1. TOP
  2. 格安sim
  3. 楽天モバイルの評判まとめ|速度や料金に関する実体験を含めた10コの感想

楽天モバイルの評判まとめ|速度や料金に関する実体験を含めた10コの感想

格安sim
この記事は約 7 分で読めます。

ドコモ回線の格安SIMである、楽天モバイル。楽天モバイルは「契約する人の多さ=人気」とすれば、非常に人気が高い格安SIMとして名前がよく挙げられます。

しかし、実際に使っている人からの評判は必ずしも高評価なわけではありません。契約を検討している方は、メリットだけでなくデメリットについても知っておいた方が良いでしょう。

この記事では、楽天モバイルの評判やサービス内容の紹介をしていきます。数分で読み終える内容になっていますので、参考にしてください。

楽天モバイルは楽天が手がける格安SIM

まず、楽天モバイルについて簡単に説明しておきますと、楽天モバイルはドコモ回線を使用しています。大手通販サイトの楽天が運営している格安SIMです。

楽天の名前を聞いたことがない人はいないでしょう。格安SIMの中でも人気が高いのは、このネームバリューがあるからだと考えられますね。

 

それでは、楽天モバイルに関する口コミ・評判(10こ)を紹介していきます!

 

 

①スマホ端末を安く買えるが、注意点もある

楽天モバイルは、SIMフリースマホやタブレットなどを安く購入することができます。なぜかというと、セールが行われているからです。

新製品や独占販売の端末であっても、販売開始と同時に1万円以上割引で販売することもあるため、スマホを安く買えることについては非常に評判が良いです。

しかし注意したいのは、音声SIMで契約しなければ高額な割引が行われないものがあったり、データSIMの契約でも最低利用期間が6ヶ月発生したりすることです。

スマホだけ欲しい場合に楽天モバイルを加入するのは、あまりオススメできません。実際にスマホだけのために申込んで、SIMを持て余している人も少なくないですからね。

 

 

②楽天モバイルは解約手続きが面倒

楽天モバイルは、解約手続きが電話でしかできません。この点も不評ですね。多くの手続きがネットから行えるのに、解約は電話のみです。

さらに筆者の実体験ですが、オペレーターに繋がるまでは15分くらいかかりました。なんとしても解約させたくないという印象を受けたのが残念でしたね。

 

 

楽天モバイルの料金に関する評判

格安SIMは(当たり前ですが)基本料金が安く設定されていますが、各社ともサービスを拡充しているため、料金にも差が出るようなりました。

例えば、通話定額の「かけ放題」や20ギガや30ギガなどの「大容量プラン」といったサービスが格安SIMでも提供されており、人気があります。

 

 

③大容量プラン&かけ放題は好評

速度については残念ですが、20GB・30GBプランが用意されていたり、5分かけ放題を契約できたりすることについては高評価です。

ただし5分かけ放題を提供するMVNOはどんどん増えてきているので、今後はこの評判も変わってくるかもしれません。

 

 

④大容量プランの料金は安い

楽天モバイルの月額料金は、例えば3.1GBプランがデータSIMで900円、音声SIMで1,600円です。

料金設定は、多くのプランについては普通です。しかし大容量プランについては、例えば音声SIMで20GB4,750円、30GB6,150円と安価ですね。

かけ放題を追加してもそれぞれ5,000〜7,000円程度と、なかなかお得度が高いのではないでしょうか。

なお初期費用は3,000円です。申込む際はこちらも忘れないようにしましょう。

 

 

⑤解約金は音声SIMの12ヶ月以内の解約で発生。一律で9,800円

楽天モバイルの解約金は、音声SIMにおいて12ヶ月以内に解約すると一律で9,800円です。

なおセール端末の中には、データSIMの契約でも最低利用期間が6ヶ月程度ある場合があるので注意しましょう。

 

 

楽天モバイルの速度や繋がりやすさに関する評判

楽天モバイルは資金力があり、通信設備の増強もおこなっていますが、それがそのまま利用者に使いやすい格安SIMとして満足されているのかと言われるとイコールではありません。

利用者の問題(使用する場所や当人の感覚)でもありますが、格安SIMにとって速度は各社とも共通の課題です。

 

 

⑥通信速度においては賛否両論

通信速度の評判は非常に悪いです。

特に気になるポイントが、「スピードテストでは下り10Mbps以上出るのに実際はそれよりも圧倒的に速度が遅い」という評判が大勢から見られることですね。

ちなみに筆者も以前楽天モバイルを使っていたことがあるのですが、確かにお昼にスピードテストをして10Mbps程度出ても、明らかに速度が体感で0.5Mbpsも出ていなかったことが多かったですね。「スマホの故障かな?」と疑うほどのレベルです。この点が不審で解約してしまいました。

 

 

⑦楽天モバイルの通信速度は、特に混雑時に遅い

楽天モバイルの通信速度は、通常時で5〜20Mbps程度ですね。そして混雑時は、下り10Mbps前後です。ただし実際の体感速度は、1Mbpsも出ていないですね。

「スピードテスト結果=見かけの通信速度」と実際の通信速度が異なっているので、楽天モバイルの速度の数値はあてになりません。

 

 

⑧楽天モバイルはドコモ回線なので繋がりやすいが、やはり問題は速度

ドコモ回線なので日本全国広い範囲で繋がりやすい楽天モバイル。

しかし速度については遅めなので、繋がったところで快適に通信できるかはまた別問題です。

 

 

楽天モバイルのキャンペーンに関する評判

楽天モバイルはテレビCMでもよく見かけますが、実際にお得な情報やキャンペーンを頻繁に実施しています。そういった意味では他社とは差別化できる格安SIMですね。

 

 

⑨いつでもスマホのセール販売が行われている

楽天モバイルでは、基本的に一年中なんらかの端末をセール販売していますね。

そのため欲しい端末が安く販売されている時が、申し込みのチャンスでしょう。

 

 

⑩スーパーホーダイに加入すると、20,000円分割引

▲画像は楽天公式サイトより引用▲

楽天モバイルから新しく出た料金プラン「スーパーホーダイ」に加入すると、スマホ+SIMの3年契約で20,000円、2年契約で10,000円がそれぞれスマホ端末代から割引されます。

また、SIMだけの申し込みでも、3年契約で20,000ポイント、2年契約で10,000ポイントが貰えます。

このキャンペーンはいつまで続くか分かりませんが、予告なく終了するので申込みを検討している人はお早め。

スーパーホーダイの詳細はコチラ(公式サイト)

 

 

まとめ

楽天モバイルは、格安SIMの中でも評判は真ん中あたりの存在です。可もなく不可もなくという位置づけです。

大手企業である安心感と反対に、サービス内容が少し薄いところがありますね。加入を検討している方は、じっくり考えた上で楽天モバイルを選びましょう。

あと、特にオススメということではありませんが、通信速度が比較的安定しているのがLINEモバイルです。もともと通信系のアプリ「LINE」を運営していることもあり、格安SIM事業にも積極的です。

下記の関連記事を参考にしてみてください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

熱湯ネット|インターネット回線の〝熱い〟情報を掲載中!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

インターネット回線について、何がおすすめか編集しているライターです。


この人が書いた記事  記事一覧

  • NURO光のエリアが拡大したぞ!関西&東海で予約スタート!提供は2018年1月~

  • ソフトバンク光の工事費はいくら?工事っていつ?予約しても来ないことがあるって本当!?

  • 2018年の決定版!ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンをランキング形式で発表するぞ!

  • 中国スマホメーカー「oppo(オッポ)」の魅力と評判を徹底解説!日本では無名だけど世界的には超人気!

関連記事

  • 格安SIMおすすめランキング2016春|料金・通信安定性・サポートetc

  • 通信速度が遅い…。FREETEL(フリーテル)を実際に使ってみて分かった7つの感想|格安SIMレビュー

  • 【爆安スマホ】DMMモバイルの評判を調べてみた|料金・キャンペーン・デメリットなど

  • FREETEL(フリーテル)ってどうよ?キャンペーン・速度・評判・デメリットまとめ

  • LIBMO(リブモ)の通話プランや料金を徹底調査!特に評判がいいのは安定している速度!

  • IIJmioの評判を調査してみた件|安い料金とキャンペーンが充実してるのが魅力的