現在では5年連続「全国イルミネーションランキング」で1位を受賞するほど人気があります。

また、「日本通信」は2009年3月に総務省の携帯市場のオープン政策のもとNTTドコモとの相互接続を実現し、「格安SIM」が誕生しました。これを機に大手キャリア以外からSIMが購入できるようになりました。

このH.I.S.と日本通信が合弁会社「H.I.S.Mobile株式会社」を設立し、格安SIM「H.I.S.モバイル」の販売を開始しました。

H.I.S.モバイルでは、格安スマホ、格安SIM、プリペイド(国内・海外)SIMの販売を行います。

 

海外で使える格安SIM:変なSIM

日本からの海外旅行者向けに、日本初の格安海外データ通信サービス2018年7月1日に開始しています

現在、自分が使っているスマホを海外で利⽤するには、携帯電話各社の⾼額な通信サービスを利⽤するか、事前に WiFi ルーターをレンタルして海外で接続操作を行わなければいけません。

しかし、H.I.S.モバイルの海外向け格安SIM(変なSIM)は、最初に1,980円で購入すると何度でも使えるSIMカードとなっています。SIMカード装着後、アプリのボタン⼀つタップすると、海外75カ国で500円/日という低コストでLTEの高速通信が利用できます。データ通信量は200MB/日(200MBを越えると速度制限がかかる)。※為替レートにより料金を改定する場合があります。

専用アプリが自動で設定を行ってくれるので到着後にすぐに使え、テザリング接続も無料で使えるのも魅力です。 WEB、SNS、地図、翻訳などの通信サービスを海外でも安くて思う存分に利用できるようになるのは嬉しいサービスですね。

 

H.I.S.の店舗でも購入可能?

H.I.S.モバイルは現在、パソコンやタブレット、スマホなどWEBからの申し込みになりますが、H.I.S.国内の296店舗と海外70ヵ国160都市275拠点で新たなモバイルサービスの提供を目指しています。

海外旅行先で、スマホのトラブルなどあった場合など店舗があると助かりますよね。

 

国内向けの料金プランや解約金

料金プランは、音声付きSIMが3つとデータSIMが1つあります。どのプランも最初に契約事務手数料3,000円が必要。支払いはクレジットカード決済のみとなっています。また最低利用期間や解約金なども紹介しています。

 

きままベストチョイスプランと電話かけ放題プラン

 

この2つのプランはどちらも音声通話付きのSIMです。プランの違いは、5分かけ放題がついているかついていないかです。

きままベストチョイスプランにも、5分間電話かけ放題(700円/月)をオプションでつけることが可能ですが、かけ放題を使いたいなら電話かけ放題プランを選んだ方が少し料金がお得になります。

【きままベストチョイスプランと電話かけ放題プランの月額料金】

  きままベストチョイスプラン 電話かけ放題プラン
ドコモ回線 ソフトバンク回線 ドコモ回線 ソフトバンク回線
500MB 945円 1,200円 1,550円 1,800円
2GB 1,300円 1,700円 1,950円 2,350円
6GB 1,900円 2,400円 2,550円 2,950円
10GB 2,800円 3,600円 3,450円 4,250円
20GB 4,500円 5,500円 5,150円 5,950円
50GB 8,000円 8,600円

ソフトバンク回線は、50GBのプランはありません。月のデータ量を使い切らなかった場合は、翌月に繰越しができないのでプランを選ぶときには注意が必要です。また、ドコモ回線からソフトバンク回線に変更したいといった場合は、新規契約となりMPSで番号を引き継ぐことはできません。

5分間電話かけ放題は、「H.I.S.電話アプリ」のダウンロードが必要です。5分の通話時間を過ぎると30秒10円の通話料が加算されます。

 

ネットピタットプラン

電話とデータが両方使えて月額990円から利用できるプランです。

データを使った分で月額料金が決まります(通話料は別途料金がかかります)。データ使用量が多い月や少ない月があったりする人にオススメですが、データ使用量が多くなるほど料金が高いので注意が必要です。最初の1GBを超えると、10GBまで500円/GB、11GBから350円/GBが加算され、最大15GBまで利用できます。

また、使いすぎないように上限を5GB〜15GBまで設定できます。

【ネットピタットプラン月額料金】

  ドコモ回線 ソフトバンク回線
1GB 990円 1,090円
2GB 1,490円 1,590円
3GB 1,990円 2,090円
4GB 2,490円 2,590円
5GB 2,990円 3,090円
6GB 3,490円 3,590円
7GB 3,990円 4,090円
8GB 4,490円 4,590円
9GB 4,990円 5,090円
10GB 5,490円 5,590円
11GB 5,840円 5,940円
12GB 6,190円 6,290円
13GB 6,540円 6,640円
14GB 6,890円 6,990円
15GB 7,240円 7,340円

オプションで「5分かけ放題(700円/月)」をつけることも可能です。

 

データ専用ネットピタットプラン

スマホやタブレット、iPadで使用できるSIMです。普段あまり使わないけどたまに外出するときに持って行ったり、あまり電話を使わないお年寄りなどに持ってもらうのにオススメのプランです。

【データ専用ネットピタットプラン月額料金】

  ドコモ回線 ソフトバンク回線
100MB 190円 290円
1GB 540円 640円
2GB 890円 990円
3GB 1,240円 1,340円
4GB 1,590円 1,690円
5GB 1,940円 2,040円
6GB 2,290円 2,390円
7GB 2,640円 2,740円
8GB 2,990円 3,090円
9GB 3,340円 3,440円
10GB 3,690円 3,790円

ネットピタットプランとデータ専用ネットピタットプランはb-mobileのジャストフィット SIMが元になっています。

 

最低利用期間と解約金について

H.I.S.モバイルは、開通日から5カ月間の最低利用期間が設けてあります。もし、4カ月以内に契約を解約した場合、MNPによる他の事業者への転出をした場合、H.I.S.モバイル利用規定に違反したことにより利用契約を解除された場合は、解約金8,000円を支払わなければいけません。

ただし、データ専用ネットピタットプランは最低利用期間や解約金はありません。

解約は、WEBからの申し込みとなり、電話やヘルプデスクによる解約はできないので注意しましょう。

 

まとめ

「H.I.S.」の強みでもある海外拠点も含めたグローバルネットワークと、「日本通信」が持つ通信事業のノウハウで、海外旅行者への新たなモバイルサービスが期待される「H.I.S.モバイル」。

海外旅行者の通信に関する悩みを解決してくれそうですね。また、海外用のルーター・SIMの料金もお手頃なので申し込みやすさもありますので、機会があれば一度利用してみてはいかがでしょうか。

H.I.S.モバイル公式サイト

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 海外でスマホをどう使う?そのまま使うと料金がバカ高いぞ!Wi-Fiルーターの利用が一般的だが色々と比較してみた

  • auの「世界データ定額」が意外と便利!アメリカやアジア、ヨーロッパ等の海外全域に対応

  • CひかりはNURO光を利用した光回線だが、料金プランやキャンペーンはお得なのか?

  • ポケットWi-Fiとは|モバイルWi-Fiルーターに料金や速度に違いはあるのか?【キャッシュバックキャンペーン実施中】

関連記事

  • b-mobileはソフトバンクのiPhoneがそのまま使える!料金プランなどの評判は?

  • エックスモバイル(旧:もしもシークス)の評判と他社の格安SIMと料金比較

  • 【ここがダメだよ!UQモバイル!】評判を調べたらデメリットがたくさんあった!

  • 私が格安SIMにY!mobile(ワイモバイル)を選んだ理由|キャリアメールと通話と速度

  • スマホ世界第3位のHUAWEI(ファーウェイ)はコスパ最強!タブレットも評判が良い!

  • LIBMO(リブモ)の通話プランや料金を徹底調査!特に評判がいいのは安定している速度!