1. TOP
  2. ワイマックス
  3. 3WiMAXの評判ってどうなの?料金やキャッシュバックを丁寧に解説!

3WiMAXの評判ってどうなの?料金やキャッシュバックを丁寧に解説!

 2017/03/01 ワイマックス
この記事は約 10 分で読めます。

3WiMAXとは、株式会社リンクライフ(LinkLife)が提供しているWiMAX2+のサービスです。

どちらの名前も知名度的には低いので、いまいちピンとこない方もいるでしょう。

そこで、3WiMAXの契約に関する疑問を持っている方やどのWiMAXを選べばいいのか迷っている方は、当記事で3WiMAXの利用者の評判やキャッシュバック情報、料金関係(月額・違約金など)について解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

3WiMAXとは

他社に比べると、プロバイダそのものの知名度が高くないのが不安点としてよく挙げられています。

また、リンクライフ(LinkLife)は、「Broad WiMAX」「3WiMAX」2つのWiMAXを手がけているのも謎だと言われがちですね。わざわざ2つも用意している理由が気になるところです。

公式サイトを見ると、「powered by KDDI」の文字があります。これを見て、KDDIがプロバイダのWiMAXなのかと思ってしまった方は多いのではないでしょうか。

本当は、LinkLifeのWiMAXなのにKDDIの名を騙っているように見えて怪しいという意見が見られます。3WiMAXといえども中身はUQ WiMAXですし、UQ WiMAXもKDDI(au)の子会社が運営しているので間違いではありませんが、お客さんには誤解が生じるような記述になっています。

 

3WiMAXの料金をチェック

次に、料金プランや初期費用、契約解除料などについて詳しく紹介します。

 

料金プランをチェック

3WiMAXの料金プランは「ギガ放題プラン」と「ライトプラン」があります。また、事務手数料や契約解除料金についてもチェックしましょう。

【月額料金一覧】

ギガ放題プラン ライトプラン
プレミアムプラン スタンダードプラン プレミアムプラン スタンダードプラン
月額料金 3,995円 4,615円 3,360円 3,980円
データ量 制限なし  制限なし 7GB 7GB
契約期間 4年 2年 4年 2年

ギガ放題プランは、下り最大708Mbpsの高速WiMAX 2+も月間制限なしでたっぷり使えるプランです。契約後のプラン変更可能ですが、ライトプランで申し込んだ場合、開通月を含む3ヶ月はギガ放題へのプラン変更ができません。

料金の支払い方法はクレジットカードのみとなります。

【注意点!】

  • 3日間で10GB以上利用した場合、3日間のデータ通信量が10GBを超えた日の翌日18時から翌々日2時まで速度制限が適用されます。
  • 当月の通信量の合計が7GB以上となった場合、当月末までの「WiMAX 2+」、「au 4G LTE」の通信速度が送受信最大128kbpsとなります。

データ量「制限なし」となっていますが、実は速度制限があるので注意しましょう。

 

初期費用・契約解除料をチェック

契約事務手数料として最初に3,000円の支払いが発生します。これは多くのプロバイダと共通していますね。

また、契約更新月以外に3WiMAXを解約すると、契約解除料が発生します。

  • 12ヶ月以内:19,000円
  • 13~24ヶ月目以内:14,000円
  • 26ヶ月目以降:9,500円

更新月は、契約解除料はかからないので、できれば25ヶ月目の契約更新月に解約しておきたいところですね。

 

会員費が毎月200円かかる

これは要注意ポイントです。3WiMAXを契約する場合、3WiMAX会員として月額200円の費用を請求される仕組みとなっています。

他社にはあまり見受けられない制度なので、これを見落としていると妙に支払額が高く不審に思ってしまうでしょう。

実際のところ、3WiMAXは月額料金の他に+200円必ずかかってくるわけです。それを踏まえて考えると、実は月額料金は結構高めのプロバイダになります。

 

3WiMAXの評判を見ていこう!

3WiMAXの評判についてチェックしていきましょう。

3WiMAXの気になる評判ですが、ネットでこのプロバイダについて何か意見を言っている人はあまり見かけません。WiMAXにはUQ WiMAXをはじめ、So-net WiMAXやBIGLOBE WiMAXなど種類は多いのですが、その中でもあまり目立たないのが3WiMAXですね。

とはいえ、全く評判を聞かないわけではありません。ポジティブな意見もネガティブな意見も、特にプランやサービス内容については評判情報をいくつか見かけます。

 

キャッシュバックの「金額自体」は好評だが…

キャッシュバック料金が比較的高額な3WiMAX。後ほど詳しく説明しますが、30,000円の高額キャッシュバックを得られます。他社でもキャッシュバックを実施しているところもありますが、キャッシュバックというキャンペーンに注意する必要があります。

というのも、キャッシュバックを得るには条件が厳しいことがあるのです。例えば、自分以外に契約してくれる友達を何人か紹介することや有料オプションに加入することが顕著な例です。

 

キャッシュバックの金額が高いところは「条件」に注意!

キャッシュバックの金額を多く見せておいて、実は条件面が厳しい会社が非常に多いことはあまり知られていませんし、提供する側の会社としても大々的には取り上げていないので十分に注意を払いましょう。

そこで、この3WiMAXはどうなのか、というと、あまりオススメではありません。その理由は後述していますのでご覧いただければと思いますが、取り急ぎ結論をお伝えしました。

 

キャッシュバックの条件に有料オプション2つ

3WiMAXのもっとも不評なポイントは、キャッシュバックを受ける場合は初めの契約時にオプションを2つも契約しなければいけないことです。

すぐに解約することもできるのですが、それを知らなかったユーザーは料金が高額で困惑してしまっている場合が多々あります。3WiMAX以外にも言えることですが、契約時には注意しなければいけません。

 

3WiMAXの速度に関して

3WiMAXを利用するにあたって気になるのが、通信速度ですよね。ここからは速度についての情報を解説します。

 

3WiMAXの通信速度はUQ WiMAXなどと変わらないとされる

3WiMAXの気になる通信速度は、UQ WiMAXやその他のプロバイダと基本的に変わらないとされています。

WiMAX回線は全てUQコミュニケーションズによるもので、プロバイダごとの差はありません。

ただしネット上では、プロバイダごとに速い遅いがあると言っている人もいます。3WiMAXについてコメントしている人は見かけませんが、おそらく速度についてはエリア内なら問題なく、あとは自分がいる場所の環境に左右されてくるでしょう。

 

選ぶ端末で速度が変わる

WiMAXは、選ぶ端末によっても速度が変わります。3WiMAXではW05、U01、LO1sの3種類からを選べますが、ちょっと古い端末です。しかも、LO1sはホームルータータイプとなるので、持ち歩くとなるとW05かU01になります。

この中では、下り最大708Mbpsで通信できるW05がもっともオススメになります。ただし、下り通信速度はあくまでも最高速度の話であり、実際に出るスピードはここまで速くはならないと思っていた方がいいでしょう。

 

通信量が一定を超えると速度制限がかかるので注意

3WiMAXを含むWiMAX2+の契約では、通信量が一定を超えると速度制限がかかります。

2017年1月までは直近3日間の通信量の合計が3GB以上だと速度制限がかかり、3日間の合計が3GBを下回るまで、通信速度が「YouTubeの標準画質の動画が再生できる程度」になります。

2月2日以降は、3日で10GBまで高速通信できるようになりました。そして速度制限がかかるのは一日中ではなく、10GBを超えた翌日の夕方18時〜深夜2時頃に変更されます。速度制限後は1Mbpsの速度です。

学生や会社員の方などで大容量通信をする方はちょっと厳しい速度制限時間帯ですが、高速通信が使える量は増えますね。

 

3WiMAXで行われているキャンペーン

最後に、3WiMAXで現在行われているキャンペーンについて詳しく解説していきます。※キャンペーンは予告無く変更・終了する場合があります。

 

キャッシュバックキャンペーン

auスマホ割プラン限定のキャンペーンです。WEBフォームから申し込みを行えば、30,000円のキャッシュバックがもらえます。

【適用条件】

  • 「安心サポートプラス」と「My SSサポート」に加入(商品到着後の解約は可能)
  • 3WiMAX開通月から13ヶ月目にサービス利用中であることが確認できた方
  • 3WiMAX 定額ライトプラン4 auスマホ割/3WiMAX 定額ギガ放題プラン4 auスマホ割のいずれかのプランに加入した方

ただし、キャッシュバックがもらえるのは13ヶ月以降です。13カ月目にメールが届くので、指定のエントリーフォームからの手続きが完了しするとキャッシュバックがもらえます。メールを見逃さないように気をつけましょう。

 

最大2ヶ月1,970円でプレミアムプランが使える

WEBからの申し込みをすると、ギガ放題プランとライトプランが最大2ヶ月1,970円で使えるキャンペーンです。さらに、下記条件を満たすと2年後に最新端末(20,000円相当)をプレゼント。

1〜2カ月 3〜24カ月 25カ月以降
ギガ放題プラン 1,970円(通常より2,025円割引) 3,495円(通常より500円割引) 3,995円
ライトプラン 1,970円(通常月より1,390円割引) 2,860円(通常より500円割引) 3,360円

【適用条件】

  • 安心サポートプラスMy SSサポートに加入(商品到着後の解約は可能)
  • 3WiMAX プレミアムライトプランまたは3WiMAX プレミアムギガ放題プランに加入

 

オプション割適用でずーっとおトク!

プレミアムプランは4年契約になるので契約期間が長いと感じる人は、2年契約のスタンダードプランがオススメです。WEBからの申し込みで適用条件を満たすと、月額料金がずっと500円割引になります。

1〜2カ月 3〜24カ月 25カ月以降
ギガ放題プラン 2,980円(通常より1,635円割引) 3,615(通常より1,000円割引) 4,115(通常より500円割引)
ライトプラン 2,980円(通常より1,000円割引) 3,480円(通常より500円割引)

【適用条件】

  • 安心サポートプラスMy SSサポートに加入(商品到着後の解約は可能)
  • 3WiMAX スタンダードライトプランまたは、3WiMAX スタンダードギガ放題プランに加入

 

まとめ

3WiMAXは、比較的キャッシュバック金額が高いプロバイダです。速度も特に問題ありません。

しかし、月額料金に加えて200円分の会員費がかかることやキャッシュバックを受ける際は初回申し込み時にオプションを契約しなければいけないことに注意が必要ですね。

WiMAXを申し込むなら、本家とも言える「UQ WiMAX」がオススメです。

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 超高速の光回線「光マッハ」その評判は?NURO光との関係|料金やキャンペーン等の基本情報まとめ

  • auひかりの解約時に撤去費が28,800円かかるってホント!?負担しなければならない条件とは?

  • 【ソフトバンク光代理店】S&Nパートナーのキャンペーン内容を徹底解説!キャッシュバックや条件は良いの?

  • @nifty光の最新キャンペーン情報をお届け!高額キャッシュバックがもらえる窓口はどこ?

関連記事

  • キャンペーン実施中!So-net WiMAX2+の評判(料金・速度など)をガッツリ掲載しています!

  • WiMAX(ワイマックス)とは何なの?2+(2プラス)や、Wifiとの違いを図解で分かりやすく解説中!

  • WiMAX 2+の評判・口コミを正しく分析する方法。2ちゃんねるやツイッターなどで評判を見る時の注意点

  • Y!mobile(ワイモバイル)とは?ポケットWi-Fiや格安SIMの速度や料金を解説します!ワンキュッパ割&キャンペーン実施中

  • CP WiMAXを実際に使ってみた|リアルな評判&レビュー(旧サービス名:ラクーポンWiMAX)

  • UQ WiMAXの評判は?契約の前に料金やキャンペーンを復習しておこう!