1. TOP
  2. ソフトバンク光
  3. ソフトバンク光の工事費はいくら?工事っていつ?予約しても来ないことがあるって本当!?

ソフトバンク光の工事費はいくら?工事っていつ?予約しても来ないことがあるって本当!?

ソフトバンク光
この記事は約 10 分で読めます。

この記事はソフトバンク光の工事について掲載しています。

  • 工事費っていくらかかるのか?
  • 必要工事不要で工事費0円になるって本当?
  • いつ工事してくれるの?

これからソフトバンク光の利用を検討している人は必見です。

光回線を利用するには工事を行う必要がありますが、その際に発生する工事費がハードルになります。ソフトバンク光の場合、一戸建てや集合住宅のどちらに対しても工事が必要になり、工事費が請求されます。

しかし、ソフトバンク光は他の光回線サービスよりも工事に関するサポートが充実しているので、工事費や工事内容などを心配する必要がありません。

ソフトバンク光の工事に関する全般的な内容を詳しく解説していきます。ソフトバンク光を契約しようと思っても、工事の内容や工事費に不安を感じている人は読んでみてくださいね。

1.工事が必要な場合と不要な場合がある

光回線を利用するには、一戸建てと集合住宅どちらも回線を引く工事が必要になり、工事費が発生します。
しかし、ソフトバンク光は、工事が必要な場合と不要な場合があります。

ソフトバンク光はフレッツ光の回線を利用するサービスですので、いま使っている回線がフレッツ光である場合は、そのままの回線をソフトバンク光でも使い続けるので工事なしで済みます。

逆にいま使っている回線がフレッツ光ではない場合は、自宅にフレッツ光の回線を引かなければいけないので、回線を導入する工事と工事費が発生します。

集合住宅における新規申込みの場合でも、前に住んでた人がフレッツ光回線を利用していれば、工事費なしになる可能性もあります。その人が退居するからといって、わざわざ光回線まで撤去することは無いからです。

 

2.工事費や工事までの期間

光回線の工事は、一戸建てと集合住宅では行う内容が異なりますが、工事費はどちらも同じ金額になります。

これは、ソフトバンク光も例外ではありません。
ソフトバンク光を契約するために工事が必要な場合は、一戸建てと集合住宅ともに24,000円の工事費が発生します。工事費は分割でも一括でも支払い方を選ぶことができます。

 

2.1.ソフトバンク光の工事費

住居タイプ 工事費
一戸建て 24,000円
集合住宅 24,000円

一見、工事費はとても高く感じるのではないでしょうか?

しかし、ソフトバンク光は、この工事費の負担が実質0円になる工事費無料キャンペーンを実施しています。このキャンペーン内容については、後ほど詳しく解説します。

 

2.2.工事はいつしてくれるのか

ソフトバンク光の開通工事の回数は1回です。ごくまれに特殊な構造の建物の場合、1回で終わらないこともあります。

工事までの期間ですが、時期によって異なりますので、一概には言えませんが目安としては以下のとおりです。

web申込み時期 目安となる工事日
2月~4月 1か月~2か月後
7月~9月 2週間後
その他 1か月以内

上記は、あくまで目安です。繁忙期の3月頃でも運が良ければ、数週間で工事の役が取れますし、逆に閑散期の8月でも1か月ほど待たされることもあります。

 

3.工事って実際には何をするの?

ソフトバンク光を使うための工事は、「屋外&宅内」と「宅内だけ」の2種類があります。

一戸建てのほとんどどは「屋外&宅内」の工事です。

一戸建ての場合は、屋外で電柱から自宅へ光ファイバーを引き込み、宅内に光コンセントを設置してホームゲートウェイ(別名はONU)を設置します。

画像引用: NTT東日本ホームページ

「屋外&宅内」で工事を行う場合、所用時間は短くて40分、長くても90分程度です。

集合住宅は、既に光ファイバーを引いていて、回線を分配させているケーブルを全ての部屋の壁内まで届かせています。

 

画像引用: NTT東日本ホームページ

なので、集合住宅で行う工事は「宅内」のみになります。
「宅内」だけの工事は、壁内にあるケーブルを宅内に引き込み、光コンセントとホームゲートウェイの設置を行います。

 

画像引用: NTT東日本ホームページ

「宅内」だけで工事を行う場合、所要時間は30分程度となり、一戸建てと比べると大幅に短くなります。

ただ、全ての集合住宅が「宅内」のみの工事になるとわけではありません。
集合住宅によっては光ファイバーを引いていない建物もあり、あらかじめ光ファイバーを引いていない場合は一戸建てと同じ「屋外&宅内」の工事をすることになります。

 

4.自宅に穴を開けるのって普通?~外壁に穴やビス止め~

電柱から光ファイバーを引くときは、自宅に穴を空けて通したり、ビス止めしたりすることがあります。しかし、これはスタンダードな方法ではありません。

自宅への光ファイバーの通し方は、電話線が通っている配管やエアコンのダクトを通すことが一般的です。

画像引用: NTT東日本ホームページ

しかし、一戸建て住宅の構造や、配管やエアコンのダクトがある場所によっては自宅に穴を開けて通すことになります。

ただ、自宅に穴を空けると言っても、外からの外気が入らないようにパイプで埋めてくれるので心配する必要はありません。

 

5.集合住宅には、まず光コンセントがあるかどうかチェック!

賃貸で住んでいる集合住宅の場合、壁に光コンセントが設置されていることがあります。

既に光コンセントが設置されている場合、光ファイバーの通信を分配しているケーブルが宅内に引き込まれている可能性が高いです。

もし、光コンセントが設置されているうえにケーブルも引き込んでいる状態であれば、宅内工事をする必要がなくなり、工事費用も2,000円と大幅に安くなります。

なので、集合住宅に住んでいる場合は、壁に光コンセントが設置されていないか確認してみるといいでしょう。
ちなみに、事例は多くありませんが、賃貸の一戸建てでも同様のパターンがあります。

画像引用: NTT東日本ホームページ

※光コンセントは「一体型タイプ」と「分離型タイプ」の2種類があります。

 

5.1.「光コンセントがあること=工事なし」というわけではない

ただ、光コンセントが設置されていても、ケーブルが宅内まで引かれていない可能性もあります。宅内にケーブルが引かれていない場合は、従来通りの工事が必要になります。

なので、光コンセントがあるからと言って、必ず工事が要らないわけではないので注意してください。

 

5.2.工事は自分でしないほうがいい!絶対にNGです!

光コンセントが設置されていて、宅内にケーブルが引き込まれていない状態だと、自分でも工事ができると思っている人が見受けられます。

確かに、壁内にあるケーブルを引き込む方法を知っていれば、自分でも工事をして工事費を安くすることができます。

しかし、プロの業者でない人が自分で工事をすると、ケーブルや光コンセントなどを破損させてしまうリスクがあります。これらの備品を破損させてしまうと、管理会社から弁済金が請求されるトラブルに発展してしまうので、工事はプロの業者にしてもらうようにしてください。

 

6.ソフトバンク光の工事は「サポート」がある

ソフトバック光を利用するための工事費は、一戸建てと集合住宅どちらも24,000円と高額です。

しかし、ソフトバンク光は他社からの乗り換えで契約する場合、「あんしん乗り換えキャンペーン」による商品券か割引特典で、工事費の実質負担を0円にしてくれます。

しかし、このキャンペーンは予告なく終了する可能性があるため、いつ終わるか分かりません。申込み忘れがないように注意しましょう。

画像引用: ソフトバンク光ホームページ

さらに、他社を解約するときの違約金や撤去費用も、郵便為替によるキャッシュバック特典で全額してくれます。

また、乗り換えでなく新規契約の人に向けても、定期的に商品券などの特典で工事費の負担額を軽減するキャンペーンを行っています。さらに、工事費は一括ではなく24ヶ月から60ヶ月までの分割で支払うこともできるのです。

したがって、ソフトバンク光を契約するときは、工事費を心配しなくていいと言えるでしょう。

 

7.工事日当日に業者が来ないことがある?

約束していた工事日の当日に無断でキャンセルされた人もいるようです。。せっかく予定を開けて自宅で待機していたのに、工事を(しかも事前連絡なしで)すっぽかされることは我慢できませんね。

しかし、この手の話しはソフトバンク光に限らず、他の光回線(auひかり等)でも耳にすることがあります。

しかし、なぜこのような事態が起こるのかというと、「ソフトバンク光の受付担当者が忘れてしまう」といったことが主な原因です。優良な代理店は社員教育もしっかりおこなっているので、無断キャンセルといったミスはありませんが、代理店の中にはズボラな担当者もいます。そういった意味でも代理店選びは大切ですね。

連絡なしで工事をキャンセルする業者は一部ですが、やはり申し込む際はしっかりとした代理店を選びましょう。工事だけならまだしも、キャッシュバックの手続きを忘れてしまったら大損害ですからね。

 

8.工事日の変更や時間帯の指定は可能かどうか

ソフトバンク光の工事日は、最終的には工事業者と直接のやり取りで決定します。工事日の時間帯については午前や午後など業者の枠があれば指定できますが、工事日が土日祝日の場合は通常の工事費にプラス3,000円が計上されます。

そして、工事日を変更する際は、工事業者に連絡しましょう。変更はいつまでにしなくてはならないというのは業者によって異なりますが、分かった時点で連絡を入れることが基本です。また、繁忙期には工事の予約に数週間先になることもありますので、結局は早めの変更が吉です。

 

9.まとめ

ソフトバンク光は、一戸建てと集合住宅どちらも工事が必要となり、24,000円の工事費用が発生します。ただ、公式キャンペーンの商品券や割引特典で、実質の負担金が工事費無料になります。

  • 一戸建ては「屋外&宅内」の工事となり、40分から90分程度で終わる
  • 集合住宅は「宅内」のみの工事になるので、30分以内で終わる

工事は作業員が行うものだけになるので、契約者が手伝うことは一つもありません。

ですので、ソフトバンク光を契約するときは、工事に対して不安を思う必要はないでしょう。ただ、信頼できる代理店で申込むことが余計なトラブルを回避できるので、「キャッシュバックが高いから」などの理由で申込むことは禁物です。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 【結論から言うと評判が良い!】auひかり代理店のNEXTとは?|高額キャッシュバックが人気の秘密

  • 【2018年最新版】NURO光の評判が悪い7つの理由

  • NURO光のエリアが拡大したぞ!関西&東海で予約スタート!提供は2018年1月~

  • ソフトバンク光の工事費はいくら?工事っていつ?予約しても来ないことがあるって本当!?

関連記事

  • 編集長が本気で教える!2017年のインターネット回線の選び方!

  • 【ソフトバンク光】代理店エヌズカンパニーのキャッシュバックキャンペーンが凄すぎると評判!

  • ソフトバンク光転用の初期費用まとめ。工事費や違約金はかかるのか?

  • ソフトバンク光の代理店「LifeBank(ライフバンク)」のキャッシュバックや評判ってどうなの?

  • 【ソフトバンク光の代理店】株式会社エンジンの評判やキャンペーンの注意点

  • 2018年の決定版!ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンをランキング形式で発表するぞ!