1. TOP
  2. 格安sim
  3. 【格安SIM】BIGLOBE(ビッグローブ)モバイルの評判・料金まとめ

【格安SIM】BIGLOBE(ビッグローブ)モバイルの評判・料金まとめ

 2015/12/07 格安sim
この記事は約 14 分で読めます。

BIGLOBEはインターネットサービス(光回線)の提供をしている会社で、読者の皆様の中にもBIGLOBEの何らかのサービスを使っていたり、契約していたりしている人もいるかもしれません。

ここでは、その会社が提供する格安SIMサービスの「BIGLOBEモバイル」に関する評判や料金をまとめました。

1.BIGLOBEモバイルとは?

BIGLOBEモバイルとは、大手プロバイダ会社のBIGLOBEが運営している格安SIMサービスです。格安SIMということもあり、大手キャリアのドコモやauの回線を一部利用して消費者に提供しているため、通信料金が安いのが特徴です。

現在はドコモ回線(Dタイプ)とau回線(Aタイプ)の2つのタイプが用意されています。

そんなBIGLOBEモバイルですが、BIGLOBE会員だと月額料金が割引されたり、申し込み時にキャンペーンが適用されたりとお得なサービスが満載です。

以下の項目より、BIGLOBEモバイルの特徴を紹介していきます。

 

2.BIGLOBEモバイルの料金プラン

BIGLOBEモバイルには、2種類の料金プランが提供されています。プランは以下2つです。

  • セレクトプラン
  • スマホまる得プラン

利用者はどちらのプランも選ぶことができますが、スマホまる得プランは、BIGLOBEモバイルが指定した端末を購入しないと、申し込むことができません。

では、具体的に2つの料金プランについて詳しく解説していきます。

 

2-1.セレクトプラン

セレクトプランとは、SIMカードのタイプとスマホを自由に選ぶことができるプランのことです。

SIMタイプには、音声通話とデータ通信ができる「音声通話SIM」を始め、SMSとデータ通信ができる「SMS機能付きデータSIM」、データ通信のみできる「データSIM」があります。

スマホには、AQUOSやHUAWEI、ZenFoneといったAndroidスマホが用意されているので、ご自分の好きな端末を選ぶと良いでしょう。

また、冒頭でも紹介したように、BIGLOBEモバイルの通信回線には、ドコモ回線のタイプDとau回線のタイプAがあります。

では、実際にBIGLOBEモバイルでかかる料金について、以下の表で確認してみましょう。

データ容量 音声通話SIM
(タイプD/A)
SMS機能付きデータSIM
(タイプD/A)
データSIM
(タイプDのみ)
1GB 1,400円
3GB 1,600円 1,020円 900円
6GB 2,150円 1,570円 1,450円
12GB 3,400円 2,820円 2,700円
20GB 5,200円 4,620円 4,500円
30GB 7,450円 6,870円 6,750円

こちらの料金は、データ通信とSIMカード利用料の合算値となっているため、別途スマホ代金が加わります。

スマホの購入に関しては、「アシストパック」と呼ばれるサービスを使うことで、一括払いではなく分割払いにすることができます。

 

2-2.スマホまる得プラン

スマホお得プランは、音声通話SIMに通話オプションが加わったプランです。通話オプションプランは、最大90分の通話が無料になる「通話パック90」もしくは10分以内の電話なら何度でも無料になる「10分かけ放題」が付いてきます。(※通常のオプション代金よりもかなり安くなります。)

しかも、スマホお得プランで購入したスマホには、毎月の割引が行われるため、お得度が非常に高いです。

  1年目 2年目以降
Sプラン(1GB) 2,230円 2,980円
S+プラン(3GB) 2,430円 3,480円
Mプラン(6GB) 2,980円 3,980円
Lプラン(12GB) 4,230円 5,980円
2Lプラン(20GB) 6,030円 7,480円
3Lプラン(30GB) 8,280円 8,980円

ただし、対象となるスマホは以下の6種類しかないことに注意しましょう。

  • iPhone SE 32GB
  • iPhone SE 128GB
  • iPhone 6s 32GB
  • iPhone 6s 128GB
  • HUAWEI P20
  • ZenFone 4 Pro

 

2-3.通話料金

BIGLOBEモバイルには、電話帳から普通に電話をかける「標準電話」とBIGLOBEのアプリをダウンロードして電話をかける「BUGLOBEでんわ」があります。

「標準電話」だと30秒20円の通話料が発生しますが、「BIGLOBEでんわ」で電話をかけると30秒9円と割安になります。

また、海外通話に関しては標準電話だと地域によって通話料が異なりますが、BIGLOBEでんわは一律で30秒20円となります。

BIGLOBEでんわは無料でダウンロードできますので、BIGLOBEモバイルを使うならぜひ使っておきたいサービスです。

 

2-4.オプションサービス

BIGLOBEモバイルでは、様々なオプションサービスを提供しています。有料のモノから無料のモノまであるので、加入しておきたいオプションは申し込んでおきましょう。※下表には、オプションサービスの料金やサービス内容を載せています。

オプション一覧 サービス名称 サービス内容
セキュリティオプション セキュリティセット・プレミアム(380円/月) ・ウイルスや迷惑メールの対策(最大3台まで)

・スマホ端末の紛失対策

インターネットサギウォール(300円/月) フィッシング詐欺やワンクリック詐欺の防止
サポートオプション BIGLOBE端末あんしんサービス(380円/月) 破損、水没、故障したスマホを修理
BIGLOBE SIM端末保証サービス(500円/月) Android端末の修理代金を40,000円までサポート
エンジョイオプション エンタメフリー・オプション(480円/月) 3GB以上のプランでYouTubeなどのサービスが見放題
無料オプション BIGLOBEメール 1メールアドレスが利用可能
BIGLOBE Wi-Fi 公共施設で飛んでいるWi-Fiスポットを利用できる

もし、どのオプションに加入すべきか悩んでしまう方は、とりあえずセキュリティ対策をしっかりとしてくれる「セキュリティセット・プレミアム」と故障に対応する「BIGLOBE端末あんしんサービス」に加入しておくのが良いでしょう。

 

2-5.シェアSIM

BIGLOBEモバイルでは、2台目以降に利用できるシェアSIMというサービスがあります。シェアSIMを使えば、1台目契約の親回線と2台目以降の子回線とでデータ容量を分け合うことができるため、通信料金を大幅に抑えることができます。

実際にかかる料金は以下の通りです。

  シェアSIMカード
(音声)
シェアSIMカード
(SMS)
シェアSIMカード
(データ)
月額料金 900円 320円 200円
(Dタイプのみ)

こちらの料金は、親回線である通信料金に上乗せされます。シェアSIMを追加する時の初期費用は1枚ごとに3,394円かかり、最大4枚までとなっています。

 

3.BIGLOBEモバイルは業界最安値プラン

BIGLOBEは「データを少し多めに使用し、通話もしっかりする人」がオススメです。具体的には「データ容量6GB・33分以上の通話する人」であれば、BIGLOBEモバイルが最もコストパフォーマンスに優れている格安SIMだということです。

詳しいことは後述しますが、まずは他社との料金プランを比較しみましょう。以下は「DMM mobile」と「楽天モバイル」を比較した図表です。

 

3-1.音声通話SIMの料金プラン比較

  BIGLOBE DMM mobile 楽天モバイル
1GB 1,400円 1,260円
2GB 1,380円
3GB 1,600円 1,500円 1,600円(3.1GB)
5GB 1,910円 2,150円
6GB 2,150円
10GB 2,890円 2,960円
12GB 3,400円
20GB 5,200円 4,680円 4,750円
30GB 7,450円 6,150円

※DMM mobileは7GB2,560円と8GB2,680円のプランもあります。

 

3-2.データSIMの料金プラン比較

  BIGLOBE DMM mobile 楽天モバイル
1GB   480円
2GB 770円
3GB 900円 850円 900円(3.1GB)
5GB 1,210円 1,450円
6GB 1,450円
10GB 2,190円 2,260円
12GB 2,700円
20GB 4,500円 3,980円 4,050円
30GB 6,750円 5,450円

DMM mobileは「全プラン業界最安値」とアピールしているのに「どうしてBIGLOBEのほうが安いんだ?」と疑問に持たれる方がいるかもしれません。というのは、DMM mobileの提供しているプランの中に「6GBの通話SIM」が無いので、BIGLOBEが最安値になるということです。

BIGLOBEと楽天モバイルを比べてみると、音声通話SIMとデータSIMともに同じ値段なのにBIGLOBEのほうが1GBお得だということが分かりますね。ちなみに楽天モバイルには「3.1GB」のプランはありますが「3GB」はありません。厳密に言うと、この「3.1GB」は楽天モバイル唯一の料金プランになるので業界最安値になりますが、他社は提供していないので比較ができません。

>>BIGLOBEの格安SIMカードはコチラから

 

4.BIGLOBEモバイルの評判

ここからはBIGLOBEモバイルを利用する人の評判を確認していきましょう。

 

4-1.利用者によって通信速度がまちまち

BIGLOBEモバイルの公式では、タイプAの場合、最大通信速度が上りで112.5Mbps、下りで958Mbpsと公表しています。また、タイプDの場合は、最大通信速度が上りで75Mbps、下りで988Mbpsが出るとされています。

しかし、この通信速度はあくまでベストエフォートと呼ばれる理論上の値であり、実際には速度が遅いと感じたり速いと感じたりと、利用者によって意見が食い違います。

速度にバラツキがある一つの理由には、「回線の混み具合」がありますが、これは格安SIM全体の問題でもあります。

また、BIGLOBEモバイルでは、3日間に6GB以上のデータ通信を行うと、速度制限に引っかかるように設定されています。

しかし、BIGLOBEは格安SIMのなかでも繋がりやすいほうの業者ですので、「遅くて困っている」といった評判はそれほど多くありませんでした。

 

4-2.サポートがしっかりしている

やはり大手のインターネット業者なのかもしれませんが、ユーザーを大切にしているようで、上記のようにサポートセンターでは丁寧な対応が行われています。

また、BIGLOBEモバイルでは、電話のサポートだけでなく、公式サイトからのチャットでも色々と相談できるので、サポートが充実していると言えるでしょう。

 

4₋3.BIGLOBEのサービスと相性がいい

BIGLOBEモバイルには、「光☆SIMセット割」という割引サービスがあります。

この割引サービスは、BIGLOBEモバイル(Dタイプ)とBIGLOBE光の光回線サービスをセットで使うことで、毎月300円の割引が受けられます。

携帯電話とインターネット回線をBIGLOBEにひとまとめにすると、このような割引サービスが受けられるため、他社のネット回線から乗り換える人もいるくらいお得と感じているようですね。

 

4-4.その他

格安SIMの毎月の支払いは基本的にはクレジットカードです。しかし例外的にBIGLOBEのデータSIMでは口座振替での支払いが可能ですので、クレジットカードを持っていない人にもBIGLOBEがオススメだということになります。

継続して使用した人に割引が適用される「SIMいちねん割」や家族で使える「シェアSIM」も人気があります。料金プランやサポート、電波の繋がりやすさ等々すべてを考慮すると以下のつぶやきのように「なかなか良いんじゃない?!」という結論に至ります。

 

>>BIGLOBEの公式サイトはコチラから

 

5.BIGLOBEモバイルで開催中のキャンペーン

現在BIGLOBEモバイルで開催中のキャンペーンについて紹介していきます。

 

5-1.セレクトプラン値引き特典


BIGLOEBEモバイルのセレクトプランを新規で申し込むと、6か月間利用料金が1,200円割引されます。

キャンペーンの条件としては、

  • キャンペーンの開催期間中に申し込むこと
  • 新規で申し込むこと
  • 音声通話SIMでデータ量が3GB以上であること

ちなみに、こちらのキャンペーン開催期間は2018年の8月6日から9月30日までとなっています。

 

5-2.セレクトプラン端末値引き特典

こちらのキャンペーンでは、セレクトプランで購入するスマホを最大14,400円割引してくれるうえに、BIGLOBEのサービスを使うことで貯まるGポイントが最大2,000もらえます。

キャンペーンの条件としては、以下の3つがあります。

  • キャンペーン期間中に申し込むこと
  • 新規で3GB以上のセレクトプランを選ぶこと
  • HUAWEI P20以外のAndroid端末を選ぶこと

割引額は購入する端末によって変わりますが、最低でも10,800円もの割引は受けられます。

 

5₋3.スマホまる得プラン限定端末料金値引き特典

キャンペーン期間中に新規でスマホまる得プランを申し込むと、24ヶ月間スマホの端末料金から1,050円割引されます。

こちらのキャンペーン条件は、以下2つのうちどちらかを満たせば良いです。

  1. 新規でSプラン以外のスマホまる得プラン+iPhone 6sもしくはiPhone SEをセットで申し込むこと
  2. 新規でスマホまる得プラン+HUAWEI P20をセットで申し込むこと

iPhoneを購入する場合、プランはSプラン以外となっているので、注意しておきましょう。※Android端末はどのプランでも割引があります。

 

5₋4.友達紹介プログラム

友達や知人にBIGLOBEモバイルを紹介すると、紹介した人と紹介された人にそれぞれ特典がもらえるキャンペーンです。

特典は、紹介した人と紹介された人それぞれに1ヶ月間の利用料が無料になります。※ただし、紹介する人と紹介される人は音声通話SIMで契約するのが条件です。

また、紹介される人は対象期間中に紹介する人からもらえる招待コードを必ず入力する必要があります。

 

6.SIMロック解除は必要なのか?

そもそもSIMロックとは、大手キャリアで契約した際に、そのキャリアでしかインターネットを使えないように制限した状態のことです。

現在BIGLOBEモバイルでは、ドコモ回線とau回線が利用できるため、ドコモもしくはauからBIGLOBEモバイルに乗り換える際は、SIMロック解除が必要ありません。※ただし、一部の端末ではSIMロック解除が必要になる場合もあります。

もちろん、SIMフリー端末ならSIMロック解除はする必要はありません。

ソフトバンクユーザーの方がBIGLOBEモバイルに乗り換える場合は、必ずSIMロック解除が必要になります。

 

7.まとめ

BIGLOBEモバイルについて再度おさらいすると、

  • 毎月約30分以上電話し、データも少し多めに(6GB)使用する人にピッタリ!
  • 大手のネット会社だから信頼できる!
  • 悪い評判も比較的少なく全体的に良い!
  • 口座振替での支払いが可能!クレカ無しでもOK!

さらに、2018年9月30日までに申し込みを行うと、様々なキャンペーン特典が受けられるため、お得に申し込む方はぜひ活用してみてくださいね。

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

格安sim担当

格安sim担当

格安sim関係の記事を編集しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 格安SIMの「ヤマダニューモバイル」って評判はいかが?ヤマダ電機とU-NEXTがコラボした「Y.U-mobile」が運営中!

  • LINEモバイルで格安SIMを申込んでみた(APN・初期設定・HUAWEI nova lite)

  • 格安SIM主要7社のカウントフリー徹底比較!LINE・YouTube・対象外のサービスなど

  • かけ放題が可能な格安SIMをガッツリ比較!定額通話で節約しよう♪

関連記事

  • 「iPhone SE&格安SIM」で使う人は何割?特長(価格・スペック)なども掲載中!

  • 【ハイホーの格安SIM】hi-ho LTE typeDのユーザーの評判(料金や速度etc)を集めてみた

  • 【人気の格安SIM】IIJmio(みおふぉん)の評判と特徴をガッツリ調べてみた!

  • 通信速度が遅い…。FREETEL(フリーテル)を実際に使ってみて分かった7つの感想|格安SIMレビュー

  • ソフトバンクでも格安SIMがmineo(マイネオ)で使えるようになった!iPhone・SIMロック解除について

  • [2018年版]mineo(マイネオ)の評判や料金、デメリット等まとめてみた|キャンペーンも掲載中!