1. TOP
  2. もしもシークスの評判と他社との料金比較|エックスモバイル社の格安SIM

もしもシークスの評判と他社との料金比較|エックスモバイル社の格安SIM

2015/12/05 格安sim
この記事は約 9 分で読めます。
first3

【最終更新日2016年9月23日】格安SIMは大手キャリアよりも料金が安いということで、ユーザーにはメリットがある一方、格安SIM業者が多すぎて、どれを使ったらいいのか分からない。そのような悩みを持つ人も多いようです。そこで、今回は格安SIM「もしもシークス」について評判や他社との比較をしてみました。

もしもシークスとは

もしもシークスはエックスモバイル株式会社が展開しているブランドで格安SIMや格安スマホを販売しています。社長が途上国で暮らしていたということもあり、通信料の1%を途上国に寄付することで社会に貢献しています。格安SIM業界(※MVNO)への参入は2014年10月。

※MVNOとは…「Mobile Virtual Network Operator」の頭文字を取った言葉で「仮想移動体通信事業者」を意味します。何かちょっと難しい名前ですが、簡単に説明するとdocomoやauが保有する通信網を借りて電話やデータ通信等のサービスを提供している業者のことです。MVNO業者は、docomoなどの大手キャリアとは異なり、通信網の維持費・人件費・固定費などの経費がかからないので、サービスを「格安」にできるというわけなのです。

現在、MVNO同士の違いや特徴といったものが分かりにくいといったユーザー共通の悩みがあります。そのような中で「もしもシークス」選んでいる人に多いのが「電話をよく掛ける人」です。もしもシークスは電話に強い格安SIMなのでしょうか、また、その他にはどのようなサービスがあるのでしょうか。紹介していきましょう。

 

>>もしもシークスの公式サイトはコチラから

 

もしもシークス【特徴その1】

最初に紹介したい特徴は格安sim初の通話定額プランです。
このプランの名前は「かけたい放題」といって、もしもシークスの代表的なプランのひとつです。
「かけたい放題」は3つのコースがあり、それぞれで「無料通話分」と「LTEデータ容量」が異なります。
  1. 10分以内の通話が300回分が無料、LTEデータは8GBで3980円
  2. 5分以内の通話が30回分が無料、LTEデータは7GBで2980円
  3. 3分以内の通話が30回分が無料、LTEデータは1GBで1980円
よく電話を掛ける人で、スマホ料金を抑えたい人にとってはオススメ。仲の良い友達と話すときは無料通話アプリの「LINE」や「Facebook」が使えますし、ビジネスでも出先で使う分には丁度いいプランになっています。

ところで「〇〇分以内通話〇〇回無料」のような表記に見覚えがある人もいるかもしれません。
そうです。Y!mobile(ワイモバイル)です。
Y!mobileも通話定額プランを提供していますが、厳密に言うと格安sim業者ではないので「もしもシークスが格安sim初の通話定額プランを打ち出した」ということになります。では、Y!mobileともしもシークスではどちらが安いのでしょうか。後述していますので、そちらをご覧ください。

 

 

もしもシークス【特徴その2】

格安sim業者のなかで唯一iPhone6/6Plusを購入することができます。値段はdocomoやauで購入するよりも少し安いくらいですが、最初からsimフリーのiPhone6が欲しいのであれば結果的に安くなりますので月々のスマホ代を抑えながらお得にiPhone6/6Plusを使いたい人にはオススメです。

 

もしもシークスの評判

電話を掛ける人にとっては打って付けの格安simだということは分かりましたが
データの通信速度や繋がりやすさ等の評判はいかがなのでしょうか?

 

 

通信速度に関して

もしもシークスの販売当初は速度が遅いということでしたが現在では、その問題も解消されており速度的に十分速いので満足している人が増えてきています。もとより、docomo回線を利用しているMVNOですので、通信速度に各社大きなバラつきは考えにくいです。

 

 

繋がりやすさに関して

繋がりにくくて困っているといった苦情は特に寄せられていません。午前中や夕方などよく使われている時間帯は格安sim全般的に言えることで、大手キャリアも繋がりにくくなります。それ以上に、もしもシークスのクオリティーに満足している人のほうが多いです。

 

 

その他

「これでもか!」というプランは毎日24時に速度制限が解除されるプラン。今までは3日間で1.2GB使用してしまうと速度制限に引っかかり、1.2GBを下回る3日間が来ないと、ずっと低速のままでした。しかし、「これでもか!」は1日の上限を350MBにする代わりに毎日24時に制限が解除されるようになり、より使いやすくなりました。ちなみに「まだ東京で消耗しているの?」でおなじみのイケダハヤト氏もこの料金プランをオススメしています。

 

他社との料金比較

Y!mobileの料金プラン

Y!mobileはソフトバンクが運営しているスマホで通話定額プランの先駆け的存在です。テレビCMなどの広告を大々的におこなっていますので知名度はありますが、料金やサービスの面ではあまり特筆して他社よりも優秀なポイントはありません。

Y!mobileの料金プランは3つあり、
  1. 10分以内300回分無料、データは7GBで5980円
  2. 10分以内300回分無料、データは3GBで3980円
  3. 10分以内300回分無料、データは1GBで2980円
>>Y!mobileの詳しい料金プランを確認する

 

BIGLOBEの料金プラン

また、BIGLOBEにも電話を安くで使えるプランがあります。プラン名は「BIGLOBEでんわ通話パック60」。これは月々650円で最大1200円分(最大60分)の通話が可能というものですが、仮に、このプランを利用するとしないとで60分通話したとすると550円お得になるという計算になります。無料通話をお金で買うという少し面白い感じで、なおかつもしもシークスの料金プランと比較してもメリットは乏しいですが、いちお紹介させて頂きました。
  1. 最大60分無料、データは6GBで2800円
  2. 最大60分無料、データは3GBで2250円
  3. 最大60分無料、データは1GBで2050円
>>BIGLOBEの詳しい料金プランを確認する

 

料金プランを見比べてみると

 
もしもシークス Y!mobile BIGLOBE
1GB 3分以内30回
(最大90分)
1980円
10分以内300回
(最大3000分)
2980円
最大60分
2050円
3GB 10分以内300回
(最大3000分)
3980円
最大60分
2250円
6GB 最大60分
2800円
7GB 5分以内30回
(最大150分)
2980円
10分以内300回
(最大3000分)
5980円
8GB 10分以内300回
(最大3000分)
3980円
定額通話プランを提供している会社はいくつかありますが上記のとおり各社とも同じ条件での提供していませんので何となく見比べながらでの比較になってしまいます。ちなみに、もしもシークスとY!mobileの「最大〇〇分」はお察しの通り現実的には限りなく不可能ですので予めご了承ください。

いくらデータは使わないという人でも1GBや2GBのデータ容量はすぐに使ってしまいますし、では3GBプランのあるY!mobileかBIGLOBEかになってくるわけですが。Y!mobileは全体的に料金が高く、BIGLOBEは「33分以上通話する人はお得」と広告していますが、最大で60分しか電話できないことを考えると「毎月の通話時間が33分~60分以内の人」という極めて少ない人にしか有益ではない料金プランになっています。ということを踏まえると、もしもシークスの7GBもしくは8GBのどちらかになってきます。

7GBの2980円と8GBの3980円では、データ容量にさほど変わりはないものの、無料通話時間が「5分以内30回」と「10分以内300回」で大幅に変わってきますので、個人的には10分以内の通話が300回分が無料、LTEデータは8GBで3980円」のプランでは通話が多くできますし、急な調べ物にも対応できますので、最もコストパフォーマンスに優れていると思っています。

そうとは言いながらも「格安simで3980円」と聞くと少し割高な気もしますが、大手キャリアのスマホ代と比較したら圧倒的に安いですし、しかも無料通話が300回分も付いていると冷静に考えるとお得感に納得できるのではないでしょうか。

 

 

【総評】もしもシークスはどんな人に向いているのか?

  • 仕事やプライベートなどで電話をよくかける人
  • データ容量を気にせずに使いたい人
  • 電話もデータも安く使いたい人
>>もしもシークスの公式サイト見てみる



 

 

\ SNSでシェアしよう! /

インターネット契約wiki|料金やキャンペーンを比較しています。の注目記事を受け取ろう

first3

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インターネット契約wiki|料金やキャンペーンを比較しています。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

格安sim担当

格安sim担当

格安sim関係の記事を編集しています。

この人が書いた記事

  • aeon

    格安SIMイオンモバイルの評判は良いのか?料金・速度・デメリットなど全体的に調べてみた|キャンペーン情報も

  • nurocatc

    いきなり人気急上昇!nuromobile(ニューロモバイル)の評判・サービス内容を一挙に紹介!デメリットや0円SIMも

  • f3

    FREETEL(フリーテル)ってどうよ?キャンペーン・速度・評判・デメリットまとめ

  • eyca

    NifMo(ニフモ)利用者の評判を調べてみた|キャンペーン・かけ放題etc

関連記事

  • nurocatc

    いきなり人気急上昇!nuromobile(ニューロモバイル)の評判・サービス内容を一挙に紹介!デメリットや0円SIMも

  • f3

    FREETEL(フリーテル)ってどうよ?キャンペーン・速度・評判・デメリットまとめ

  • eyca

    NifMo(ニフモ)利用者の評判を調べてみた|キャンペーン・かけ放題etc

  • rktenai

    【楽天ユーザー必見】格安スマホは楽天モバイルで決まり?料金・評判etc

  • uso2

    【今さら聞けない格安simあれこれ】初心者が抑えておきたい5つのポイント。

  • aum

    au回線で使える格安SIMは2種類|マイネオとUQモバイル